カバラ数秘術とスピリチュアリズムのBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術やスピリチュアリズム(心霊学)、心のケアについて、気ままに書いています。ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

 満月。

こんにちは。

昨日の記事 で触れましたように、今朝の7時44分が今回の満月のピークになります。

月の変化をどんな風に使っていくか。
みなさんなりの過ごしかたがおありだろうと思うのですが、私はと申しますと、こんな風に過ごしています。

まず、新月から満月に向かって月が膨らむ時期は「パワーが増して勢いがつく」時なので、自分から積極的に動いて ”外界”とか”外向き” に働きかけるようにしています。
多少の無理や無茶もこの14日間ならしがいがある気がしまして。

そして満月を境に新月に向けて月が欠けていく時は、気持ちや気分の高揚感とか行動を、徐々に鎮めてクール&ペースダウンするようにしています。
この2週間は、どちらかというと ”内向き”、つまり自分自身の心身や環境、日々のルーティーンに目を向け、「足りないものを補って修復したり、整える」ことには向いているような気がするので、そんな風に過ごしています。
また、何か重要な判断を下すとか、新たにチャレンジしたいことがあるときは、じっくりと情報収集したり落ち着いて考えたりするには最適な時期でもあると感じます。
そうして判断を下せたら、その次に今度は、新月の日から躊躇なくアクションを起こせるようにするため、予定や計画を立てシュミレーションをしてみたりと事前の準備をするのにこの14日間を利用してゆくようにしています。

なんて、私自身はそんな風に過ごしていると、パズルがピタッとハマるように何かと「うまくいく」気がします。

ちなみに。
スピリチュアリズムでは、太陽は高級霊たちが住む世界(次元)で、そして太陽から発せられる光線には、彼らからの(崇高な叡智や愛がこめられた)通信メッセージが含まれている、まるでラジオの電波?のようなものだとのこと。

そして月は、太陽の光を間接的に受けて反射し、輝いています。

太陽光を人間が直接受け取ると、目がつぶれてしまうほど強烈、つまりそれだけ高級霊界にかかわるものは波動(意識、パワー)が大変高いのですが、でも月に反射させることで、幾分その強さを和らげることができます。
なので人間も、満月の時だけは、太陽から離れた光(そしてそれには太陽系をつかさどる高級霊たちからの伝言や情報が含まれているのですが)を存分に直視、つまり受け取ることができるという、月に一度の ”貴重なタイミング” なんですよね。

ただ、体が弱っているときの強力なお薬はかえって逆効果なように、特に、感情や精神面が弱っているかたには、弱めとは言えども、刺激は強いと思います。
なので、満月の時に、気分や感情が不安定になりやすい人がいらっしゃるんですね。
けれども、それを正面から受け取れる「強さ」があれば、むしろ、自分や人生をステップアップさせるための勇気や情熱・意欲といった強力な後押し(チャンス)になってくれるはず。

あ、私、オカルトやニューエイジ思想は大の苦手です(笑)
学問の一分野としての霊実在主義(心霊学、スピリチュアリズム)を支持している スピリチュアリスト ではありますが^^。
そして太陽は、太陽系の星々(霊的次元)の中でも、もっとも霊格の高い霊たちがいる場所と、モーリスやシルバーバーチ他の霊界通信の中に出てきます。

ということで、みなさんはどんな風に、月のパワーを使ってらっしゃるでしょうか。
特に、新月と満月のパワーを。

******

とにかく、そんな満月の日の今日、数秘的には自分らしさ(生きかたとか、将来についても)が、テーマやキーワードになりそうに思います。
(ちなみに、E・スウェーデンボルグや霊界通信によれば、数字は霊界の標準語の一種だそうです。そして霊界は神羅万象を含む、宇宙や宇宙の秩序が具現化されたものの一部といえると思います。つまり数字は異次元の存在からの、人間に向けた何かしらの暗号やメッセージでもあります)

例えば、「自分はこれからどうしたいのか?」や「何をすべきか?」とか、普段無意識にしている考え方や行動癖を客観的に眺めてみて、「自分自身」を理解したり把握しようと努めてみる、ですとか。

もし、自分自身に関することで「自分はこれだ。これでいい。これをしたい。この道を行きたい」と確信できている”もの”がおありでしたら、今日の満月エネルギーはその背中を押してくれるような気がいたします。
他には、プライベートでいるときのような、構えてなくて自然体で、素の自分の本音や力を、遠慮しないで表に出してみる、とか。
意外な面を見せられて周りも驚くかもしれませんが、でも「へぇ~、そんなことができるのね? やるじゃない!! いいトコあるじゃない?」って、そのことがきっかけであなたの良さが見直されるようになるかもしれません。

逆に、よこしまな思いや動機に基づいたことや、無意識にしてきた誤った考え方や態度に気づかされ、誠実であるよう、反省と改善を促されるようなハプニングも起きるかもしれません。

つまり、良くも悪くも、自分自身の成熟度や人間力のレベル、隠れていた潜在能力、真の気質や個性が、明日は表に露出しやすいかもしれないです。

また、もしすでにそれらがおわかりでしたら、むしろ自分から公表してみるチャンスかも、です。
その結果、周りからの評価や、ご自身の印象やポジションを、より良い方へと変えられるかもしれません。

想いや知識(情報)は、ご自分から自発的に使おうとしていかなければ生かせません。
どれほど素晴らしいものをもっていても、結局、何も生み出せないし、嬉しいこと楽しいことも何も起きないと思います。

ご自分にとって望ましい、最善な状況を創り出せるよう、ぜひ今日という運(タイミング)を利用して、自己表現やアピールのアクションをしてみてくださいね。

それでは今日も良き日でありますように。