カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

テレビ局のチャンネルの数と数秘。



こんにちは。

今日は関東方面のテレビのキー局のチャンネル番号について書いてみたいと思います。

ご存じのように、チャンネルの番号は、NHKが1、2はNHK教育、4は日本テレビ、5がテレビ朝日、6はTBS、7がテレビ東京、そして最後にフジテレビが8です。

私は各局や番組の特徴と、チャンネルの数字の象意がマッチしてるように感じます。
ということでこれからチャンネルの数字を、数秘的に読んでみようと思います♪

1のNHK。
唯「一」の国営放送。 1はセフィロト(生命の樹)のケテル。ケテルは王冠。他を押しのけて"絶対"的な存在、オンリーワン。文字数字通り、"天下の"NHK。 お殿様、王様。 シンプルで素朴で飾り気がない。それから大事なこと忘れてた! NHKが日本で最初にできた放送局だった。1はパイオニア、スターター。

2の教育テレビ(Eテレ)。
「教育テレビ」といえば「"おかあさん"といっしょ」(笑)。2=母性や女性性。育てる、養育する=教育。 NHKが表で裏番組ということで2の「影」「裏方」。控えめでおとなしめ。それから癒しや心に関する内容の番組も多い。それから昔はお料理とか美容、手芸番組の印象が強かった。それからセフィロトの2は理性とか知識そのもの。なので教養番組が多い?

4の日本テレビ
4という数字は我慢や辛抱、勤勉、倹約、合理主義、といった特徴がある。昨日も「ボンビーガール」見てたら、遠い昔に電波少年という番組で猿岩石がヒッチハイクしながら貧乏旅行してたのが頭によぎった。 あ、「家なき子」ってドラマもあったなー。 つまり「貧乏生活を努力と根性で耐えながら、せっせと働いてお金を稼いでたくましく生き抜く」みたいな企画やテーマの、しかもヒットした番組が日テレには多い。 これも数との相性による相乗効果?(笑)

5のテレビ朝日
テレビ朝日といえば朝日新聞系列で『報道』というイメージが強い。 5はマスコミ、ジャーナリズム、情報の数字。他にはエンターティメント、イベント、娯楽、レジャー、旅というキーワードも。 テレビ朝日は昔からプロレス中継で知られてる。 プロレスは典型的なエンターティメント。 それからこの局の旅番組は人気が高かった。

6のTBS。
6といえば家族や家庭、アットホーム&マイホームな数字。 時間ですよー、寺内貫太郎一家渡る世間は鬼ばかり。 国民的ファミリードラマと言えばTBSでしょ!ってくらい(笑) あ、二宮和成さんの「フリーター、家を買う」も人気だったし面白かったな。 それから6と言えばグルメの数。 王様のブランチはグルメ情報が人気の番組。 そういえばぴったんこカンカンも食べ歩きしてる(笑)

7のテレビ東京
テレビ東京は文化や教養的な番組が多い。あと、カンブリア宮殿とかガイアの夜明けとか、未来世紀ジパングとか経済番組が充実してる。 実は7はやりくりがうまかったりする。 金融アナリストとか経済コンサルタントさんで7を持つ人が意外といたりする。それと7は正義感が強い社会派の数字。 池上さんの番組を始め、視聴者目線で、国際問題や社会問題を取り上げてるような気がする。それから7はシャイで内向きな性質。テレビ東京は一番地味でおとなしい印象。というか「別に順位なんて気にしてないしー」って、ひょうひょうとわが道を行ってる感じ?

8のフジテレビ。
8はお金の数字。そして豪華でゴージャス。フジテレビってどこか派手で成金なイメージが。。(すみません!)あと8とフジはパワフルで元気がある印象。お台場のビルも大きくて力強くて堂々とした雰囲気が8っぽい。 それからビジネス手腕に長けているのも8。テレビ局の中で一番早く大々的にグッズを売り出して当てたのもフジだったような。恋愛でもギャンブルでも遊び人なイメージ。他には真夏のギラギラ太陽、熱さ。そういえばロンバケとか101回目とか、80年代のバブルの頃に、しかも恋愛ドラマが大ヒットした。


ってこじつけっぽいかな?(笑)