カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

安室奈美恵さん。

安室奈美恵さんの引退。特にファンではなかったものの、私自身も仕事に人生にノってた同時期に安室さんも華々しく活躍されてたりと、彼女には良い印象やイメージしかなかったので、その報道には私も軽くですが衝撃を受けてます。「いてくれて/あって、当た…

朝のつぶやき。

自由に、自分のしたいことができるというのは、そのチャンスをくれたり、やっていいよと許してくれる人、がんばってって応援してくれる人たちがいるからこそ、成り立つことなんだよなぁと今まで以上にしみじみ思う今日この頃。私、これといって才能もお金も…

「運命」の法則。

私は、もし "良いこと" をしても、それをわざわざ誰かに話したりSNSで公表したくはないな。 それは自慢になっちゃうから。 人に教える必要もないし。 神さまさえ見ててくれたらそれでよし!なんて。 **** 半世紀以上生きて世間を見てきたことと、生ま…

好きだわー。

何度見ても飽きません(笑)

日々の雑感

こんにちは。今日はちょっぴり肌寒いです。 ぶるぶる。 さて、最初にこの場をお借りしてお客様へご連絡させていただきます。 K・Y さま本日メールをお送りしていますので、ご確認のほど、お願いいたします ケイ **************** 以前、「…

タイトルが思いつかないのでとりあえず無題(笑

こんにちは。復習がてら、これまで集めてきた本を読んではノートにまとめて考察しています。 ほかには自分自身の振り返りも。自分はどうしたいのか? 何をしたいのか? 何がほしいのか?望んでいるのか?「これなんだ!」って思わず気持ちが高揚するような答…

アダルトチャイルド(AC)が 『避けた方がいい』 人たち。

さっきの投稿の補足です。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com こちらの本から、アダルトチルドレンが距離をおくべき、"ゴール" を妨げてしまいそうな人たち、です。 危険でさえあるそうです。 アダルト・チャイルドが人生を変えていく本 - あなたをアディク…

アダルトチルドレンと愛着障害と機能不全家族

国内の機能不全家族の家庭は8割以上といわれてます(どなたか専門家の本で見かけました)この数字がどれほど正確か?の議論や検証はともかくとして、仕事上での経験も含め、自分の感覚でもそれくらい「多い」気がします。 (ただ、子育てするご両親も人間で…

西洋式の数秘術で日本の名前はリーディングできない

今日はひさびさ大真面目に、それなりにプロらしく(笑)、数秘術のお話を書いちゃおっかなーと思います。 数秘術を学び始めたころ(2001年)から私は一貫して、『日本語の名前のゲマトリアはできない』、と主張し続けてきました。今でこそ同じ意見をお持…

変化は起こすもの

運をUPさせたかったら、『変化は自然に起きるのを待ったり受け入れるのではなくて、じぶんから起こすもの!』。変化は起きる、んじゃなくて、自分から起こすんだ・舵取りをして引っ張っていくんだ!という、ハングリー精神や気概をもって生きるかどうか。…

夏が終わる

ひつじ雲と、赤みの強い夕陽と、さわやかな風と、弱々しい蝉たちの声。夏の終わりころの、夕景。サヨウナラ、一生に一度の、2017年の夏。 励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!

数秘術他でみた2017年9月の運気(概況編)

こんにちは。 いつもごらんくださり、ありがとうございます。 それでは早速ですが、これから2017年9月の運気予報をお届けしたいと思います。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 最初に全体の概況から。2017年9月の社会月運数は、1 です。 そして私が考える今…

数秘術他で観た2017年9月の運気(ライフパス数ごとの月運編)

ではここからは個人の運気についてです。全体の概況はこちらをご覧くださいみなさんの誕生日の数秘の数字ごとに、この月内で経験しそうな学びや事柄に関するキーワードを書きだしてあります。 そしてこれらの中から、「今の私にはこれ!」と思えるものをお選…

上には上がいるんです(と自戒の意味をこめて)

やっと やっと やっと!!"夜" が明けるーーーっ!あ、これ、私個人の宿運(人生のバイオリズム、お勉強と内省と準備タイム)のことです。 世の中やみなさんのことではありませんのでご安心を。 (宿曜の「業の月(前世=生まれつきの命、因果応報がテーマ)…

33同士のカップルらしく、愛と笑顔があふれてる。

数秘のライフパス33といえば、自由、創造性、表現(力/愛情表現)、大胆さ、天真爛漫さ、世界、旅、結婚、男女間の(対等な)パートナーシップ、家族、家庭、暮らし、美、センス、心の絆、真の愛情、血の通った温かさ、人間味といった象意が浮かびます。…

