カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


数秘33の特徴


こんにちは。

今日は数秘術の「33」についてです。

最初に、マスター数とは何か?、を説明したいと思います♪

数秘術では、誕生日ですとか、その人にまつわる数字をひとけたになるまで合計し、さまざまな種類の数字を出してゆきます。
その時もしも、11、22、33といったぞろ目の数になったら、そのままぞろ目の状態かあるいはさらに単数化して2、4、6の側面も含めて、数字の意味を分析します。

数秘では、これらのぞろ目の数字を、マスター数と読んでいます。

マスターって悟った人とか賢者とかを意味しますが、マスター数がライフパスの人達みんながそうだということではないです。
例えば何かのジャンルで天才的な才能をもってたり、特殊な個性や運命を生きてたり、もしくは霊能力など特殊な能力があるからといって、そう言う人たちが必ずしも立派な人格者だとはいえないのと同じです。

ライフパス数というのは、数の示す生き方や気質がすでに完成されているのではなくて、今後の努力目標を教えてくれる数、みたいなものなんですね。
ライフパス数が指し示してくれるような理想的な自分や人生になるよう自ら努力していかなければ、たとえライフパス数がマスター数であろうと、その本当の力や運は宝の持ち腐れになってしまいます。
そうして、マスター数なのにらしくないマスター数さんたち(単数の方がしっくりくる人たち)が現われるんだと思います。


それでは、過去数かライフパスがマスター数さんたちと、ライフパス数1~9の単数さんたちとの違いをしいていうとしたら、
(これらの傾向は、11よりも22、22よりも33と言う風に強まります)

●自ら望んだわけでもないのに、特殊な事件・事故・状況・出来事に遭遇しやすいといった
 激動の人生になりやすい
●直観力や感覚が鋭い
●神秘体験に遭遇しやすい
●遠く、深く、広い視点や考え方を持つ
●理解力や判断力のレベルが高い
●個性的な考え方や生き方をする
●マイペース
●共感力が高い
●向上心が旺盛で、自立している(小さな頃からしっかりしてて大人な発想や振る舞いをする)
●生涯を通じて、社会や世界へと興味や意識が向きやすく、活動の幅もレベルも大きくなりやすい(マスター数は社会貢献をしたり、よりよい方向へと動かすために生まれてきたので)
●自覚していなくても、生き方や行動が他者や社会に影響を与えやすい


ところで一般にマスター数として採用する数はリーディングのスタイルによって変わります。
ほとんどのヌメロロジスト(数秘術師)は、11と22のみをマスター数としています。
(まれにマスター数自体を使わないスタイルもあるようです)

そもそもマスター数が生まれた経緯は、初期の数秘は1-9までの9種類の数字のみを使っていたのが、時が経って人間の理性や精神が進化するにつれ、11を2、22を4とみなすには違和感があると感じ始めたヌメロロジストたちが現れたからのようです。

でもそれは20世紀の数秘スタイルじゃないかと。
21世紀に近づくにつれ、「いや、33の場合も6としてしまうには人生や生き方、価値観、個性に、他にはない違いがある」ということに感づいたヌメロロジストたちが33もマスター数に加えるようになりました。

つまり、ヌメロロジストたちの洞察力や理解力によって、どの数字までをマスター数とみなすか、違いが生まれているようです。

適切な言葉が見つからないので誤解を招いてしまうかもしれませんが、子供に、成熟した大人の生き方や考え方がわかりかねるように、マスター数をお持ちでない人達には、33を含むマスター数さんたちの理解に苦しむかもしれません。
彼らの言動や発想の裏にあるものを感じとることは、同じ33やマスター数同士でなければ、なかなか難しい気がします。

私は過去の実践経験を通して、やはり33と6の相違が感じられますし、33の人達の考え方や生き方には人としての好感や魅力もあるように思えます。

なぜかわからないけれど、気になったり惹きつけられる。
これもマスター数の個性である、カリスマ性、なのかもと思います。


という理由から、私も33をマスター数とみなして扱っています。
が、33の情報ってあまり出回っていないように思います。
そこで私自身の個人的な意見や考えを書いてみます。


