カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

数秘過去3-現在4の安倍さんはとっても意地悪で残忍で陰険な人かもしれない。



昨日友だちとおしゃべりしてたら(Mさん、昨日はありがとね!)、安倍さんの話になった。

私の友人の数秘は、過去8-現在33さんで、彼女の人やモノの本質(正体?)を見ぬく目(洞察力)はずば抜けて素晴らしく、そんな彼女にはいつもかなわなくて(笑)、一目も二目も置いている。

その友人が、「安倍さんは意地悪だ、陰険そうじゃない?」と言った。
それは先日の総裁選の騒動の時のやりかたからも垣間見れるのだそうだ。
今後、自分に逆らおうとした野田さんたちを潰しにかかるだろうと。
(ちなみに私はそのニュースはほとんど知りません 汗)

彼女の話を聞きながら、私の頭にはふと、安倍さんの数秘がよぎった。
そして、彼女の予想や話は、数秘から見てもすこぶる納得のいくものだった。

安倍晋三氏  1954年9月21日  おとめ座生まれ

過去 (21) - LP(現在数) (31) - 未来

ちなみに、宿曜の本命星は、火曜生まれの 張宿


実は安倍さんの誕生日と数秘は前から知っていた。
なので、彼女の一言にはすぐに、そして素直にうなづけた。


まず。

4の傾向が強くて、心がすさんでいたり性格が悪い人は、強情で、意地悪で、嫉妬する。
また皮肉とか嫌味っぽくってねちっこく、陰険なやり方や態度を取りやすい。
しかも安倍さんの場合、そこに、3のずるがしこさが加わっているので、その傾向はますます強くなる。

ネガティブでワルな3は、狡猾で計算高く、悪巧みの天才だ。
けれど、元来気が小さくて弱虫で我慢強い方ではないので、巧妙な話術や心理作戦で周りを取り込んでは自分の味方につけ、彼らをそそのかしては、自分の意のままに動かす。

自分の手は直接汚さない、卑劣で卑怯なやり方をする。
ウソもうまい。
そうして、自分の身を守ろうとするのだ。

数秘を細かく見ていると、安倍さんは、3のエネルギーもなかなか強い。
だから、友人が言っていた通り、表向きは善くつくろって見せてるけれど、人目のつかない所では非情で残忍で陰険で。
自分の計画や目的の実現を邪魔する人、自分に歯向かおうとする人は、裏でどんな手を使ってでも徹底的に潰しにかかりそうだ。

しかももっと悪いのは、それを周りにやらせ、自分は直接手を下さない。
自分に火の粉が降りかかりにくくして、少しでも罪を軽くしたり、責任逃れをしようとする、ずるいところがある。
しかも彼のこの数字の組み合わせだと、都合が悪いことをごまかしたり隠ぺいするのもうまそうだ(特に3)。

加えて安倍さんは「張宿」だ。

男性の張宿は見栄っ張りの意地っ張り。
口は達者で話し上手なので(そこは政治家向け)、時に美しくて立派なことをいうのだけれど、その割に努力をしようとしないから(一攫千金を狙いやすい。地道に働くタイプでもなさそう)、言ってることとやってることにズレがあり、なので人を見る目がある人にはどうも胡散臭くて信頼されにくい。

実際、男性の張宿は無計画でやりたい放題やって(だから”張”)、そのうち自分でも収拾がつかなくなってしまい、結局見るに見かねた周りが助け舟を出し、なんとか最悪のパターンを抜け出せる。
けれどもそうやって、自分を買い被り、世の中を甘く見て、他人の助言など耳を貸さずに、好き勝手やってしまいやすい。
という失敗を何度も繰り返すことで、自尊心が傷つき、酒におぼれるとかして、落ちぶれて行ってしまう、というのが張宿の最悪のパターン。

でもこうした所は、数秘3と4の組み合わせにも、ぴったり重なるような気がする。
(※全員がそうということではないですよー。 これらは、エゴイスティックでよこしまな心を持ち、そうした心のままに生きている人の場合は、という前提です)

さて、今、乙女座には、拡大の星・木星が入ってる。
幸福の星といわれるけれど、数秘の数字も同様に、そもそもエネルギーの質は中立でニュートラルなものだ。
それが、善もしくは正に行くか、それとも悪もしくは負に行くかは、それを扱う本人次第になる。
マッチの火も、暖を取ったり調理をするのに使われることもあれば、見知らぬ人の家に放火して命を脅かすことだってできる、ように。

そして3も、木星とよく似た質がある。
無計画・無制限に膨らませるだけ膨らませる質、だ。
つまり、お互いの呼び名ややり方が違っても、占術によってたどり着いた答えはどれも一緒で(正しく使えていれば)、信頼性がある、ということが、こうした一致からもよくわかる。

ということで、安倍さんはもしかすると、自ら、負の運気(エネルギー)を、膨らませるだけ膨らませてしまっていそうだ。
(安倍さんが「暴走している」といわれているのも、いかにも3らしいし、張宿らしいし、さらには木星の影響らしい)


ところで、張宿は来年、運気が衰退する。

また、数秘で観ても、来年の誕生日辺りから、安倍さんの運気は落ち込んでいく。
3年間の、内省期中の内省期に突入するのだ。

今までやりたい放題にやってきてしまった安倍さん。
そのツケを、清算もしくは、真摯に反省して悔い改めなければならないときがやってくる。

個人年運も再来年は22で、神さまから矯正がかかる、大どんでん返しの運勢が待っている。
もしかすると、急激に力を落とした安倍さんに、これまで陰でいいように利用され虐げられ、内心では安倍さんに恨みを抱えている人たちに、仕返しされるかもしれない。
例えば致命的なスキャンダルを流されて、失脚させられたり、だとか。

どちらにしても、どこから見ても、今の安倍さんの幸先は、あまり良いものとは思えない。

けれど。
もしも安倍さんが、正義と博愛の精神に基づく立派な政治家やリーダーを目指して努力されていらしたら、そうした強い負の運気も逆転して、間違いなく素晴らしい運気になっていただろうと思う。

残念なことに、真反対に向かってしまったような気がする。

とにもかくにも。

悪はぜったいに、善には勝てないようになっているのだよね。