読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


2016年9月の運気

こんにちは。 いつもごらんくださり、ありがとうございます。

夏と入れ違いで、日増しに秋が近づいてきています。
個人的には夏が終わると、その年も終わってしまったかのような気分になります。

では、これから、2016年9月の運気予報をお届けしたいと思います。


2016年9月の社会月運数は、9 です。
いよいよ業&9の年の9の月の始まりです。

今月のテーマはというと、「激動」「戦い」といったキーワードが浮かびます。

ここに記した "戦い" というのは主に、自分自身の心の持ちようとの闘いのことを指しています。
特にネガティブなもの。
例えば、自分の中の怒り、不満、欲望、不安や心配、とか。
他には、これから始まる新しいサイクルにはふさわしくない、古い価値観や習慣、離れたほうがいい悪縁とも。

そしてこれが特に重要なのですが、今月内に浮上してくる(対応を迫られること)中身がネガティブ・ポジティブ、どちらの出来事であっても、それは前世やご先祖の因縁と深くかかわっている可能性が高そうです。
ですので、見て見ぬふりをしたり、適当に終わらせる、ということはおススメできません。
解決できるかどうかは別として、とにかく真摯で誠実な態度で行動してみてくださいね。

ということで。
もしも「終わらせる」ことをしたいなら、今月内でもっともスムーズにできそうなのは、9日の日です。
「変える/止める」宣言したり、アクションを起こしたかったら、この日に始めるのが、9年に一度の最高の時です。
カルマや因縁はできるだけ無くしたほうが、心はいつも明るく軽く、元気なままでいられます。
しかも運の流れもスムーズになり、ツキが良くなったり、ご自分が欲するものやしたいことがかないやすくもなるんですね。
逆に、もしもこのタイミングを逃して持ち越してしまうと、膨らんだツケや運の借金の利息を払う、といったことが起きても不思議ではありません。

ですので、今月は、どなたにとっても本当に重要な月になるでしょう。
人生ががらっと変わるような経験をされるかたも、いらっしゃるかも。
もしそうであれば、それは天の計らいか、あるいは生まれる前に自分で定めた魂の計画通りに、本来あるべき道へと、修正されたと受けとめても誤りではないと思います。

とはいえ、慣れ親しんだものを変えるのは容易なことではありません。
なので、"闘い"。
ということで、今月はこうしたものと、自分の中の良心や好奇心・冒険心とが、頭や心の中で激しくぶつかりあいそう。

この期間中に持ち上がった問題は、表向きには、"自分じゃない" "自分の外の物事" がきっかけだったり原因、のように見えているかもしれません。
けれどもそれらの中身やプロセスを今一度よ~く観察してみたら、実は自分自身が発端だった、といった気づきや発見が少なくないかも。

であれば、それは運命的なこと(つまり今後に影響を及ぼすこと、岐路)であるかもしれず。
なので、ここはぜひ、おざなりにしないで、真正面から、その事実や現実を見つめてみることをお勧めします。

そして、できればそれらを受け入れ、反省することで教訓を得て、それから手放す(もうあまり後ろは振りかえらない)。
またそれからは、新しく得た教訓や価値観を、どんどん試していくよう心がけてみてくださいね。
そうすれば、自然と、自分のものになり、また自分自身や未来の変化も起きていくものです。

ただそれは必ずしも他動的な流れというだけでなく、力を試されるように、自分から自律的にそうしなければならない、そうでないと収まりがつかない、といった状況を迎えるかたもいらっしゃるかもしれません。

***

ところで、もし『長期的に取り組んでゆきたいこと、ステップアップさせたいこと、出た結果を持続させたい何か』がおありでしたら、それらを始めるなら、10月からがお勧め!なんですね。
そこから、来年からスタートする9年周期が、ひっそり静かに始まるからです。
やりたかったことがあったらぜひ10月から、新たにとりかかってみてください。

そしてその前段階にあたる今月9月は、そうした新たに始まる周期に向けた最終的な準備期間になります。
それから10月になって、その月ですべきこと、他動的に起きることはあたかも、よく手入れされた畑の土の中に種を植え込む作業、になるかもしれません。
けれどもその種はそこから、すくすくと、順当に育っていくはずです(運気も作物のように、種を蒔く季節を誤ると、うまく芽が出なかったり、枯れてしまいます)

そんなわけで、今月は来月の「リフレッシュ&リスタート月間」を見据えて、『始めるために終わらせる』 ことに取り組むのにふさわしいとき。
習慣でも好みでもポリシーでも関係でも属する場でも…。

終わらせたいことがあるなら、そして未来を決めるためにじっくり過去から今を振り返るといったワークも、ぜひ今月中にトライしてみてください。
月末あたりからは、ただ前を向いて突っ走るような忙しさになるかもしれませんので。
じっくり丁寧に取り組めるのは今のうちだけかも。

ですが。
"進む" も "とまる" も、自分の意思で選べる、というのが重要なポイントなんです。
なぜか?と申しますと、人間力や霊的な成長度を測るための、テスト期間だからです。
特に霊性の進化については、自発性というのは大変重要になってきます。
自分で決めたり、自分から行動し始めたか? ですとか。
何かに押されたりたしなめられたり、引っ張ってもらってるうちでは、霊性は「未熟で幼い」証拠なんですね。
逆に、純粋に、自分ひとりの意思や考え、力で行動でき、しかもその責任も取れる人ほど霊性が「成熟した人」。

『変わらないこと』、『続けること』を自分の意志で選ぶこともできると思います。
もちんん、NO!といって逆らうこと(変わらない、今まで通りである事を選ぶ)もできるはず。

ですが、もしこのタイミングで現状維持を選ばれますと、その後もぱっとしない状態が続いたり、もしくはそのことが悩みやトラブルに発展することも。
あとから後悔しそうです。


****


ということで、今月中にひとたび、「やる!」と決めたことは、もう迷わない、ぶれない。
きっぱり!と実行を。
そしてそれに力を尽くしてみてください。
けれど、9の時期の逆風は、かなりシビアで手ごわいです。
生半可な気持ちややり方で臨んでもうまく行かないかもしれませんので、それは心して始めてくださいね。

また、しがらみとか情とか目先の損得勘定(欲、計算)、他には思いつきやカンで選んだり決めるのではなく、何か月後、何年後の結末をちゃんと見据えて、それから判断を下すようにしてみることも大切なポイントです。

最後に、そうはいっても常日頃からそんな風に自分にも人生にも人にも誠実でシビアに生きてこられたかたは、すでに宿題をやりおえてるようなものですので、今月は身も心もリッチで豊かで、楽しかったり嬉しいことがあるでしょう。
これまでの頑張りがねぎらわれるかのような、ご褒美をもらえるタイミングになります。

今月もみなさんが笑顔で楽しく過ごせますように。