カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

 数秘術 ー 数の計算方法の違い


こんにちは。

今日は数秘のご質問をいただいたので、みなさんともシェアできるよう、こちらのBlogで回答させていただきたいと思います。


ご質問は、計算のしかた、についてです。

数秘では、知りたい年や月、日の数字を、一つ一つバラして足してゆき、最終的に、1~9、11、22、33(二ケタのぞろ目の数字については、無視されるヌメロロジストさんもいらっしゃいます)の12種類の数字のどれかになったらそこで計算を止め、その数字を解釈してゆきます。
ちなみにこれは初級&基本編のやりかたです。

実際にはこんな風です。
例えば今日、2015年12月5日の数秘の数を知りたかったら、、、


  2 + 0 + 1 + 5 + 1 + 2 + 5 = 16 ⇒ 1 + 6 =

ということで、この日の数秘は  ということがわかります。
ただ、この時数の足しかたが数秘術のスタイル(流派)によって微妙に異なる場合があります。


では今度は、1999年12月11日 を計算してみます。
すると、先ほどのやり方ですと、

  1 + 9 + 9 + 9 + 1 + 2 + 1 + 1 = 33

ということで、この日の数秘は 33 ということがわかります(※ マスター数と呼ばれるぞろ目の数を使わないスタイルでは「6」となります)。


では今度はこれとは別の計算方法で、計算してみます。
この場合は先に、年、月、日にちごとに一ケタになるまで合計し、それからすべての数を合算する、という風に行います。

 1 + 9 + 9 + 9 = 28 ⇒ 2 + 8 = 10 ⇒ 1 + 0 = 1  
 1 + 2 = 3
 1 + 1 = 2

 1 + 3 + 2 = 6

この計算方法ですと、合計数は  になります。

ということで、元は同じ日にちなのに、こんな風に違っててしまいます。
そして、6と33とでは、内容が変わるんですね。

6と33の違いは主に、価値観や倫理観、賢明さだと私は感じています。
基本的には、33の方が強いし高いです。
とはいえだからといって33を持つ人全員が、6さんよりも優れている、というのではありません。

33さんでも、ご自身の霊性(人間性)や能力、個性を、理想的な状態で最大限に生かせるように(適切な)努力をしていない限りは、6の方が当てはまりやすいです。

そもそもライフパス数というのは、今生でその人が最大限に力を発揮した時の状態、つまり最善の理想的な様子(完成形)を象徴していると私は考えています。
そしてそれにどれほど近づくことができるかは、今世での本人の努力や生き方次第ということになります(もちろん、その理想形に近い自分になれた方が、人生の満足度や幸福度は高いです)。

そこで、ライフパス数にマスター数(11、22、33)をお持ちのかたは、潜在的に2,4,6をしのぐ「もの」を持ってはいるけれど、ただマスター(賢者)的な生き方を目指したり、開花していない限りはそれぞれ、2、4、6の人生を超えることはできません(マスター数らしくはありません)、ということになります。

さらには、11 < 22 < 33 と、超えるべきハードルは高くなります。

ですので、ライフパス数33の方でも、「らしくない」かたがいても当然ですし普通、なんですね。
というのも、33らしさが発揮されるのは、自己犠牲をいとわず、また無私無欲の純粋な隣人愛を動機に、他の人や社会に貢献しているときだけ、だからです。
これで、33であることのハードルがどれほど高いか、お分かりいただけるかと思います。
自分は33だからと自慢したりうぬぼれている時点で、その人は33ではありません。

とはいえ、その生涯の中身(体験すること)は、単数さんとマスター数さんとでは異なっていると私は考えています。
また、人によってはマスター数らしさが出てらっしゃるかたもいらっしゃいます。
なので、人を見るときと、その人の人生を見るときでは、解釈を使い分けるようにしています。

+++

ふう。
前置きが長くなってしまいました。

まだまだ33神話みたいなのが根強く信じられているので、この数のことになると、つい熱くなってしまいます。
すみません。

とにかく、上の例のように、年、月、日を先にまとめて計算してしまうと、マスター数が出てこなくなります。
そして、先ほども書きましたように、繰り返し、よ~く"観察"しておりますと、安易にぞろ目を単数
化してしまうと「正解(事実)」が遠のいてしまうのでそれはすべきじゃない、ということに気づけます。

