カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

数秘で観た2017年4月の運気(概況編)



こんにちは。
いつもごらんくださり、ありがとうございます。

では早速ですが、これから2017年4月の運気予報をお届けしたいと思います。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


最初に全体の概況から。


2017年4月の社会月運数は、 です。

そして今月の主なテーマとなりそうなキーワードは、「変化の波に乗って楽しむ」「チャレンジする(体験する)」「コミュニケーション」 です。



新年度がはじまりましたねー(年度末で多忙だったみなさま、お疲れさまでした!)。


嬉しいことに最近は、数秘術の『数字の意味』をご存じのかたが以前よりも増えているように感じます。
中でも数秘「5」の主な特徴や意味がよく知られているかもしれません。

それはずばり「変化」です。


今回はちょうど新年度の始まりの月と重なりますので、ヌメロロジストとしては今月は特に、いかにも「5」らしい流れになりそうだわーと感じます。

先月から今月にかけて、環境や役割、人間関係等々、属する世界ががらっっと変わり始めるのを経験されるかたが少なくないと思います。
そして新しい環境に慣れ、落ち着くまでは、不安や戸惑いを感じるのも自然なこと…。
それを少しでも和らげるため、今月は、「会話(特に "伝達すること")」が "宝箱" を開けるカギになるかもしれません。


対人関係療法の第一人者でらっしゃる精神科医の水島広子先生は、人と親密になるためには、自分の気持ちや考えを言葉にして相手に伝えることが大切と、著書の中で書いてらっしゃいます。

自分も他の人のキモチや本音がわからないように、こちらからも相手に対して言葉や文字にして伝えないと、スムーズな意思の疎通は難しいもの。
ですが、カウンセリングでお話を伺っていますと、自分でも気づかないうちに、「わかったつもり(思いすごし、決めつけ)」してることが、思いのほか多いんですね。
特に「気持ち」については、まずはこちらからオープンにして語れば語るほど、友達が作れやすいです。
(逆の立場で想像してみられると、そういえば!っておわかりいただけるかと思います)


人から見たその人の個性や人柄って、「自分はこう思う=こういう好みや価値観をもってます」っていうご本人からのアピール(自己開示)によって創られるものと思います。
なので、逆に、そうした情報量が少ないと、「いったいこの人はどんな人なんだろう?」って不安から警戒心が働いて、近寄りがたくなっちゃいます。

なので、「ありのままで~」とか、「本音で語る」「自然体でいること」が好まれたり好かれるのは、そういう理由もあると思います。
つまり誰もに「この人は、気を許して付き合っても大丈夫だろうか?」って、不安や恐れがありまして、だからこそこの不安や恐れを感じさせない態度や雰囲気を自分のほうから醸し出せれば、相手の警戒心も緩み、お互いに話しやすく、なので友達や知り合いができやすいんじゃないかな?と。


ただ一見「おしゃべり」さんであっても、必ずしもその人が自己開示できてるか?というと別だったりします。
ジャーナリストや店員さんのように、淡々と、事情や状況説明をするだけで、「それに対して自分はどう思った? どう感じた? どんな気分になった?」といった、自分なりの意見や感想は話さない "おしゃべりさん" も案外多いんですよ。
また、言葉にするだけでなく、声色や抑揚、顔の表情、動きも、話しているときの自分の気持ちや感情(喜怒哀楽)に合わせて表に出すと、ますます人間味が溢れ親近感もわきやすいだろうと思います。


実は、こうした自己表現は、数秘「5」の(ヘルシーでポジティブな。バランスが取れている場合の)特徴でもあります。
そういう5さんは表現力豊かで、自由のびのび・はつらつとしてて、自分の気持ちや考えに正直です。
また、好奇心も旺盛で物おじもしません。
気になる人や関心をもった物事には自分から積極的にかかわっていこうとされます。
しかもそうした人や物事は、世間の物差しからすると(つまり5ではないかたたち)逆に距離を置きたがるような人やものも少なくなかったりするのですが、5さんの場合は「知りたい欲求」の方が優るせいか、大胆にも自分からどんどん近寄っていっては相手に話しかけ、しかも人の心を動かす話し方を心得ている生まれながらの会話上手さんなので、もうアッという間に打ち解けてしまえるんですね。
しかも出会って間もなくても連絡先を交換するなどしてどんどんつながっていこうとしますから、顔の広さというのはすべての数字の中でもダントツ一位です。

