カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

「占い」は、情報として役立てる時代になりつつあるそうです


さっき鍼灸院で久しぶりに聞いてからずっと頭の中でリフレインしてる ↑


石井ゆかりさんが、先日発売されたAERAでインタビューを受けられたと知って読んでみることに。


AERA (アエラ) 2017年 10/2 号 [雑誌](別窓でご覧になれます)

【大特集】現代社会と占い

●経済
「占い」を情報として役立てる
「日銀の『量的緩和』は金星逆行と同時に開始された」/「景気が落ち込むと占いブーム起こりやすい」

●市場
占いコンテンツはマーケティングの最前列

●心理
思いを話せば物語になる

●経営
北尾吉孝SBIホールディングス代表
「運命は変えられる」

●対談
茂木健一郎×鏡リュウジ
「ブルーオーシャンにおいては非合理しかエンジンがない」(茂木)「まずはエンタメとして楽しんで」(鏡)

●社会
高学歴エリート女性が通う“魔法"学校

●インタビュー
「12星座シリーズ」が大ヒットの石井ゆかりさん
「しいたけ占い」のしいたけさん
タレントで占い師のゲッターズ飯田さん

(アマゾン紹介ページからお借りしました)


読んでいると、占いへの印象やイメージ、用途って、こんなにも変わってきてるんだなーとか、腑に落ちたり共感がもてるところが少なくなく。
私自身は「それでいい」って背中を押されたみたいで、自信がもててうれしくなりました。


f:id:kabbalah-suuhi358:20171004123150p:plain
(スクリーンショットでお借りしました。下の画像も)


f:id:kabbalah-suuhi358:20171004123213p:plain


ちなみに私の場合、「占いを(も)利用して、生きづらさを和らげるためのお手伝いをする」ことを目的やゴールにしています。
どちらかというと、「前世はどんなだった?」「いつ結婚できる?」「宇宙のパワーがどうとか」といった遊び感覚で気軽に楽しむエンターティンメント系/オカルト系というよりも、自己理解を深め癒しのための心理カウンセリング系といったスタイルで進めています。

病院の門をくぐる、心理カウンセリングを受けるのは敷居が高かったり、あるいはそこまでは困ってらっしゃらないかたたちが、心の中にたまった思いを気軽に吐き出してすっきりできたり、あるいは、記事中のコメントのように「答えや答えのヒントを見つけられる」きっかけや場所になりたいと思っています。


f:id:kabbalah-suuhi358:20171004123228p:plain
(スクリーンショットでお借りしました)


これ、私も経験があるんですよー(笑

興味本位で受けたところ、登録したメルアドに、数十回も!、立て続けにメールが届いたんです。

鑑定結果はメールで送るということでしたので教えたところ、しばらくして「それらしい」メールが届きました。

でもそこまでは普通で問題ありませんでした。
鑑定結果も、可もなく不可もなくで、予想していた通りでしたし(ただ無料でできる自動占いとあまり変わらない気がf:id:kabbalah-suuhi358:20170505163419g:plain

するとその後、「で、どうでしたか?」みたいな感想を求めるような、けれどフレンドリーで優しげな口調のメールが届きました。

無視していると今度は、「あなたにどうしても伝えておかなければいけない大事な話がある」というメールが届き始めます。
それはどうも、私にとってよからぬこと(未来のことです)らしく、ぜひそれを伝えたいからセッションを受けてほしい、とのこと。
それでも無視して様子をうかがっていると、不安をかきたてるような文調へとエスカレートしてゆきました。

「おいしい話には裏がある」もの。
用心してフリーアドレスをつくってから登録していましたので、3日目にはそのアドレスを削除しました。


もしも私自身が、「運とは何か(凶はない等々)」とか、「占いで分かる情報をどう受け止めたらいいのか?」を知らなければあのような怖いメールを繰り返し送られたら、素人のかただったらおそらく、不安や心配のあまりぽちっっと鑑定をお願いしてしまうのもわかるような気がしました。

ということで。
この件は、『タダほど高い買い物はないのよねー、がはは』といった笑い話なオチに。
いい経験になりました。


もちろん、中には本当に、純粋に趣味やボランティアで占ってらっしゃる方たちもいらっしゃるとは思います。
私も始めたころはそうでしたし。


うっかり、見知らぬ人(やさしさや思いやり)を信じられない(信じてはいけない)世の中になりつつあるのは、なんだかさみしい(溜息。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
ブログランキング・にほんブログ村へ