読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


シミ取りミッション成功 ( `~´)b

  ■ 日々のコト。   ■ 心のケアと心理学



こんばんは。

先月から、海外からお取り寄せした化粧品?(BIHAKUEN)で、シミ取りを試していました。
f:id:kabbalah-suuhi358:20170227121955j:plain


あえて?マークを付けたのは、効果の出方を見ると、これはもう化粧品というよりも「お薬」と思うから。

実は取り寄せたものの、さんざん迷って、やっぱりやめとこうと思い、ヤフオクに出品したんですね。
そしたら、翌日、出品ページを削除されてました。
理由を問い合わせてみたら、この商品は(ヤフオクでは?)出品禁止品だから、だそうです。
(それ以上詳しい理由は教えてもらえませんでした)

といったことからも、やはり日本では化粧品というより、薬品(しかも劇薬)にあたるものなんだろうなと思います。


***


こういう「皮膚を再生する、若返らせる」風の化粧品があることは10年以上前から知っていて(オバジとか)、たしか林真理子さんもエステでやられてて、今でもお顔は、60歳を過ぎているとは思えないほどハリがあってみずみずしくておきれいですよね?

ただこの方法の最大のデメリットは、始めてすぐに皮膚がボロボロにはがれ真っ赤になり(まるでひどい日焼けをした後のようになります)、メークでも隠し切れない、という点にあると思います。
(けれどそれも、使い方次第と思いました。 私の場合は全面ではなく、シミだけだったのでこういう不便さは感じませんでした)


他にも、発がん性云々という情報も見かけ、私はもうほんとにビビりーなので(でもそれとこれとは別!みたいな 笑)、取り寄せる前にネットでさんざん調べました。
メリットや効き目の良さというよりも、むしろ使用後のトラブルについて。

そうこうするうちに、製品の取り扱い(保管とか)と、使用中の患部のケアを徹底させれば、私の場合はとりあえずトラブルにはあいそうにないかな?と思えました。
皮膚も丈夫なほうですしアレルギーもないし、ホルモン治療も受けていないし。

ましてや、6週間続けたら、1か月以上、お肌を休ませないといけません。
紫外線が強くなる前に終わらせたく、そこで逆算してみると、できるだけ早く始めないと(ちょうどクリスマスの頃でした)、秋までできなくなりそうでした。


そこで、よっしゃーと決心し、一週間ほどしたら届いたものの、それでも迷ってて。
そして、上でも書いたように一度はオークションに出してみた。 けれど転売できなかった。
じゃあ捨てるのももったいなから、やるしかないかということで、ようやくスタート。

いざ始めてみると、最初の心配や不安はなんのその。
あっという間にあっけなく6週間が過ぎました。


****


使用後の感想は、「たしかに面倒ではあるものの、やってよかった!」です。

まずは、今回かかった費用から。

ハイドロキノンとトレチノイン(0、025%)は、送料も入れて5600円ほどでした(その日のレートで変わります。私もオオサカ堂さん経由で注文しました)。

また化粧水については、ネットのあちこちで勧められてたビタミンC誘導体入りのは使いませんでした。
理由は、自分が使っている化粧水と比べて、1000円程度で売られている商品のビタミンC誘導効果には期待できない、大差ないだろうと思えたからです。
一応元メークアップアーティストであり、美容の英国国家資格も持ってますので、化粧品の知識はそれなりにありまして^^。
(化粧水は、グリセリン、尿素、蒸留水、オーガニック精油5種(Rカモマイル、ローズゼラニウム、パチョリ、ローズマリー、PTF) を混ぜて手作りしています。 保湿用のクリームと石鹸は、今話題の馬油のものを使ってて、普段の基礎化粧品はこれだけです)

それから、エアーウォール(紫外線防止用のフィルム、後述します)が、1270円(1個分。送料込)。


なのでかかった費用の総額は、7千円弱 でした(絆創膏は以前から買い置きしてたもので間に合いました)


レーザーによる除去とか、生涯このシミと一緒に過ごすこと(笑)も考慮すれば、個人的にはコスパ最高!!と思えます (実はそもそも自分ではそれほどこのシミのことは気にしていなかったんですね。 が、ネットであるブロガーさんの体験記を見かけ、好奇心に火が着いたのが始まりでした)


始める前はこれくらい濃かったです。なのでコンシーラーを使っても隠しきれませんでした。
f:id:kabbalah-suuhi358:20170227115159j:plain
写真を撮ってなかったのでネットから部分的にお借りしました。すみません



そして6週間後の今はこんな感じです(すっぴん状態ですよ)。
f:id:kabbalah-suuhi358:20170227142544g:plain


コンシーラーを使えば完全に消えるけれど、でもコンシーラーを塗ってること自体がかえって目立つので、それならファンデをシミのところだけしっかりつければ十分、という程度まで薄くなりました。
(問題のシミの大きさは、赤い点線の範囲だけです。 写真全体に茶色っぽく見えるのは、骨格の影と、後で触れる紫外線防止用のフィルムです)


また今に至るまで、シミの部分以外の、皮膚や体調のトラブルは一切ありませんでした。

それと理由はわかりませんが、なぜか顔全体にハリが出てきてすこぶる調子が良いのです。
塗らなかった他のシミまで薄くなった、ということはないのですが。
もしかしたら、シミから吸収された薬剤が、顔全体にも広がって影響したのかもしれません。

他のユーザーのかたの使用前使用後の写真を見ていても、みなさん、お顔のお肌が全体的に若返ってる?ように見えましたので、もしかするとトレチノインとハイドロキノンのせいかもしれません。


***


ということで、トレチノインの使用は終了しましたので、これからはハイドロキノンだけを使い続けることになります。
とはいえ、自分の中では、とりあえず残りを使い切ったら、これで終わりにしようと思っています。
紫外線対策さえちゃんとしていれば、もうやらなくてもよさそうなので。


「けど絆創膏は目立って嫌だな。。。でも仕方ないか」と思っていたら、超超スグレモノを発見!!

