カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

「髪型がヘンな人たち同士で喧嘩してるよ」

f:id:kabbalah-suuhi358:20170926121150g:plain


こんにちは。
ネットで「髪型がヘンな人たち同士で喧嘩してる」って書き込みを見かけ、うまいこというなぁって吹き出しちゃった私です。


しかし去年は日本は標的になってなかったはずなのにな???

そんなこんなで、実はトランプさんと安倍さんと北の国のかたって、数秘で見ても宿曜で見ても、因縁がすご~く深そうなんですね。

(最初にお断りしておきたいのですが、私には支持政党はありません。 自民党や安倍さんに対しても個人的な悪感情はありません。人格よりも「何をしたか?」のほうに関心があります)

トランプさん

誕生日:1946年6月14日
数秘:5-4-11
本命宿:箕宿
本命曜:金曜生まれ
干支:戌

安倍さん

誕生日:1954年9月21日
数秘:3-4-3
本命宿:張宿
本命曜:火曜生まれ
干支:午

北のかた

誕生日:1984年1月8日
数秘:8-4-9
本命宿:婁宿
本命曜:日曜生まれ
干支:子



北のかたと安部さんの本命宿の関係は栄親だけれど遠距離。
なので、縁は濃い、と申しますかお互いになんだかんだと気になる関係のようです。
けれど他方では、ひとたび関心がなくなると、あっさり切れていく縁でもあります。
また、本命曜の関係性でも、火曜生まれの安倍さんが日曜生まれの彼にあおられて、目の上のたんこぶのようにとらえやすいように感じます。
だから安倍さんにとって彼は、自分をイラつかせる存在であり、排除したくてしかたがないのかも。

一方で、トランプさんと北のかたの関係は同じく栄親で、こちらは中距離。
これはこじれるはずだわ。。。という印象です。
近い分、嫌悪感が強まるとますます嫌気も強まってしまいそう。
たとえば、虫嫌いだったとして、外でブンブン飛んでる虫は気にならないけれど、自分の家の中を飛び回る虫は決して我慢できないってことはあると思うんです。
そんな関係。

しかもトランプさんは14日生まれで、14はカルマナンバーであり、その合計数は5。
そして未来数は11さん。
もしも未来数11だけだったらまだ「大人」の振る舞いが出来たと思いますが、カルマナンバーの、しかも14/5を過去数にお持ちです。
5はそもそも台風の目になりやすいんですが(動的な動きや変化の火付け役になるので)、14日生まれのトランプさんの場合、自らその台風を限りなく巨大にしてしまいそう。
つまり、些細なことでも、カンに触れば大ごとにしてしまいやすそうなんですね。
特に、ご本人がわがままいっぱいふるまえる立場や環境にあって、しかもひとたび暴走してしまうと。

またトランプさんは金曜日生まれです。
支配星が金星なので、「色っぽさ」が加わります。
つまり、さわやかさの反対で、なんとわなしに "よどみ" や "エグミ" (強いエゴ)を感じさせ、個性が強くてキャラが立ってくる感じです。
あと、タレント性もおありです。
けれど、どこか華があって見た目をよく見せるのはお得意だけれど、実の部分はというと、あまりともなってなさそう。
感性や感覚が優れたアーティストではあるものの、理性的な発想はしなさそうです。
つまり、その時の感情や気分で快不快が左右され、それを根拠に場当たり的直感的に判断を下しそう、という感じです。
なので、結果的にトランプさんは、わがままで自己中心的な人物と見られてしまってそう。
こういう才能は、ビジネスマンとしては役立つけれど、客観的なデータや知識をもとにして先の先まで予見して快不快の個人感情には振り回されない政治家という職業には、本人が相当自制しようとしたり勉強をしなければ、難しいだろうと思います。


****


安倍さんとトランプさんの関係性は、業胎の関係です。
前世からのご縁がとても濃い関係性です。
会った瞬間、まるで家族や、旧知の友達のような親しみやすさを感じられる間柄。
思えば、トランプさんが当選したとき、世界のリーダーの中で一番最初に会いに行ったのが安倍さんでした。

