カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

(数秘術)過去数6の場合。


今日は夏至ですね。
私も今夜はキャンドルナイトを楽しむ予定です♪

*****

昨日ある番組でデビィ夫人の人生を取り上げてました。


夫人は2月6日がお誕生日とのこと。


『若くして一家の大黒柱になって家計や家族を支える』、過去数に6をもつかたが多いです。

しかもライフパス数が11、22、33とマスター数になると、そうなる経緯ですとかその後の成り行きがもっと"激動"でドラマティックになるように見受けられます。

デビィ夫人もライフパス22さん。
まさにその典型パターンさんだったみたいです。

でも、過去の哀しみや努力は、人生の後半になればなるほど、豊かさをもたらしてくれます。
その証拠に、夫人は年齢が増すたびにイキイキと輝かれ、充実した日々をエンジョイしてらっしゃるようです。

運命の振れ幅が大きければ大きいほど、結果的に、得られるものも素晴らしくなる。

好奇心とチャレンジ精神は、人生を飾る、カラフルなスパイスみたいなものですね。