カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

ディーン・フジオカさんと数秘9とかつおぶし。

こんにちは。

数秘のレッスン中、この話題で盛り上がったので、こちらでも書いてみたいと思います。

あのディーンフジオカさんがこのたび日本でCM初出演をされたそうです(祝)。

ご本人やファンのみなさまには本当に申し訳ないのですが、私、ウケ過ぎて笑いが止まりません。
理由は、彼の数秘。
kabbalah-suuhi358.hatenablog.com

今ブレイク中で旬の彼が、なぜ "かつおぶし" のCMが、日本での初めてのCM出演だったのか、、
それとディーンさんって、嵐の大野さんとか、岡田准一さんとか、玉山鉄二さんとか、EXILEのATSUSHIさんと同級生のようなんですね。

そんなこんなで、このタイミングで出演するならもうちょっと今風でカッコいいイメージで演じられるCMの方がよかったんじゃないか?と思ったんですよね。
最初のStartが肝心で、なのにいきなりちょっと老けすぎ素朴で庶民的過ぎたんじゃないか?、もう少しもったいぶっても良かったんじゃないか?というか、、
まぁ大きなお世話なんですけど。

けど、彼の数秘からは納得でうなづけます。
それは、1-9-9だから。
(あ、Sさん、過去と未来の数をとり違えてました、すみません!)

しかもディーンさんは特に9の質(傾向)が強く出てます。

9は古いものとの縁や、老人のような質をもつ数です。
他には、和風のものとか(日本人は)、歴史とか。
なのでどの種類の数字が「9」かにもよりますが、年齢の割に古風で、考え方や好みがしっかりしてる=老けてたりします。
おまけに過去数「1」との組み合わせで「食」との関わりや「庶民性」の傾向も増してるような。

そんなこんなでディーンさんの数秘は、よく言えばさわやかで裏表がなく気さくなんだけど、悪くすると生真面目さやまっすぐさが災いして、見た目には、今どきではない古めかしさ が出てきてしまいそう。。。
ファン層も、個人的には、彼の年齢よりも年上が多くて若い世代は少なさそうな印象が私にはありますが、ということはその世代(特に昭和世代)の共感を呼びやすい=その時代特有の好みや価値観が似ている、ということかと。
なにより、商品も渋くてかつおぶしだったというのも、9っぽいなぁと。(BGMも)
そういえば、かつおぶしには、「枯れ節」というのがあって、この「枯れる」というのも老い=9っぽい・・・というのはあんまりかな。すみません。
けど、見た目は違えど、同じ質ってこんな風に自然と寄ってきてはつながるもんなんですよね。

とにもかくにも外見はあんなにクールでかっこよくて多才に見えて、なのにあまりにも真面目で素直にご自分の数秘通りにハマりすぎてて、そうしたギャップが可笑しくて。
母性本能をくすぐられる?(ここは1)

でもそんな風に、スターとして出来すぎで完璧すぎないところが、彼の良さや魅力なのかも。