読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバラ数秘術のBlog

静岡在住カウンセラーが、カバラ数秘術と心のケアについて、気ままに書いています。 ちなみにライフパスは33です。

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●


朝から笑いが止まらない。

朝起きて鏡を見たら、予想通り、いや予想以上!の展開になってました(ひゃひゃひゃひゃ)
f:id:kabbalah-suuhi358:20170512105432j:plain
昨日はこれ → The - カバラ数秘術のBlog


これではお嫁に行けそうにありませんわf:id:kabbalah-suuhi358:20170505163419g:plain


それとあることに気がつきました。
ショートにしたらお肌のコンディションがやけに目立つ気がします。
もっとちゃんとお手入れしようっと、と思いました。

そういえば、ゆうべ私を見た妹がおもわず、「あれ、切ったの? モンチッチじゃん」と言いました。

それを聞いて、「あ、そうか」と思いました。
こういう冗談やユーモアにも年が出るんですよね(笑

今は、ピクシーカットというのだそうです。

ちなみに今朝の髪型もとっさに、「サリーちゃんのパパだ!」と心の中で呟いてたのですが、けどこれだって立派な昭和生まれのギャグ。
人のことはとやかく言えません(笑)


****


さて昨日は5月の満月の日。

この日を自分のリセット日としたのは、あくまで個人の運気のせいで、そしたらちょうど満月だったんです。
満月の日は気分が上がりますね?
しかも昨日は、ニュースとか、自分の身の回りを見ててもなんかみんなバタバタしててテンション高くて元気元気(良いことです^^)。
私も昨日はご機嫌で、めずらしく3回も投稿してました。

そういう意味で、今回の満月はなんとなく、特別強かったのかもと思います。


ただ、本当は。

満月ってピークの時でしょう?
運気もそうなんですけど、頂点よりもひとつ前のほうが「おめでたい」「勢いがある」「縁起が良い」と私は思ってます(あ、こういうべたな決めつけはしてないですが、みなさんにはわかりやすい言い方かな?と思ってわざとそうしてます)。
それは、ピークはいつまでも続かず、その後下ってゆくからです。
けれどその手前なら、これからまだ上がってゆく途中。
下がらないから、です。
と言っても永遠に上がりっぱなし、というのでもないですけど。

なので今回は直前の9日、10日が一番パワーがピークだったはず。
もしも月の力を借りて何かを始めようとするなら、私だったら10日にしてました。
なぜなら、10は、完全/完璧/最高 なので。
けれど宿曜と数秘で調べたので、個人的には11日のほうがぴったりだったのでそうしました。


ということで、これから月は新月に向かって、だんだん小さく(影が濃く)なってゆきます。
そこで新月から満月までの約2週間が生産活動に向いていて、満月のあとから約2週間はペースダウンをし、調整、メンテナンス、固定させるといった活動に向いているという風に、多くの占星術師さんがおっしゃってるみたい。


あ、それから。
占星術では私は「〇〇座生まれ」と言いますよね?

あれは生まれた時に、太陽が、12星座のうちのどれに入っていたか?という意味なんですね。
そして太陽は、自分にとって今生での理想のありかたを示すOR手伝ってくれる惑星 と私は考えています。

ですので、12星座生まれによる性格占いが当たってない人が多いのは当然なんですよね。
なぜなら、「あくまで理想、予定、目標」なので、努力をサボってたら程遠いはずなんです。

そういうかたはむしろ、生まれた時に、月がどの星座にあったか?とか、ASC(アセンダント、上昇宮)がどこにあったか?、そちらの方が「当たる」と思います。

その場合、出生図(ホロスコープ)が必要になるのですが、この際、出生時間がわからないと、正確な出生図が作れず、なのでアセンダントや月星座がわからないことも(推測で見つける方法もあるらしいですが)

ちなみに月は幼少期の性格や行動パターン、母親との関係性、アセンダントはその人の見た目や表層意識(自覚できること=コントロールできること)を表していると私も考えてます。
数秘でいうと、過去数に当たると思います。
というのも、月もアセンダントも、なんとなく、カルマも含め前世の結果のように思えるので。
その点、太陽はまだ現在進行形=未開発=自分にとって未知な部分、可能性、潜在的なもの。

ですので、年齢が若いかたほど、ASCや月星座の解釈のほうがしっくりくると思います。

ところで、実は宿曜にも出生図はあります(流派によります)。
なので私は、鑑定をするときに、出生時間を伺っています。
時間によって本命宿が一つずれるんですよ。
そして運気の解釈にもずれがでてきます。
が、この辺が腕の見せ所ということで、自分の知識や経験、カンでより正確な方へと修正しています。


そんなわけで私は、ネットとかで占星術の占いを見る時はかならず、アセンダント、月星座、太陽星座の3種類の結果を見るようにしています。

面白いのは、いろんな意味で物事が思い通りに展開する、つまり好調を感じる時ほど太陽星座の占い(この場合は運勢です)のほうが当たるんです。
そして不調な時ほど、ネガティブな癖が出やすいので、アセンダントや月星座の運気予報のほうが当たります。

そしてこうしたことで、自分の状態はどっちかな? うまくいってるのかそれともずれているのか?を判断しています。


良くないこと、つまり自分に不都合が事が起きる場合、前世からの悪い癖が出ている=内省期=停滞してるなぁと。
こういう時は無理してまで動いたり進もうとしない方がいいので、いったん立ち止まります(現状維持)。
そこで自分や自分のしていること、現状を見つめなおして、ズレの修正や改善を試みます。
めざせ太陽パターン!みたいな(笑)

すると太陽星座の運勢が当たるようになっていくんですね。
そこで、よし、元のレールに戻れたぞ、これからは上昇/活性化していくぞ、と気合を入れて、なるべく「攻めて」いくようにしています。


あ、ちょっとしゃべりすぎたf:id:kabbalah-suuhi358:20170505163247g:plain
これは数秘講座(プロコース)でもっと詳しくお教えしています。
なのでご希望でしたら、レッスンの時にお話ししますね(けち
お仕事なのでごめんなさいf:id:kabbalah-suuhi358:20170505163247g:plain


ではではみなさま、今日も良き日でありますように。
そして楽しい花金の夜を!


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをお願いします!
人気ブログランキングへ


にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村