読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


数秘術講座の受講生さんからご感想をいただきました。

  ■ お客さまのご感想

f:id:kabbalah-suuhi358:20161028140552j:plain


カバラ数秘術講座・プロフェッショナルコースを受けてくださっているTさんからメールをいただきました。
今日はそれらの中から一部を原文のまま、お客様からのご感想としてお借りしました。

私が目指している数秘術やこの講座へのポリシーですとかありかたをまっすぐに受け取ってくださり、しかもそれをTさんご自身の言葉として表現してくださっていて。
無邪気でおおらかで明るくて。
かといって人に対してはさりげない細やかな気遣いがお上手なTさんの人柄がにじみ出ている、うれしいメッセージでした。

今日もレッスンをありがとうございました。

(略)

今日は、話を色々と聞いて下さりありがとうございました。
つい話過ぎて時間を押してしまってすみませんでした(^-^;

(略)

数秘術は毎回、回数を重ねる毎に楽しいです。
最初に普遍数(※)をやったからこそなんだな~とか、全てが結びついてくる感じしますね!
この先の授業もワクワクします!
今後もどうぞよろしくお願いします(*^-^*)
次回のレッスンも楽しみにしています!

※ 普遍数とは、数秘術の基本の数を言います

現在私のレッスンでは、結論/答えそのものよりも、数字を読み解くコツや方法をお教えすることを重視しています。
というのも、数字の象意は万華鏡のように、その人その時によって、微妙に変化するからです。
その場合、読み取れた情報の伝え方を臨機応変に変えてゆかなければならなくなります。
それには、より深くて細かな「見方(コツ)」さえ身についていれば、自然と、質の高いリーディングとセッションができるようになると私は考えています。


そんなわけで普遍数と人の象意の読み方の部分には特に力を入れています。
ただ、身に着けていただけるよう、半分以上はそれが延々と続くので、せっかちさんにはつまらなくて飽きるだろうと思います。
様子を拝見しているとすぐにわかります。 回を重ねるうちに退屈そうにされてますし、予習も復習も最初のうちだけでだんだんやらなくなってらっしゃるので(苦笑)。
ですが、それでも私から、「やってください」とは申しません。 講師からいわれなくても自分から進んでやろうとするかどうかが大事ですし、その人の主体性や意思を尊重しなければとも思いますので。


実は、リーディングのプロになるには記憶力や要領の良さよりも、多少不器用で時間がかかっても、観察力や想像力、アイディア力、分析力が優っているほうがよほど重要なんですね。 またコースを終えてからが本番ですし。
それには、どうしても、急がば回れで、じっくりと段階的に、数秘術の基本を学んでいただかなければなりません。
しかもプロを育てるためのコースですので、そこは私も譲れませんし、また前もって特にそうしたお話やお願いをするわけでもありません。
なので、多くのみなさんが「早くもっと先に進みたい」「もっと数字の情報がほしい」「もっと遊び感覚で楽しくやりたい」と望んでらっしゃることはわからなくもなく、けれど経営者や講師としてはその板挟みで「本当はお客様のニーズの方を優先させるべきではないか?」と気持ちが揺れることが多いです。


そんな中でTさんは、声に出せない私の心の声をちゃんとくみ取ってわかってくださってたようで、スタート当時からの予習復習のペースをずっと守りつつ、また毎回前向きで積極的に受けてくださってました。
そしてそれを事実と裏付けているのが、上でご紹介したご本人からいただいたメッセージでした。



(後日のメールから)

人生、意味のない事は起こらないですよね(笑)
この世で最初に、産声をあげた場所、時間、日にち、親、全てに自分という存在への意味がある。
そんな気がします。
数秘術を通して、ますますそう思える様になりました。!

※ メールではそのような心境に至った実際の出来事についても教えてくださってました

このメッセージも、やはり、「私が目指しているものをキャッチしてくださってる!」と感激でした。
「占い」を本気で真剣に突き詰めていきますと、運命や人生についての考え方、物の見方を高めてゆくことができるんですね。
大げさではなく、精神や霊的成長を助ける方法でもあると私も思っています。
あの、昭和の地の巨人、安岡正篤先生も易学をされていたように。
またカバラの中に数秘術があるという点でもそうです。


確かに、科学ではない(結果は合理的で客観的ではなく占う側の主観的な意見によるもの)けれど、だからといって娯楽や気休めと軽んじてしまうのももったいない、「一致」というものもありまして。
また、昔と比べて信仰心も薄まり、しかも人のつながりも希薄になって、そこで心の支えを持たない人も増えました。
昨今のスピリチュアルや占いブームはそういう人たちのよりどころになりつつあるように感じます。
といった点でも、鑑定結果(情報)の伝え方というのも配慮や注意が必要になってきていて、これについても併せてお教えするようにしていました。


ということで、Tさんも数秘術の学びが深まるにつれて、先のような考えに導かれ、しかもご自身で到達された。
黙ってみていた私は、そのことがとてもうれしかったです。
霊的に高まる(=豊かで充実した人生にする)ためには寛容さも大事なポイントで、そして寛容さというのは人や物事を、もっと大きな、まるで宇宙から地球の営み全体を見るような、そんな見方が欠かせないと思うんです。
そして、少なくとも私が知る数秘術というのは間違いなく、それを助ける方法の一つと思います。


