読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


新月の明日から七曜陵逼期間が始まります。

f:id:kabbalah-suuhi358:20160208132726j:plain

こんにちは。

明日からふたたび曜陵逼期間が始まります。

前回からもそうでしたが今回は2月の中頃まで、あまり間を置かず、繰り返し続くので、いつもよりちょっとストレスやハードに感じられるかもしれません。
とはいえ、ここを過ぎれば、11月までありません(10月は3日間だけなので)
こまめにバラけてくるよりはなるたけまとめて終わらせたほうがいい!?ということで(笑)、ここはほんのちょっとの間の辛抱ですね。

この間はあまり無茶をしたり羽目を外さないよう、いつもよりは真面目で人にもやさしく、そして気を引き締めてお過ごしになってみてくださいね。
そうすれば、大難は小難に、小難は無難にと、うまくやり過ごせるんじゃないかなと思います。

不安がったり、恐れる必要は決してありません!!ので。

***

何年も様子を見ながら試してきたのですが、先ほど書いたような気持ちや態度で過ごしていれば、個人レベルでは何も起きなかったり(六害宿を除いた、個人レベルでは)、あったとしても高速道路で渋滞にハマった、程度のことで済むように感じます (これはカルマウィーク でいわれる "停滞期"、"(占いでよくみかける)不調期/不運期" にも通じるコツと思っています)

また、自分自身には問題がなくても、身近で思いがけないことがあるかもしれません。
ですが万が一そうであっても、感情的にならないでつとめて冷静で理性的に、さらには人に対して温かい言葉かけや思いやりの態度で接することさえできれば、動揺や悩ましさも半減するんじゃないかな?と思います。


陵逼期間は、四季のように社会の運気やリズムが変わっていく、古い運気と新しい運気(エネルギー)が入れ替わる/混じりあう、バランス調整期間と個人的には考えています。
なので、気分も物事も、なんだかうわの空で落ち着かなくて、不安定気味で。
そのために、うっかりミスや判断ミスをしてしまったり、突拍子もないことをしたくなってしまったり。
そうして「思いがけないこと、びっくりな出来事」が起きやすいんじゃないかなと思います。

またこの期間中は社会レベルで、そのあと訪れる新しい"時代" を迎えるにあたって、不要なもの(癖など、目に見えない物事も含めて)を手放す・修正することを求められます。
そしてそのことが結果的に「別れ」や「おわり」、「失うこと」を導いてもいるようです。
であれば、その別れは神(宇宙の秩序、法則)との間で定められた命運だった、起こるべくして起きた、ともいえるかもしれません。


いずれにしましても、七曜陵逼期間かどうかにかかわらず、「悔いを残さないように生きること」というのは生きていくうえで基本で普遍的なこと。

そのことをより強く実感させられる経験が増える特別なタイミングが、七曜陵逼期間じゃないかな?と私は考えています。


***

ということで、今回の陵逼期間は12月29日から、1月15日まで になります。
またちなみに、来年2017年の七曜陵逼期間は、次の通りです。

★1月28日~2月12日
★10月17日~19日
★11月14日~11月17日
★11月18日~12月10日


七曜陵逼期間の過ごしかたと意味、そしてご自身の注意日の調べかたについては、過去記事で説明していますので、そちらをご覧くださいね。

kabbalah-suuhi358.hatenablog.com



カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)




にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村