カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


  ■ 数秘術とスピリチュアリズム

孤独死ナンテ、ゼンゼンコワクナイヨ~~~だ(笑)

さっき、「孤独死をすごく恐れる人がいる」と書かれたコラムを読んで、ついつい我慢ができなくて(苦笑)、スピリチュアリズムの知識や自分の意見を、別館の「スピリチュアリズムのBlog」で書いてみました。お暇なときにでもご覧になってみてくださ~い^^s…

強運な人。

こんにちは。この辺りはようやく気温が上がり始め、春らしい陽気になってきました。 桜の花も待ってました!とばかり咲き始め、なんだか嬉しそうです ^o^ **** 『強運な人』って聞くと、どんなイメージが浮かびますか? 私はというと、絶体絶命のピンチ…

生まれた時の冥王星の位置はその人のカルマを意味する?(3)

こんにちは。 一日空いてしまい、お待ちくださっていたみなさま、すみませんでした。 ではではまいります。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com kabbalah-suuhi358.hatenablog.com kabbalah-suuhi358.hatenablog.com 個人的には、ご自分の出生図(ホロスコー…

生まれた時の冥王星の位置はその人のカルマを意味する?(2)

こんにちは。 昨日の続きです。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com ということで、私たちは肉体の死後カルマがあるまま、霊界には行けません。 そのまま幽界で生活することになります。 (その際、タイミングを見はからって、守護霊か指導霊がやってきては、…

生まれた時の冥王星の位置はその人のカルマを意味する?(1)

こんにちは。 昨日の記事について、もうちょっと書いてみたいと思います。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com 私は、「生まれた時の冥王星の配置というのはその人のカルマがどういうものかを象徴している」という風に考えてます。では、そもそもカルマってど…

死後はどうなる?

別館Blogを更新しました。spiritual358.hatenablog.com それから過去記事もご紹介します。 kabbalah-suuhi358.hatenablog.com実際に、四国で起きたバス事故やその後の犠牲者の様子を、幽体離脱を繰り返して見てきたかたが残した貴重な手記をもとに丹波哲郎さ…

カバラ数秘術講座 プロコースのご感想。

先日、カバラ数秘術講座・プロフェッショナルコース を修了された生徒さんからご感想をいただきました。転載をお願いしたところ、ご快諾いただきましたので、一部をお借りしてご紹介させていただきたいと思います。 数秘術を学んでいくにつれ、自分の中で、…

なんでもないよーな事がー、幸せだったと思ーう~♪

あれ、赤ばっかだ うっかりしてたのですが、今日は祝日でしたね。 カレンダーとはあまり関係のない生活をしている私。外出先で見かけた中学生を「あれ、なんでこんな時間に遊んでるの?」なんて思った次の瞬間ようやく今日は祝日ということに気づくというズ…

911

あの日から15年になります。当日の2001年9月11日は、数秘術の日運5の日でした。5の日に、やはり5の国であるアメリカで悲劇が起きたんですね。 数秘術では、5といえば、代表的なキーワードは「変化」になります。けれど5の変化の質というのは、…

エマニュエル・スウェーデンボルグの人柄と生涯

こんにちは。別館の、スピリチュアリズムのBlog を更新しましたのでお知らせです。内容は、18世紀のスーパー天才科学者で、また自身の体外離脱体験についても科学者の目で詳細に観察&書き残し(てくれ)た、エマニュエル・スウェーデンボルグに関する本の…

【連載中】 本物の霊能力者(ヒーラー)の特徴とその見分けかたのヒントについて

こんにちは。久しぶりに別館の スピリチュアリズムのBlog を更新しました。 生前、心霊研究と普及活動に努めてらした、丹波哲郎さん(ライフパス11さん)の本からお借りしています。 長南さんは明治時代のかたです。 霊的物理現象によって「霊」薬を出して…

 霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(7)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2) 戸田武と池田ふみの生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3)…

 日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)

これまで読んだスピリチュアリズム関連の本の中で、一番衝撃を受けた本に出会いました。 (軽く100冊以上は読んでいると思います) 死後の様子や世界について、説得力のある本(情報)をずっと探していたのですが、ついに昨日、その本に巡り会えました。 …

 霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3) 河瀬義行、富井つや、五十嵐博、野村時枝の生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠…

霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2) 戸田武と池田ふみの生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(4)…

霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(4)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2) 戸田武と池田ふみの生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3)…

霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(5)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2) 戸田武と池田ふみの生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3)…

霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(6)

●日本のスウェーデンボルグと丹波さんが遺してくれた死後の世界(1)) はじめに&出版までのいきさつ ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(2) 戸田武と池田ふみの生涯 ●霊界旅行(丹波哲郎著)から ー 事故犠牲者の死後の様子(3)…

よりよい死後を迎えるために知っておくべきこと。

こんにちは。久しぶりに(汗、スピリチュアリズムのBlogを更新しました。内容は、スピリチュアリズムの父と呼ばれている、アラン・カルデックが遺してくれた著述から、死後の今世の反省会や、霊界の天国への移動をどうすればもっと楽なものにすることが…

(更新のお知らせ)霊の進化の段階について

アメーバで公開していた(旧)ブログから、こちらに移動させました。 こんにちは。本日別館にて、新記事●● 霊の進化の段階について ●●を更新いたしました。よろしければご覧になってみてください。

(更新のお知らせ)除霊や"スピリチュアル"な世界と関わるということ。

アメーバで公開していた(旧)ブログから、こちらに移動させました。 こんにちは。本日別館にて、新記事●● 除霊や"スピリチュアル"な世界と関わるということ。●●を更新いたしました。参考になると思われる情報もご紹介しています。

(更新のお知らせ)邪霊や低級霊のこと。

アメーバで公開していた(旧)ブログから、こちらに移動させました。こんにちは。本日別館にて、新記事●● 邪霊たちは人間に何をしているか ●●を更新いたしました。

(更新のお知らせ)指導霊(ガイド)関連のこと。

アメーバで公開していた(旧)ブログから、こちらに移動させました。 こんにちは。本日別館にて、新しい記事、●● ガイド(指導霊)とのつきあいかた ●●を更新しました。以前から、ガイドや守護霊といった背後霊たち(の役割、成り立ち)について、都合よく誤…

スウェデンボルグによる「知恵の樹」の解釈。

こんにちは。私がしている数秘術のスタイルでは、カバラ思想の生命の樹/セフィロト(の樹)の概念が欠かせません(カバラに限らず、数秘術つまり数字の意味を解釈する方法はいくつもあります)。このカバラのセフィロトの樹というのは、10個の球(スフィ…

霊界では数秘術を使って会話してる!? by スウェデンボルグ

こんにちは。今日は260年ほど前、100回以上におよぶ自身の体外離脱経験をまとめて出版し、当時ヨーロッパ中に一大センセーショナルを起こしたスウェデンボルグの本から記事を一部お借りしてみたいと思います。 エマニュエル・スウェデンボルグの霊界〈…