「どうかした?」「どうしたの?」の言葉も声かけも、愛情表現と思います

毎年、夏休み明けの登校日初日前後というのは、自ら命を絶つ子どもたちの数が激増します。そのためか、最近それを防止するためのニュースや啓もう活動が目立つようになってきました。 それは良い試みや傾向と思います! 思えば、私自身もそうでした。 いじめ…

寂しい生活 ー モノが無くても楽しい暮らし

エアコン、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、掃除機、炊飯器、電子レンジといったどの家庭に当たり前のようにある電化製品のほかに、洋服類、生活用品などなど。 仕事や生活するのに最低限必要なもの以外はもたない。パソコンや携帯、照明器具程度の家電製品のみで暮…

運気でも人との関係性でも、『凶』 なものなんて一つもない

この間、ネットで四柱推命の無料鑑定してもらえるサイトを見つけ、さっそく受けてみた。すると、去年からの10年間(大運)は、最低最悪の運気になり、しかもその次の10年も引き続き悪い、とのこと。 なんでも、絶体絶命で絶望の「絶」で、次の10年が「…

アメリカでの日食と数秘22と1、そして張宿の日。めったにない奇妙な組み合わせ。

ご存知のように、今日の早朝、アメリカで皆既日食がありました。 そして今回の日食は、99年ぶりに全米を横断した珍しいものだったそうです。 ということは、前回は1918年に起きたんですね?(その時の日本は大正7年でした)この年に起きた出来事を調…

カバラ式の数秘術とスピリチュアリズムとのかかわりについて

私が、自分が行っている数秘術を「カバラ(式)」としている理由の一つは、 生命の樹の概念なしには、生まれ日の数字の理解や精度が深まらないからです。 特に、ぞろ目の、11、22、33というマスターナンバーを理解して "知る" ためには。そして生命の…

数秘で観た2017年8月の運気(概況編)

こんにちは。 いつもごらんくださり、ありがとうございます。 それでは早速ですが、これから2017年8月の運気予報をお届けしたいと思います。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 最初に全体の概況から。2017年8月の社会月運数は、9 です。 そして私が考える今…

数秘で観た2017年8月の運気(ライフパス数ごとの月運編)

ではここからは個人の運気についてです。全体の概況はこちらをご覧くださいみなさんの誕生日の数秘の数字ごとに、この月内で経験しそうな学びや事柄に関するキーワードを書きだしてあります。 そしてこれらの中から、「今の私にはこれ!」と思えるものをお選…

自分自身を癒すもの、高めるもの。

こんにちは。今日は、今まで連載してきた、「スピリチュアリズム」関連の記事をまとめてご紹介してみたいと思います。 日本でのスピリチュアリズム運動の中心的存在だった、浅野和三郎さんのお弟子さんで、和三郎さんが他界されたのち、その活動を引き継いだ…

鳥肌が立ってしまった。

もちろん曲もいいけれど、メンバーの表情やファンとの一体感に感動しちゃいました。 すごい! 励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです! にほんブログ村 にほんブログ村

美と霊的発達の関わりとは

こんにちは。時々、「何のために生まれてきたのか、わからない。生まれてきた目的は何なのでしょう?」と聞かれることがあります。 転生と霊の世界の実在を確信している一スピリチュアリストとしては、その答えは、「霊性を高めるため」これに尽きると思って…

霊界の成り立ち

昨日は、「天国」について、書いてみました。 今日は、もう少し細かな霊界の様子をご紹介してみたいと思います。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com 霊界の成り立ちについては、細かな部分で、意見が微妙に異なっています。それは、・こうした情報は、交霊に…

天国と呼ばれている場所の様子について

こんにちは。夕べこちらも短い雷雨があったのですが、おかげで涼しくて寝やすかったこと! まるで秋の初めのようでした。 さて、今日は 「天国の様子」 について書いてみたいと思います。がその前に、先に前回の記事について、ちょっと補足です。 kabbalah-s…

おしらせです。

こんにちは。遠くで雷が鳴っています。 関東方面は激しい雷雨になっているのとのこと。 何事もなく通り過ぎてくれますように。 さて、今日はHearts in Harmony から、お知らせをさせていただきます。 今月内のご予約ですが、おかげさまですべての空き日が埋…

お盆 ー 寝た子は起こさない(番外編)

確か、世界三大霊訓のどこかで語られていた霊界通信だったと思います。人類は、古い世代ほど、霊能力が発達していたそうです。 そのため、紀元前の時代の人たちはだれもが霊たちと「会話」ができていましたし、なので転生や霊界に関する知識もあったのだそう…

お盆 ー 寝た子は起こさない

お盆が近くなりました。実は、スピリチュアリズムの観点からすると、あまりお盆やご供養にこだわると、故人をこちら(地上、自分自身)に引き寄せてしまい、霊界に行ける機会を奪ってしまいかねない、といった事態が起きます。早く、こちらへの未練や執着を…