読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


カルマナンバー

  ■ カルマナンバー


数秘術で使う数字の種類の中に、カルマナンバーって呼ばれるものがあります。

先に進む前にまず、カルマとは何か?の説明をさせていただきますね。

カルマは 「業」 と表現されることもあり、過去生と深いかかわりがあります。
カルマは

  過去の人生でやりのこしたこと、後悔したこと、心残りなこと
  過去に犯した失敗や過ちの清算と償い(罪滅ぼし)

と、人によって、その内容は様々です。
そして、今生に再び生まれてきた目的や理由 でもあります。

でもカルマがあるからといって何も「わ、大変だーっ!!」ってことばかりじゃありません。
中には、恩返し(したりされたり)が目的の場合もあれば、過去生で仲が良かった人たちと再会で来たり、ということもありますので。

とにかく、この地球上に、カルマがなくて生まれてきた人などひとりもいません。
土の道を歩けば、必ず足跡が着くのと同じなんですね。

が、中に、特に「大きなカルマがある」人たちがいらして、そのかたたちが再び人間として生まれてくる際、お誕生日にカルマナンバーをもって生まれて来られてるようです。

カルマナンバーの影響は様々な形で出てくるのですが、なかでも一番注目なケースは、生まれた日にちがストレートにカルマ数の場合、です。

カルマナンバーには 13、14、16、19 の4種類があります。
なので、13日、14日、16日、19日生まれのみなさんが、このケースに該当します。

このパターンに該当されるかたたちの場合は、カルマ数のないかたたちが生まれてすぐにライフパス数の実現を目指せるのとは異なり、まずは "カルマの清算(過去生の清算)" の作業から始めることになるだろうと私は考えています。


ライフパス数らしい生き方に自分を近づけたり、そうした人生を手に入れられることはすなわち、「心身共に満たされ充実した人生を送る」こと。
ひらたく言えば、たくさんの幸せを手に入れやすい、ということですね^^。

なのでなるべく早いうちから ”ライフパス数らしくなる" のが理想なのですが、どなたにとっても現実にはそう簡単なことでもなく。。。。
しかも過去数がカルマナンバーの方たちは、その前に、カルマの清算をする必要があります。

(繰り返しになりますが、カルマは恐れるようなものでもないですし、中には良いこともあります! どちらにしても、何かの不幸に見舞われるとか、深刻だったり怖いものではありません。 ただもしあるとしたら、真面目な努力や反省を求められるような経験になる、という程度と思います)

とにかく誕生日の日にちがカルマ数だったかたたちはまず、カルマ解消のワークが終わってから、その次に、いよいよライフパス数へのチャレンジが始まるでしょう。

という風に、カルマ数がありますと、本格的な人生の始まりは、多少スタートが出遅れるかな?という感じです(特に、それがネガティブなカルマでしたら。 その場合、無意識層にトラウマがあって、それが時々顕在意識に浮上して、自分自身を悩ませる。 だからトラウマに気がついて誤解や思い込みを改善できたら、つまりそれがカルマの解消や清算をしたことになります)

けれど、そうしていざライフパス数の顕在化を始めてまいりますと、このかたたちは、この世的な成功を収めたり、ひとかどの人物になれるという、「よくがんばりました!」なご褒美をもらえるようです。


ではここで、カルマナンバー13の象意や特徴について、ざざっっと書いてみます。
(特に、13日生まれさんへ です^^)

今生の彼らには、遊び人でいい加減、作り話や嘘をついたり、めんどくさがりな怠け癖(サボり癖?)があり、また、心配性で神経質で気が小さい一面もあるかもしれません。
常識やルールに従うことを嫌い、好き勝手、ワガママし放題で生きていた可能性があります。
またせっかちで飽きっぽく、地味で面倒なこと、責任をもつ事、が苦手。
なので、先のことなどお構いなく、手抜きだらけの「適当な仕事」をしようとします。

おそらく前世ではそうした振舞いがトラブルを招き、自分自身を苦しめたり、他の人に迷惑を掛けて後悔したことでしょう。
そんな彼らは今生で、望むと望まざると、コツコツまじめに働き、マナーやルールを守り、社会性や協調性を養い、誠実に生きる自分になることを目指すようになるでしょう。

では今生でカルマの解消をするためにはまず、秩序だった生活態度(規則正しい生活と、規律正しい生活)の維持を心がけること。
そして、約束を守る、部屋はきちんと片づけてきれいにする、用事を先延ばししない、安易に愚痴や文句をいわない、さいごまで投げ出さずきちんと仕事をする。

という風に、安易で楽ちんな近道を行こうとする、甘えん坊で怠惰で信用が置けなさそうだった?過去生の癖を矯正します。
そうしたことが身に着いた時、心を入れ替えて誠実かつ真面目に働いたり生きるようになった時、カルマがは解消されてゆくでしょう。

そしてその時、13日生まれさんたちは、人もうらやむほどの大変な成功を収められる可能性があります。
ちなみにタレントのヒロミさんも13日生まれです。
人気絶頂だったことに胡坐をかき、目上の人にも礼節を欠いた言動のせいで、一気に仕事が激減し、一時芸能界から去ることに。
その間、彼は反省をし、人が変わったかのように、誠実な経営者へと変わってゆきます。
そしてジムは大成功。
さらに再び芸能活動を開始し、水を得た魚のように愉しんでらっしゃる様子がうかがえます。

ちなみに、3には人気運があり、また大変頭の回転が良く、ポジティブで、健康的なユーモアやジョーク、お笑いを提供するのが得意です。
コメディアンやお笑いにはぴったりな数と思います。
しかも、ヒロミさんのカルマ数は「1」3でらっしゃるので、生き残りをかけたカンみたいなものがとても鋭くて、なのでご自分に合った職業を見つけるのもお得意だろうと思います。

ということで、もしも主要な数字の中にカルマナンバーがあったら、その数字が示すテーマの学びについて、意識して取り掛かるべき、と思います。

そうして、少しでも早く過去の宿題を片づけて、それから、自由のびのびライフパス的な人生をエンジョイしていただきたいなと思います。