カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

なんでもないよーな事がー、幸せだったと思ーう~♪

f:id:kabbalah-suuhi358:20161103160510g:plain あれ、赤ばっかだ


うっかりしてたのですが、今日は祝日でしたね。
カレンダーとはあまり関係のない生活をしている私。

外出先で見かけた中学生を「あれ、なんでこんな時間に遊んでるの?」なんて思った次の瞬間ようやく今日は祝日ということに気づくというズレっぷりです(いつもじゃん ← 一人ツッコミ)。

***

私の地元は今日はカラッとよく晴れて、午後になるにつれてぐんぐん気温も上がり、私的にはほんわかあったか、平和な秋の1日を過ごせました。

部屋を掃除して、お布団を干して。
それから、そろそろ冬支度をと思い、セーターやコート類を出して、入れ替えて、お洗濯をし、これも干して。

そのあと買い物に出かけて、ついでに立ち寄ったしまむらで写真のマットを見つけ、一目ぼれして即買いしました。
表示では「マルチカバー」になっていましたが、表地はフリースでフカフカしてましてあったかそうで、私は床に敷くことに。
そしてお値段はというとなんと1900円@@ 
たしかによく見ると"お値段それなり感"はぬぐえないものの、色目や柄は結構気に入ってて、良い買い物ができたと大満足♪
ほかにかわいいニットのネックウォーマーも見つけ、一緒に新調しました。

そして帰りがけには、無人の野菜販売所で、葉っぱがふさふさした新鮮な大根を丸々一本と、ジャガイモ4つ、平柿2個を、計350円でゲット(感涙
野菜が軒並み普段の3倍近く高騰している中、このお値段はなんともありがたいことです。
大根の葉っぱも、栄養価が高いわりに癖もないので、捨てちゃうのはもったいないですよね。
さて、何作ろうかな?、なんて。

とにもかくにも、こんな時ほど、東京を引き上げて静岡に移り住んでよかったと喜んでるゲンキンな私です。


***


それから本屋さんにも立ち寄って、心理系の本のコーナーを眺めてたら、あることに気づきました。

「強く思えば叶う」「宇宙?神?運?にゆだねればすべてうまくいく」といった種類の本がずらっと並んでいたんですねー。
ああした光景は初めて見た気がします???

ただ、手に取って中をめくってみると、まず目に飛び込んでくるのが、字の大きさや字間の広さ。
これじゃ、まるで絵本みたいじゃないか? なのにこの厚みとお値段ですか!? みたいな結構な価格で。
そして内容はというとどこかで見かけた文言ばかりで、しかもどの本を見ても大して違いが見当たらず。
また、その延長線で、来年用の手帳類とかも、何種類か並べておいてありました。


うちに帰ってきてから改めてアマゾンで調べてみると、この手の本ってこんなに出てるんだ?って意外なほどたくさんあってちょっと驚いたのと、またそれぞれのランキングを見てみても上位だったりして、割と売れているようでした。

と、そうした様子に、ちょっぴりだけど、イマドキの世相が見えたような気がしました。

「みんな、なんかビクビク、弱気になってないか?」、「とにかく不安なんだろうな。誰かや何かにすがりたくなるんだろうな」って。

けれど、そういう時ほど頼るべきは自分自身と思うんですよね、私は。
自分や人生も強くしていかないと。


***


私自身は、上のような本というのは、本屋さんや図書館でぱらっっとしてみる程度で、それ以外ではちゃんと読んだことはありません。
理由は、「そんなわけないじゃん!」「ただの暗示、気休めでしかない。 なら改めて人から教わるものでもないし、自分の気の持ちようじゃない?」っていう、超がつくほどのへそまがりだからです(爆

あと、言い方や表現が違うだけで書いてあることは、遠い昔から出ている本と変わりないということもあります。
今出ているそれ系の新刊本というのは、「ネットに出回る情報のまとめ本」という印象が強いです(激辛ですか? すみません)。
なのでよけいに興味が引かれないともうしますか。


それから、手帳類ですが。
私は占い系のものも含めて、そういう手帳は一度も買ったことがないですし、これからも買わないようにしています。

というのも、手帳だとどうしても使う際に、著者が書いた「その時の過ごし方のアドバイスや解説」が目に入ってしまうでしょう?
こういう仕事をしてておかしな話かもしれませんが、私はなるべく純粋に、自分自身でだけで状況を「感じる」「どうするかを考える/決める。それに基づいて動く」方が最善で最良、と信じています。

星であっても数字であっても。
その印象をどう読むか?、白と読むか黒と読むか、良いか悪いか。
シビアなことを言えば、本や手帳に「断定的に」書かれていることは、その著者や占い師さんの意見ですから。
しかも個人向けじゃなくて、みんなに当てはまる、一般論で書かれています。
でも状況も人生も人それぞれでしょう?