見た目は "少し厚めの皮膚" みたい!です。 貼るとまったく目立ちません。
初めて貼った時は、老眼の私は(爆)どこが端っこかがわからず、探すのに数分かかったほどです。
しかも約97%紫外線をカットでき、この上からメークすることもできます。
すご~~い♪

ミリオン UVカット フィルムドレッシング(エアウォールUV) 25mm×3m /8-6233-01
 (一個ずつ購入可。ここが最安価格でした)

それから、何かの傷を作った後でその傷が直接紫外線に当たりますと、それは間違いなくシミになって跡が残ります。
この場合も、ばんそうこうで覆うよりも、このフィルムを使ったほうが見た目・費用・紫外線防止と何倍も効果的に保護できるので、あればとても便利!!と思います。

ただ、傷やシミの上に貼る時は貼る前に油分の多いものを塗ったり少し粘着力を弱めておくか、そこだけ二重に重ねて貼るようにして、取る時に皮膚まで剝がさないようお気をつけて。
トレチノイン中は特に。


****


美白を促すハイドロキノンは、とても紫外線に弱く、しかも反応しやすい・かえってシミを作りやすい のだそうです (そのため、使用したらすぐに冷蔵庫などの冷暗所で保管しておかないと、一週間ほどで茶色く変色してしまうようです)

ですから、ハイドロキノンを使っている間、塗った個所は絶対に日に当てないようにしなければなりません。
(トレチノインも併用しているときはなおさら!!です)


一般には、化粧水をつけたあとに(両方使用中の場合、先にトレチノインを塗って最低15分はおいてから)ハイドロキノンを塗ってさらに10分以上おいてしっかり浸透させたら、次に乳液やクリーム、日焼け止め、メークという順で、塗布した部分をカバーしてゆくように勧められてます。

けれど日焼け止めとファンデーションだけの対応では私は足りないと思ってます。
なので、その上からさらに、厚手で色が付いた紫外線を反射しそうな絆創膏を貼り、マスクや日傘を使って、出歩くようにしてました。


とはいえ、部位が大きい(10円玉くらい)ので、絆創膏がやたら目立ちまして(TT)。
肌色っぽいのを使っていたんですけど。

マスクからはみ出しますし、うっかりマスクを外してしまった後それに気づいて、恥ずかしい思いをしたこともありました。(実は上のシミ以外に、5ミリほどのシミをあと二つ、一緒にケアしてましたので、顔中ばんそうこうだらけだったんです 笑)


そんなわけで私にとってあのエアーウォールはもはや必需品となりました。
けれど、これだけでは心もとないので、やはりできるだけ紫外線を当てないように気をつけています。


****


そこで念のため、紫外線量を確認してみました。

こちらが気象庁がホームページで公表している、紫外線量のデータです(スクリーンショットで部分的にお借りしました)

気象庁|紫外線に関する質問より。
f:id:kabbalah-suuhi358:20170227111102j:plain


これを見てもうわさ通り、やはり3月から急激に増えてゆくのですね? @_@;
しかも7月がすごい!!
真冬の12倍ですか??
それと、観測地が北海道だから、それよりも南にある静岡はもっと強いはず。
気をつけようっと♪


****


ということで。

ふと我に返ると、「こんな時に何やってんだ?」って思うこともしばしば(苦笑。
(介護のことやら、自分の体調不良やら、そのために長くお休みをいただいてることやら。ただ使い始めたのは、こうした問題が表面化する前からではありました)

でも日に日に消えていくシミが、なんだか自分の心のシミ(抱えているもの)のようにも思えまして。
鏡でシミの状態を確かめるたび、自分が悩ましく思っていることも一緒に消えて(解決して)いっているような、うれしかったりほっとしたり。
そんな気分になれました。
そういう意味でもやってよかったと思います。


ただ、もしもこの治療法(トレチノインとハイドロキノンの使用)をお試しになられたいのでしたら、

・事前にリスクやデメリット、適切な使い方までしっかり下調べしてから決めること
・お肌が弱い方はちょっときつくて(染みて痛くて)大変かも
・紫外線が増える季節の使用開始は避けたほうがいいかも?(いろんな意味で、秋からがベストと思います)

です。
2,3日ごとにボロボロ皮膚が剝がれたり、日に日に白くなってゆく様子に、『これはやっぱり劇薬なんだな』って実感させられていましたので。


なんだかすっかり商品の宣伝や勧誘みたいになってしまいましたが、基本、積極的にはお勧めしません。
ですが、関心をおもちの方々には何かの参考になればと思い、感想やコツ?を書いてみました。

その場合はご成功を心よりお祈りしています!


(PS)
実は余分に買った新品のトレチノイン(0,025%)が1本、余っています。
欲しい方にお譲りいたしますので、その場合はメニューバーの『コンタクト』から、フォームにてご連絡ください。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをお願いします!


にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村