また、私はできるだけ私たち人間が手を加えない状態で発現した状態が、一番自然で、真の姿に近いと考えています。

すると、年、月、日単位で合計してしまう時点で、人の手(恣意、意図)が余計に加わってしまっている分、「不自然(な状態、答え、数字)」になると思っています。

誕生日は?と聞かれたら普通、「2015年12月4日です」という風に順番に示していくと思います。(平成だとか海外では日にちからだとかいうことは別としてですよ)

つまり、2015124 という順番で数字を表現していくと思うんですね。
そしてこの並び方というかリズムだったり、もしくはそれを構成する数が重要なんです。
2015124の順で、それぞれの数字の持つエネルギーが重なりあったときに現れる「6」である、ということが、数秘を行う上では大切なポイントだと私は考えています。

中には、例えば、2001年2月1日生まれの、200121の順で「6」になっているかたもいらして、けれどこの6さんと、2015年1月24日生まれの6さんとは、質が変わります。
そっくり同じ個性や性格の6にはなりません。
しかもライフパス数6の他に、さらに過去数や未来数の2種類の数字が加わわり、これらの情報を総合して初めて、そのかたについての分析ができるようになります(私のリーディングスタイルの場合は、なのですが)。


話は変わりますが、私は以前、イギリスでアロマセラピーを学びました。
その時の授業で聞いた先生の話が今でも強く印象に残っています。

精油というのは、水素、酸素、炭素の、たった3種類の原子による化合物からできています。
そしてこの3つの原子が、どれがいくつ、そしてどんなつながり方をしているかによって、あのように質や香りがまったく異なる精油が何十種類、何百種類とできているんですね。
つまり、バラと杉の木ではあれほど香りも質も変わるのに、でも中身の成分を突き詰めると、水素と炭素と酸素の原子の構成の違いだけでもともとは一緒ということに。

と教えてもらった時、「不思議だな、これは神の奇跡だな」、と私はひたすら感激でした。

そしてさらに。
もしもそこにたった一つの、水素でも炭素でも酸素でも良いので原子がまぎれこむと、その精油の組成が変わり、するとまったく違った化合物=精油(成分、香り、質)になるともいわれました。

この話から思ったことは、自然界に存在するものの中身は大変繊細でデリケートであり、しかも神羅万象のすべてが奇跡的に完璧なバランスで成立していること自体を表現している、ということです。
そこに何の外的な影響も受けず、自然発生的に起きている状態が、限りなく「真の状態、事実」に近いというわけなんですね。
その物体にとって、一番のありのままの「素」の状態、と申しますか。
そしてそれは、その物体や物質にとって、最善で最良な状態でもあるわけです。
色でいうと、シミ一つない、白 のような。

また精油は揮発性の物質ですが、それは人間の内分泌腺(ホルモン)ともよく似ています。
人間のホルモン分泌も、わずかなストレスや気分などの心の変化であっても、あっという間に正常なバランスが崩れてしまいます。
こうしたことでも、真実(自然であること)というのはいかに繊細でもろく、はかないものなのかということを考えさせられます。

ということでこの精油の話は、私が数秘術やリーディングをするとき、常に思い出しては、「真実=自然でありのまま。正しく読みたかったら自分の都合のいいように極力いじらない。 出たままのありのままの状態で読んでいくこと」、という発想のきっかけになっています。

数秘の解読方法(数字のどういう面をどのようにとらえ、解釈するか)というのは、熟練したヌメロロジストであれば、自身のこれまでの鑑定経験や学習量によって異なると思います。

また本やネットでは見かけないから「そのやりかたはおかしい」「間違いだ」と決めつけてしまうのも変だなと私は思います。
こうしたことはそもそも『企業秘密』(笑)だったりするから、です。

+++

ということで、数秘の数の計算方法ついて、私の自論を書かせていただきました。

けれど大切なのは、ご自身の経験や感覚はどうとらえているか?を優先すること、じゃないかなと思います。
私はこのように確信していますが、もしかしたら私はまだ気づいていないだけで、他のかたはまったく違った理由や根拠から、年や月の数字を先にまとめてから計算した方がいいと確信してらっしゃるのかもしれませんので。

なので、どちらが正しいか?というよりも、しっくりすんなり受け入れられる方が、ご自身にとっての「正解」と思います♪

Rさん、ありがとうございました。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/カバラ数秘術講座
□□* Hearts in Harmony *□□http://suuhi-counseling358.com/