実はTさんのレッスンはもうすぐおしまいなんです。
最終回は早くて半年後!?なんて言ってても、あっという間でした。
そして先日、Tさん宛に最後の予約メールを書きながら、なんだかひどくしんみりした気分になってしまいました。

毎回そうなんですが、最後のレッスンはおめでたくてうれしい反面、寂しくて切ない気持ちでいっぱいになります。

***

Tさんは毎回、テキストで予習復習をちゃんとしてくださる等々、コースが始まった当初から今まで、本当にご自分から熱心に学んでくださっていました。

今でも忘れられないのは、初回レッスンの時の事。
私のテキストは全部で140ページほどあり、しかも割合文字がぎっしり詰まっています。
そうした中で、読み流していたら見通しがちな(だけど実はとても大事な)一節まで、しかもどこに書かれているかもちゃんと頭に入れておいてくださってました。

そして、そこまでしてくださった生徒さんは、この10年間の中で、Tさんが初めてでした。

なので一瞬びっくりしたものの、Tさんのように熱意をもって数秘術に取り組もうとしてくださる生徒さんに巡り会えたことがうれしくて、感激で、胸がいっぱいになりました。
このことはおそらく一生忘れられないだろうと思います。

そうした努力や素直さのかいもあってか、最近のTさんは時に私以上に鋭く自在に数字を読まれたり、数秘術ならではの気づきや癒しの言葉をおっしゃるまでになられ、私はというと新たな驚きをもって感激させられています(笑。
しかも私のほうこそ忘れがちなこと、大事なこと(特に33として)を、Tさんを通して気づかされたり教えていただくことが少なくなく、感謝の気持ちでいっぱいです。
(そしてこれはほかの生徒さんたちもです。 特に今季の受講生のみなさんは、どなたもほんとに向上心がおありで真面目で純粋な心の持ち主さんばかりでして、私も充実した時間を楽しく過ごさせていただいています。 みなさんにはただただ感謝です)

一流のヌメロロジスト(数秘術師)というのは、ただ的中率が高ければ良い、のではないと私は考えています。
大事なことはそれよりも、どれほどその人の心を動かし、自信や意欲を高め、そして自ら行動に移せるよう、決して無理強いでもなく恐れを伴った提案や誘いでもなく、さりげなく背中を押してあげられるか? 
そういう腕や力があるかどうかと思うんですね(私はまだまだなのでお恥ずかしい限りですが 滝汗)

そんなTさんは、ライフパスが、マスター数である11さん。
そしてそれは私からすると同時に、さすが11さん!(笑)でもあります。
(※ 私は、マスター数を持つ人全員が、そうじゃないみなさんよりも無条件に優れていて素晴らしいとは思っていませんし、マスター数が特別な存在とも考えていません。 マスター数を持つ人たちよりもよほど優秀でご立派な単数さんたちもいらっしゃいますので。 ただある条件の下では、「マスター」数として単数さんとは異なる特徴を持つと思っています。 その場合は、さすがですね?=マスター数らしいですね=ちゃんとご自身の宿命を生きてらっしゃいますね? という意味で申し上げてます)

共感力が高いだけでなく話術や伝達力に優れ、前向きで行動力もお持ちの11さんらしく、こうしたことでは生まれつきの、天性のものをお持ちのかたでした(ご本業は数秘やカウンセリング、セラピー系とは関係がないように伺っています)
たわいもないお話をしてても、そのうちだんだん気持ちがほっとして、またそれだけではなく「まぁいいか」とおおらかで優しい気持ちにもなってくるという、不思議なかたでもあります。


今後Tさんが数秘術のスキルをどうお使いになられるかはわかりませんが、けれど間違いないのは、普段のコミュニケーションの中で、ご自身にだけでなく周りにも役立てていかれるだろうということ。
お仕事でも不特定多数の大勢とかかわりながら働いてらっしゃるそうで、その場で簡単に人や運気を読むことができる数秘術のスキルは、おそらくみなさんとの会話を盛り上げてくれたり、問題があれば解決のためのヒントをくれたりと、さぞ活躍してくれることと思います。


とにもかくにも、今後が楽しみな生徒さんたちのうちのおひとりでもあります。

これからもTさんはご自分の数秘らしく輝き続け、ご自分とかかわるたくさんの人たちの心を支えたり元気にしてあげていかれそう。
そしてそのことはTさんの未来数も、ちゃんと示してくれてます。


****


ということで、最後になってしまいましたが、改めて、Tさん、掲載のご快諾、ありがとうございました。

そしてレッスンもあとわずかになってしまいましたが、最終回の "卒業" の時まで引き続き、どうぞよろしくお願いします!
お別れはさみしいですけど。。。(TT)


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/カバラ数秘術講座
* Hearts in Harmony *□□http://suuhi-counseling358.com/