で、この二人の生まれ持った運を見ていると、安倍さんがトランプさんに刺激され、煽られ、トランプさんが引き起こした騒動に巻き込まれていくのは不思議ではないな、と思えます。

で、3-4-3の安倍さんは、発言力はあるものの、「先に言っておいて、後から帳尻を合わせようとするタイプ」なので、おうおうにして、発言の中身と実際の行動や結果が伴っていないことが多そうです。
まるで、口にしたもの勝ち、言っちゃったもの勝ち、みたい。

なので、もしも帳尻が合う(追いついて間に合う)のであればいいですが、そうじゃなければ「無責任にいい加減なことを言った」「嘘をついた」と、信頼を損ねかねません。
そして、昨日発表した公約は(前回の選挙で掲げていた公約を、もっともらしい理由を言って変えてしまった。でも選挙ってそもそも自分が共感する公約へと票を入れるようなものだと思います)まさに3がしがちな弱点が表れてるなぁという気がしました。


*****


トランプさんって、アイディアや行動がユニークで、情緒も豊かで、一緒に遊んでたら面白い人だろうなという気がします。

けれども、そんな風に気を許して距離を近づけるうちに、いつのまにか彼の手の内に引き込まれ、取り込まれ。
するとそこから逃げ出せなくなりそうな、いつのまにか彼の意のままに動かされてしまうような、そんな怖さがある人だなという気がします(もしも、トランプさんの中にある野心や邪心が強ければ、ですが)

一方で、3-4-3の安倍さんは、あまり、人を見る目はなさそう。
しかもにぎやかだったり、盛り上がりそうなこと、面白そうなことにはぱっと飛びつきます。
3(が強く出ている場合)も張宿も、どちらもイベントやお祭り大好きーな質なので。
そしてそうした様子がまた、そのイベントの中心人物の気分も盛り上げて意気高揚とさせる、といいますか。

もちろん、こうした二人の個性や性格がプラスに働くこともいっぱいありますが、ただ、この二人の関係性においては、私は、日本(安倍さん)はアメリカ(今のトランプ政権)からできるだけ離れてほしいという気持ちが強いです。


最後に。

彼らの関わりは私にとっては願ってもない研究対象になっています。
数秘でもそろってライフパス「4」なんて、めったにないことでして。

ただ、一般的に浸透している、宿曜経をもとにできている宿曜では、栄親関係は、ほかにもある組み合わせの中で一番良い相性といわれてます。
けれども、宿曜「道」の観点からすると、必ずしもそうじゃないんですね。
質が似通っている分、共謀して何か悪いことをするような悪縁になってしまうとか、あるいはメンバーの一人が災難に巻き込まれるとズルズルと引っ張られ、最後には共倒れにもなりかねない、というのが私の見解です。

ですので、個人的には、どーも、このお三方は、こっちの、よくないパターンのほうへと向かってるような気がして仕方がなく。
でも、このうちの誰かが、「もうやめた!」って離れていこうとすれば、この悪縁の絆は急速に弱まって、つまり事態が鎮静化するように思えます。
また、このお三かた、みなさんご自分を大きく強く見せるのはうまいけれど、実際は "ビビり" なはず。(なので安倍さんも森かけ問題の追及を必死に避けようとした。3が強いのでプレッシャーには弱いかたと感じるので。 それから勝てる見込みがあるときに選挙をして結果を出しては、その先もしも失敗した際に「だってこちらに票を入れてくれたでしょう? 自分の意見を支持して背中を押したのはあなたたちだ。 だから自分一人が全部の責任を負わなくていいんだもんねー、みたいな。 なんとなくですが安倍さんは国政選挙をそんな風に使っているような気がしてなりません。 そしてそれは、まるで小さな子供がことあるごとに親の許可をもらえたら安心して動ける、そのための保険を前もってかけておいてからGO!する、みたいな心理に似ている気がします)

(一回の選挙に600億円以上、かかるそうです。前回の選挙といい、なんてもったいないことを)
matome.naver.jp



実は、戦争になることを一番恐れているのは、実はこのお三方のように思えてなりません。

そして、この事態を収めるのに一番ふさわしいのは、安倍さん、というか日本人と強く思います。



カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