まず、「普段の」33さんはのん気でおっとり、ひょうひょうとしてるイメージがあります。
温和でマイペースです。

野心的でギラギラがつがつの(笑)、肉食系の33さんには今までお目にかかったことがありません。
それは33が平和(平穏な日々)をこよなく愛し、あまり欲望や嫉妬が強いわけでもなく、競争心が薄くて勝ち負けにこだわらない気質なせいだから?と思います。

シャイで穏和で、自分から目立とうとはしません(でも自分はそうであっても周囲がほっておかないことも)
ちなみに慣れてくると逆に、態度が大きいとか、堂々としてるとか、っていわれるほど周りにお構いなしで自由にくつろいじゃうかも(笑)


33は、生まれつき、運のいい人たち。
特に大きな努力をしなくても、大概のことは無難にこなせます。
(たとえば試験勉強はほぼ前日だけでOKでして、カンのおかげでヤマは当たるし、選択問題は答えがわかってるというよりもカンで当ててこなしてました。ということで学生時代は勉強らしい勉強はあまりしてませんでした。 苦笑)

またピンチの時も、不思議と願ってもない助っ人が現れたり、突然事態が自分にとって有利な方に変わる、ということも薄々わかってます(笑)

という風に33さんは強運です。
ですがその弊害もあります。
持って生まれた力を持て余し、運命に飲まれ、それらに翻弄されてしまうんですね。

努力を怠り、簡単お手軽な楽をすることを好んで消極的になったり、腰の重い怠惰なナマケモノになりやすいです。
強運に胡坐をかいて、ついダラダラと過ごしてしまう人も。

そうなると依存傾向が出てきます。
お酒や食べ物、タバコや薬物などの刺激物、ギャンブル、もしくは(大好きとか大切な)人(家族、恋人、友達)に、です。

「愛(愛すること)」に関しては、自ら自滅していくようなトラブルを抱え込みやすいです。
両親やパートナー、友達や恋人といった、自分とごく近い人に"入れ込みやすい"んですね。
好きな気持ちが強まれば強まるほど、まるで自分のことのように親身になり、異常なほど心配したり尽くしたり、燃え上がったり。
でもだからといって、一方的に自分の愛情を押し付けるようなストーカー行為を働く、というのではありません。
相手にお構いなしで勝手に燃え上がって自滅してくんです(笑)

かくして、このような33さんたちは、誰の目から見ても、とても"マスター数"だとは思えないほど落っこちてます。
お世辞にも立派で魅力的とは思えません。
自分がマスター数33の生まれであることに気がつかない限り、自分や人生に嫌気が差して、どんどんダメな方ダメな方へと転がり落ちてゆき、そのままうだつの上がらない一生を送ってしまう人も。


また、マスター数33さんたちというのは、普段は目立たなくて地味な印象の人が圧倒的に多いと思います。
それと比べると、11さんや22さんたちの方がもっと行動的で積極的に自分を目立たせようとするので、表向きには、彼らの方がよほど "マスター数らしく" 見えるはずです。

が、普段は平凡で地味でおとなしめの33さんたちも、いざ本気になると、とたんに猛牛へと生まれ変わります(笑)
猛烈なバイタリティや個性、行動力、運の良さを発揮しはじめ、人がびっくりするような事をしたり、奇跡を起こしちゃったりもします。

また33さんたちには、虫の知らせのような、未来を見通す力や危険予知能力みたいなのがあります。
それは"気"の流れなど、肉眼で見えないもの(天候、気持ち、オーラ、心霊体験、社会状況の変化など)をキャッチして、そこから知識や情報をゲットしやすいからと思います。

本人たちにしてみれば、そういうことは生まれつきできていることなので、みんなもできてる、ごく普通で当たり前なことだとしか思ってないと思います。
ですから、ひけらかさない。
また、そうしてキャッチした情報を言語化する前に、行動に移すので、周りは理解できず、誤解されることもしばしば。
さらには心の底から思いやって誠実で献身的な対応をしているのに、その優しさが報われなかったり気づいてもらえないばかりか、心ない中傷にひどく傷つくことも少なくありません。

33に生まれたら、自分の善意や善行はほぼ報われることがないと自覚しながら生きていた方が、楽と思います。
それから潜在的なパワーが強い分、自分の意識の持ち方次第では、天使にも悪魔にもなれます。

ということで、33が33さんらしさを発揮する時って、よほどやる気や本気を出した時ぐらいかも?(笑)
上でも書きましたように、普段は、ごくふつーの人っぽいはずです。