で、私はこれがいかにも5らしい "社交性(社交術)" の中身や特徴と思っています。


ということで、今月は自分の数秘の数字に関係なく、誰もがこうした「5」の特徴だったり得意とすることができたに越したことがない一か月、になりそうです。

特に新しい環境に入られるみなさん、会話でも表情でも態度ででも。
ご自分の気持ちや考えを表に出して、「私はこういう人ですよー」って、自己アピールをしてみましょう。
好きなもの、趣味の話でも良いと思います。
言葉でいうのが恥ずかしかったら、わかりやすく、関連グッズを身に着けたり、目立つところに置いたりしてアピールしてみるとか。
それを見て「私も好きなの!」って、声をかけてきてくれる人もいるかもです。

とにかく、新しい環境の中で一人でも気軽に親しく話せる人ができれば、それだけでも不安やプレッシャーは和らぐはず。
不安でどきどきなのはみんな一緒。
それから、自分が思っているほど、人って自分のことを細かく気にしてはいないものです。

だから、変に気をまわし、気後れして、せっかくのチャンスを逃さないよう度胸でチャレンジ!!ですよ♪
『やらない後悔よりもやって後悔』、どっちの方がそうなる確率が高いかといいますと、実は前者のほうかなー?と思います^^


****


それから、5の時期は気分や感情(テンションも)の振れ幅が大きくなりやすいです。
けれどだからこそ、5さんたちと遊んでいると、会話も気分も盛り上がって楽しく過ごせます。
数秘5さんは遊び仲間に必ず一人は欲しいタイプのかたたちと思います( ̄▽ ̄)


一方で、いたずらに感情を自由に動かしすぎて(反応しすぎて、感情的になりすぎて)しまわないようにお気をつけて。
数秘5のネガティブなパターンとして、「台風の目になる=混乱を起こす」というのがあります。
これは、その5さんが特にエネルギッシュで激情型であり、気分や感情をストレートに言葉や態度に出してしまうことで、場を荒らしたり乱す中心人物になりやすいから、と思います。
わかりやすい例がトランプ大統領です。
トランプさんも過去数に5をお持ちですが、彼の言動が何かと物議をかもしていることはみなさんもご存じと思います。
そもそも彼の過去数はカルマナンバー(14)でもありますし、未来数も11さんなので、よけいに言動の深刻度や影響度が大きくなってしまってます。


それから、気分や感情の動いているときは、自律神経も一緒に動いていまして、なのであまりその緩急が激しいとエネルギーが消耗し、疲れてしまうんですね。
(緊張した後や興奮した後、大泣きした後、どっと疲れませんか?)
そしてこういう疲れかたは特にメンタルを弱くしてしまいます。
ですので元気でテンションが高いのは良いけれど、ノリや盛り上がりに"酔っぱらって"気が大きくなり、つい羽目を外し過ぎたために自律神経が疲れはて、心身に不調が出てしまった、などということにはなりませんように。


ちなみに5月は「6」になりますが、この流れからすると、今月はとにかく "食わず嫌い" "選り好み" はしないこと、です。
"自分の世界" や "居場所" を広げられるだけ広げておいて(新規開拓したり、拡張や改善をしてみたり)、そして来月になったら、その中で重要度(好き、親しみやすさ、安心感)の優先順位をつけてゆくというふうになりそうです。

感性のアンテナも鋭くなりますから、ピン!ときたものには、自分から一歩踏み出してチャレンジしてみられるのも良いと思います。
また、「内に閉じこもる」よりは、「外に出る」「開放する」発想や行動のほうが、何かとうまく行きやすい時期でもあります。


それから、音楽、芸能、文化(異文化/海外)、語学、芸術(芸事)、映画、娯楽、移動(旅行)、ネット、マスコミ関連の話題やニュースが目立ったり増えるかもしれません。
もしくはこうした分野との関わりもツキを招きそう。

またアメリカや韓国はそれぞれ、数秘のゲマトリアでは5の国ですが、これらの国の動きは今月も引き続き目が離せないかも、です。
他にはスペインと、東京と京都もね♪ です(笑




全体の概況は以上です。

それでは今月もみなさんが笑顔で楽しく過ごせますように。


● ライフパス数の調べ方

● 過去数の調べ方

● 未来数の調べ方


個人の月運については次の記事でご覧ください。

ライフパスごとの月運について



カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをお願いします!


にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村