なので、私の場合はそれに当てはまらないことだってありますし、なにより、手帳に書かれているその時期のアドバイスを意識しすぎると、自分の感覚や感性が鈍くなってしまいます。
そしてこれが、その意見にうっかり染まってしまって、左右されて、なので自分の独自性とか考えをもたなくなってしまいそうで怖いんです。
気にしないようにしても、見てしまったら気になるし。


石井ゆかりさんのツイッターの毎日の占いもそうなんですけど、ほとんどの場合、夕方とか、遅い時間に見るようにしています。
書いてらっしゃる結果と、自分自身を照らし合わせて、答え合わせをするんですね。

長年の経験から、ゆかりさんのように客観的で洞察力があるかたの占いの結果と、その時した自分の行動や心境、状況が一致していたらそれは、「よし、私は自分がゆくべき道を歩けているぞ。 運の波に乗れているぞ」という証拠になると考えています。
(石井さんのはほんとに当たってて、見られてるんじゃないか?と思うくらい 笑)

なので、そのチェックをするために、占いを使っています。
数秘術もそうです。


そんな風に使っていると、「今は自分にとって攻めの時」とか、「今は慎重で控えめに過ごすべき時」というのが感覚的にわかってくるので、そうしたら「どんな事柄で?」「それはいつまで続きそう?」ということを知るために、ここでようやく"先に" 占いを読みます。
そして、ショートスパンの、目標や計画を立てます。


***


占いを扱っていますと、『夏には夏の、冬には冬の過ごし方をするのが、一番確実でうまくいく!』、というのが、みなさんとのセッションや自分の経験を通じて得た、私の実感です。
なので、そのタイミングをどれだけ正確に見極められるか?、そのために自分のカンだけでなく占いの運気も、両方の情報が必要ですし有効なんです。


決してあのような商品やアイディアを否定するつもりではありませんが、ただ、「自分の生き方、態度や行動の選択肢、そして未来をすべて安易に、手帳や本に書かれているアドバイスにゆだねてしまう」ような依存しすぎはよくないんじゃないかと思ってて。

結局その先に待ち受けているものは、さらに自分自身に自信がもてない、自分だけでは何も考えられないし決められない、心配性で弱気で、自分の人生をコントロールできない自分になること、なんじゃないかと。

ものすごく大げさに言うと、気づかないうちに、文字や言葉(見知らぬ人の価値観や考え)に洗脳されてしまってる感じがするんです。


本来のスピリチュアリズム(心霊学)では、次に自分が暮らす(暮らせる)世界というのは実は、「自分で考えて決められる。自分のとった行動や考えがもたらした結末に潔く責任を持てるかどうか?」にかかってるんですね。
シルバーバーチもしょっちゅうそう言ってます。

ですから、もし今生で何かと人をあてにしたり頼ったり、人のせいにしたり、とにかく自発性とか自分らしさに欠ける人ほど、より下層レベル、つまり邪気と共存する世界に属することになるようです。

なんて死後のことまで私は気をつけてまして(笑、なので占いとはそのつもりで、楽しんだり付き合うようにしています。
そしてそれは、「生き方」について語られる、自己啓発関連についても同様です。


とはいえ、八方塞がりな心境や状況にいらっしゃるかた、精神的にまいってしまって弱っているかたたちは、そうした助言に助けられることもあると思います。

ただ、それ以外の、自分で自分のことがなんとかできているほどなら、むしろ、外からの情報からなるべく距離を置いて、その中で、自分自身と話をし、答えを導き出したほうが、長い目で見たらすごく良いこと!なんじゃないかなって思います。


とにもかくにも、ほんとにほんと、多様な時代になりましたね。
悪くとれば、みんなバラバラになって、孤立や孤独になりやすい時代に。
これまでの常識とか、「普通はー」とか、「当たり前」な考え方や方法も通用しなくなってることも、厄介ですよね。

けれど、よく言えば「なんでもあり!」で、昔だったらできなかったことも、どんな生き方や価値観も、今なら尊重して受け入れてもらえる自由で恵まれた時代になりました。
これって、幸せなことですよね。

なんてことを、何気なく本屋さんで目にした光景に、しみじみと考えさせられた、そんな平和な秋の日。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/カバラ数秘術講座
* Hearts in Harmony *□□http://suuhi-counseling358.com/




にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村