カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


【カバラ数秘術】萬田久子さんの数秘



こんにちは。

マツコの知らない世界を見ていたら、女優の萬田久子さんがゲストでご登場。

萬田さんといえば私は、スタイルが良くてオシャレでお酒がお好きなかた、というイメージがあります。

そしてご自宅の広~いウォークインクローゼットには、洋服や小物、靴類がびっしり、というのも何かでお見かけしたことがあります。

番組ではその中から何点かピックUPしてお持ちになり、スタジオでご披露されていました。
その際面白かったのが、色 のこと。

赤、黒、白がほとんどだそう。
それは、コーディネイトしやすいという理由から、みたいで。
そういえば、萬田さんの着られる洋服のデザインは、色も形もオーソドックスでシンプルなものが多い気がします。
確かに、これだと、組み合わせやすいですものね。

ではここで、萬田さんの数秘を拝見してみます。

■■萬田久子さん

■■1958年4月13日生まれ 57歳  4-4-8

面白~い。
実直さという点では1,2を争う、4と8が目立ってます。

奇抜で露出が多いデザインよりも、割ときちっとして固めの、スタンダードな定番っぽいデザインがお好きで、けれども素材や質にはこだわるということ。
それと、色目も、組み合わせやすさという効率のよさや実用性を意識して選んでらっしゃること。

こうした好みや考えかたって、いかにも4と8が強く出ているかたっぽい!です。
特に、色味の選びかたは買い物上手・やりくり上手と思え、他のどの数字よりも財を成して残せる4と8ならではのアイディアかな?と思いました。

4は、家計簿やおこずかい帳をつけては金銭管理をきっちりし、無駄遣いせず、節約や倹約がお上手なかたが多い気がいたします。
そして4の2倍の数である8も、お金の使い方はシビアです。

けれども4と8では、お金の扱い方(稼ぎ方、増やしかた)に違いがあるような気がします。

4さんは、汗水流してせっせとはたらいたお金を、なるべく節約し、そうして残ったお金はコツコツ貯金して貯めて、増やしてゆこうとします。
そして8さんも基本的には4さんと同じようなことをされます。

でもそれだけじゃなく、4が現場で汗水たらしながら忙しく動き回って働く一方で、8は大企業の会議室やオフィスで仕事をしてて、しかも株や投資などで、所持金をどんどん増やしていこうとする、といった大きな違いがあるように思います。

どちらも、老後は十分な貯金や家財産もあり、お金の心配なく悠々自適に暮してゆけそうです。
ただ、手にする財産とか体験の規模やスケールは、4さんよりも、8さんの方がだいぶうわ手のように思います。
もっと派手でゴージャスだったり。

例えが悪いかもしれませんが、4は中流階級の庶民レベルな一方で、8はエグゼクティブクラとかセレブリティ、みたいな違いを感じます。

ただ、この4や8が、過去現在未来のどこにあるかで、こうした解釈のしかたは変わります。
そして過去数が4か8さんでらっしゃる方が、上のような特徴がはっきり出やすいと思います。


***

さてここで再び萬田さんに注目してみると、萬田さんは過去数がカルマナンバーさんなんですね?
ヒロミさんと一緒ですね。
番組でも萬田さんはお若い頃は派手に遊びまくってたとおっしゃってましたが、それもいかにも13日生まれらしいエピソード。

あと、過去4-現在4という組み合わせから、典型的な4タイプでらっしゃるように見えて、でも存在感や言動が目立つのは、やはり生まれ日のせいかな?と思います。

多くの4さんはそんなに押しが強かったり目立ちたがる数ではないので。
賭けや冒険もめったにしなさそうですし。

最後に、マツコさんと意気投合して見えたのは、マツコさんの過去数が8だからかも。
お二人の現在のお年からして、お互いに気が合うのはわかるような気がしました。

ということで、久しぶりに数秘ネタでした!(笑)

今日も良き日でありますように。