読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


数秘でみた2015年10月の運気 ー 概況編

  ■ 運気予報(月/年他)



こんにちは。

大変お待たせいたしました。
はてなさんに移転後、初めての運気予報です。

さて、何が出るかなー? ドキドキドキドキ(笑)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


では最初に、今月の社会全体の運気について、予想してみます。

今月の社会月運数は、 です。


今年の年運数は、

ここぞという時の8の "強さ" (押しの強さという意味あいも含みます)は、他のどの数字よりも圧倒的だと私は思っています。

8は達成の数であり、なので8を象徴的な位置で生まれ持つ人たちは、結果や成果を出す(ことにこだわる)人たちとも言えます。

そしてそれは、8さんに、「やると決めたことは必ずやる」ですとか、また「一度始めた物事は(どういう結末になろうとも)一定の区切りですとか、目標地点に到達するまでは中途半端で止めない」といった、(忍耐強さから生じる)タフな意志と精神力、知性(知識の豊富さ)、そして行動力がおありなせいだからかも?という気がいたします。

ですので、やり方が "徹底して" らっしゃいますし、事前の準備を怠りませんし(データ集めや情報収集&緻密な計画=リスクマネジメント能力)、自ら積極的に動きます。

大げさな表現をすれば、徹頭徹尾、油断なくミスなく隙が無く。
きちっきちっとこなしていく手堅さ、といった感じです。
しかも自分でやらないと気が済まない(安心できない)という面も。


また、「8」自体は軍隊の頂点に立って作戦の陣頭指揮を執る、まるで将軍のような立ち位置に立ちやすい人たちでもあります。
いつのまにか集団の上に立って、そして数の力によって、単独でや少人数では成し遂げれない、大きなことを成し遂げられる、という才能も。

それと、お仕事は別として、日々の生活(暮らし)の上でも、彼らは常に周りに配慮しようとし、(足並みをそろえるために)決まりごとは守ろうとし、また先々の結果まで予想をし、今の時点で出来うる限りのことを、面倒で大変なことでもいい加減に放置したままにせずに、その時その時にきちんとしておこうとされるはず(なので曖昧さがない、白黒はっきり、=生真面目な人 ということに)。

考えたら、未来は過去と今の積み重ねでできますものね。
8が築く人生というお城は、基礎の段階から、この先決して崩れないよう、その時点で最善なやり方を探し尽くして考え尽くしてから施して、そしてさらに慎重に、その上に躯体を建ててゆく、みたいなイメージです (なので8は効率の良さ、理に適った合理主義、リアリストの一面も持ちます。ただ情に厚いところもあります)

ですから、8の行動や意見は、結果的に、丈夫で長持ち=安心安全=信頼性の高さ=目的を達成する/成果を挙げられる ことが多いのだろうと思います。


と、これだけのことができれば(能力があれば)、8の性質や能力を存分に生かした人たちが、仕事の場や社会で、他の方よりも出世できたり成功したり、また老後に大きな財産を残したり豊かに暮らせないわけがないと思うんですね。
生まれつき、将来のための保険をかけ続けてらっしゃるようなものですので。
約束された将来、みたいな。

ほんと、たゆまない努力を惜しまないかたたちです。
勤勉で努力家です。

また、8さんは達成願望が強い、決してあきらめない(これが行きすぎると執念深さ、しつこさ、強情さ、融通の利かなさに通じます。さらにひどいと、いつまでも根に持つ=恨みや復讐心、というのもキーワードです)といわれるのも、そうした理由からではと思います。

ただ、8が強いかたたちほど、本当はサボって遊んでいたいし、楽したいんだけど、でも「それはダメだ、いかんいかん」とご自分の怠け心に言い聞かせ、我慢しようとします。
そこはほんとにすごい!と、ナマケモノの私はいつも尊敬&感心しております。

ですから、誕生日の数秘で8が強いみなさんは、人一倍我慢強く、ご自分にも厳しくてらっしゃると思います。
(ですが、だからこそ、「時に、過ぎるくらいに、我慢強いんですよ。厳しいんですよ」と申し上げても、「そんなことはありません!」と8さんたちは全員否定されます 笑)

