カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


 【再掲】 数秘33は変態で常識がない?!


※再掲記事です


先日、メールリーディングをお受けくださいました、お客さまから、ご感想のメールをいただきました。
Iさま、遅くなってしまってすみません m(_ _)m
また、掲載のご快諾も、ありがとうございました!

                         Hearts in Harmony   ケイ


++++++++++++++++++++++++

この度は鑑定書、ありがとうございました!
何度も何度も読み返しました。
性格、過去の時期的なことがとても当たっていました!

4年ほど前に違う方に数秘を見てもらった時に私の数秘は知恵がない、変わってる、変態といわれ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

私は変態でそんなに常識がないのかと少し落ち込みました。(笑)

今回、しっかりどこを気をつけていくべきかはっきり自分の欠点が分かり、常日頃自分が苦手としている事がばっちり書かれていたので、気をつけていこうと思いました。
そしてとても励まされ、これからの人生に希望が持てました(^ ^)

本当にありがとうございました!

++++++++++++++++++++++++


一言付け加えさせていただきたいのですが。。。

最初にこのメールを拝見した時、本当に、びっくりしました。
こんなことを平気で言える数秘術師、占い師?さんがいらっしゃるんですね。
私には想像もつかないことだったので、「これはひどい! よくお客さまにそういうことが言えるよな」って、ただただ驚きしかありませんでした。

と同時に、いわれのない決めつけをされ、どれほど傷ついただろうと、お気の毒に思いました。
いや、このかたが最初にその人に何かしらの迷惑をかけていたのなら、きついことを言われてしまってもしかたがありませんが、でもこれはそういうケースじゃありませんので。


33を含め、マスター数を持っている方たちに対して、「大変人」ですとか、Iさんのように「変態」といった言いかたをされる数秘術師さんが時々いらっしゃいます。

が、いくらおふざけや冗談のつもりとはいえ、私は笑えません。
不愉快です。

というのも、茶化すにしても、他にいくらでももっと気持ち良く笑える言い方や言葉はあるはずですから。
こうした言葉や言葉を平気で発せられるその人の人柄に、私は、優しさや愛情が感じられません。
(もしお相手が笑ってくれたり、ノってくれたとしても、それはその場を穏便に済ませるための、愛想笑いの苦笑いなこともありますから)

また、こうしたことから、その人が現場の経験や勉強不足なことも窺えます。
こうした仕事のしかたをしていたら、絶対に、長くは続けられませんから。

+++

個人的には、恥をかかされてプライドが傷つけられるとかそういうことよりも、そのような無神経な言葉遣いが悪びれることもためらいもなくできてしまうことに、その人の人柄とか、道徳的な問題を感じるんですね。
自分のことよりも先に人の気持ちに配慮できる人ほど、言葉遣いや態度には慎重になれるはずですから。
(あ、嫌な相手には優しくできないとは思いますが)

プロなら、セッション中に発する言葉の重みを嫌というほどわかっているはず。
安易に発した一言や態度で、自分でも気づかないうちに、お客さまにネガティブな影響を与えてしまう恐れもあります。
それでは、数秘術が 毒 になってしまうと思うんです。

このお客さまのケースのように、セッション中に、平気でそういうことをおっしゃる数秘術師さんの方が、私にはよほど非常識で問題のある言動をされていると感じられます。

とにかく私も数秘を14年ほど行っていますが、見知らぬ人から変人や変態扱いされるようなことを、マスター数さんたちはしてらっしゃるのでしょうか?
私はとても疑問です。


最後に。

これは(精神面が成熟している)6さんにも共通しているのですが、そうした言動をされて不愉快になっても、すぐさま相手にやり返したり反発して事を大きくしようとしたり、もしくはその後陰で悪口をいいふらすようことは、私が知る限り、ほとんどの33さんはなさらない気がいたします。

後先考えずに、いきなり反発するよりも(相手のせいだ、相手が悪いと頭ごなしに決めつけるよりも)、まずは「自分の何がいけなかったんだろう?」と、自然と自分に目を向けられる(内省や内観できる)のが33、そしてマスター数さんたちの特徴です(多くの場合、年齢によってマスター数としての成熟度、完成度は変わります)。

あ、内省までいかなくても、33さんは、口を閉ざそうとします。
黙ります。

これはライフパス11、22さんたちもそうですが、マスター数さんたちは辛抱強いです。
しかも慎重です。
ただ、一度心が定まった後の行動は素早いですが。

言いたいことがあっても抑えて、まずは自分の中に飲みこみます。
だから、33は、その場や関係に平和をもたらすことができる人、になれるんですね。

お互いに、相手にかまわず、自分のしたい放題・言いたい放題にやってしまえば、そこに断絶や対立しか生まれません。
けれど、もしもこちらが黙らないと、ますますエスカレートしてしまいそうな相手なようだったら、嵐が過ぎ去るのをじっと待てるのが33さんさんの良いところ、と思います。

でももちろんそれは苦痛だったりします。
そういう相手ほど、黙っておとなしくしているとどんどんエスカレートし、しまいいはこちらに罪をかぶせて、ご自分に都合のよいことばかりをおっしゃるので。
けれども、長い目で見ると、それでも耐えていたほうが得なことを、大人で賢いマスター数さんたちは知ってらっしゃいます。

けれど、もしもマスター数さんが本気で怒って反撃してきたら、一対一だったら太刀打ちできないかも、です。
マスター(の)数といわれるくらいの知恵者ですから。
ですが、邪心よりも良心が勝るので、その知恵を自分の私利私欲を満たすための悪だくみにお使いになる、とは考えにくいです。

また、心の目の視野が狭くて精神的に未熟な人ほど、その裏には、深い理由や想いが隠れていることなど、気づこうともしないし想像もしません。

なので、耐えることばかりの33の人生や生き方は、自然と、菩薩行、苦行のように目に映るものになりやすいんだろうなと思います。
けれど、そのおかげで、この人生が最後の地球転生になる確率も高い人たちでもあります。


ということで。
賢明な"出来た"人ほどご存知と思いますが、言葉や意見というのは、発すれば発するほど、不利、損。
そして失敗するもの。

しかも、一度、表に出したものは、消し去ったりひっこめることはできません。
そして過去にしてしまったことは、記憶を消さない限りは、ずっと残るのです。

マスター数を持つ人(で成熟度が高い人)はこういうこともちゃんと頭に置きながら、判断を下したり、行動しているように感じます。

なので先々で、大きな失敗に見舞われることが少ない、強運体質といわれるのは、そうした日頃の努力や行いの積み重ねのおかげでは?と思う私です。