そう考えると、「自己肯定感」って、8(と9)さんたちは特に、意識すべき重要なポイントかもしれません。

***

さて、上に書いたことは、今年の社会全体の様子にも共通して言えること、だったりします。

デモなんて、まさに8!ってイメージです。
頭数を集め、その群衆の数のパワーで心理的にプレッシャーをかけようといたり、またその全員で声をあげアピールして訴える(主張する)。
そうしてぐいぐいと相手を追いつめて、ついには降参させ、ひっくり返す、というやり方ですとか。

とにかく、8が強い時は、血気盛んで熱くなりやすいです。
そしてどなたもそうした心境や状態になりやすいのが、8の運気の時、と思います。
そのせいか、そういえばここ最近特に、人の命を(しかも一気に大勢だとか)力づくで奪うとか、力に物言わせるような事件が多発していますよね。
例えばか弱い女性や子どもがターゲットにされたり、大金目当てに刃物や金属バットとかを凶器にして襲う、ですとか。
ちなみに、素手で取っ組み合いのケンカをするのは「1」の方で、それと1は最初から相手を殺したくなるほどの強い殺意、恨みや憎しみは持たない気がします。

とにかく、その熱さ・情熱に加えて、プラス、8は世間への関心が高い数字でもあります。
なので自然と、「政治(世の中のこと)への関心の高さ」 へも意識が向かうと思います。
安保問題も、"武力"で国を守る"、世界国家の"一員として他の国々と足並みをそろえる" "法律"という点で、とても数秘8らしい出来事だったと思います (しかもその後急激に盛り下がったような)

そんな中、ゲマトリアで「8」の中国は特に今年の社会年運「8」のエネルギーと共鳴を起こしやすいので、最近の国内情勢や動きは「8」の負の面がわかりやすく出てるっぽいなぁと思う私です。
株価の暴落やバブル崩壊への懸念ですとか、爆弾テロとか、軍事力に関わるニュースですとか(あと、過去のこと(恨み)をいつまでも引きずってる、ですとか)。

ということで、「8」はお金にまつわるエネルギーを持つので、金融や経済とも密接な関係があります。
ですので、今年は世界的に、株や投資も含め、経済に関わるニュースが増えたり、しかも大きかったりしましたし、ちょうど今もTPPの交渉が大詰めを迎えているというのも、数秘的にはお約束通りの展開のように感じます。

***

ですが。
そうした「8」の"熱"もピークを過ぎて、今月を境に次第に冷めてゆく気がします。
なぜなら、「9」は、終わり の数だから、です。
燃え尽きた後に残る、けれど掴むとフワフワして温かい灰、みたいな。

ということで、いろんな面で、「切り替わり」「区切り」を感じさせる出来事が多いでしょう。
と同時に、このタイミングを使って、「止める」 「決断する」 「終わらせる」 のにも良い時期と思います。
それは、人間関係でも環境でも、考えかたや行動パターン、習慣ででも。
9か月に一度の、リセットタイム、なので。

その結果、「別れ」を経験されるかたもいらっしゃるでしょう。
けれど、9の時期に自然にたどり着いた「別れ」は、「もうここでやめた方がいいですよ。あきらめなさい」という意味が強いはず。
そして同時に、「そうすれば、この先もっと素敵なものが手に入るんだけどなー」という暗示も含まれている気がいたします。

それから、9の時期は、表面的には、むしろ穏やかで静か だと思います。
つまり、社会全体では、あまりガタガタバタバタと落ち着きがないような、活気づいた状況にはなりにくい、ような。

ですが9は、慈悲や博愛の数でもあります。
なので、より心を痛めたり、深刻で神妙な気分で、深く考えさせられる事件やニュースは増えるかもしれません。
特に、命の重み、に関わる事。
けれども、そうすることで、どんな人にも優しく、寛容で、親切になれるようにと、それは天の計らいによって与えられた時間、のような気が個人的にはいたします。

まさに、物思いにふける憂いの時、過去を振り返り懐かしむ懐古な時間。
なので、ちょっとノスタルジックで、ロマンティックでもあります^^。
奇しくも、今の時節柄と重なり、そうした雰囲気や傾向がますます際立つだろうと思います。

と同時に、来月から、来年の年運9に向けて「1」の運気、つまり準備が始まります。

ですので、それに向けての支度、準備というのにも、お使いになられると良いかと思います。


『概況編』は以上です。

長くなりましたので、個人ごとの月運については、こちらのリンク先をごらんくださいね。

数秘でみた2015年10月の運気 ー 個人運編