カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

困っています。


この辺りでは、今月の頭くらいから、暖房なしではいられないほど寒くなりました。
なので、うちのマンションに住むかたの多くが、エアコンを使い始めました(数十軒あります)

ほとんどのかたは、一晩中使用していないようで、静かで、なので私も普通に生活していられました。
少し前までは。

今は、病院で睡眠剤をもらわなくてはならないようになってしまいました。


原因は、同じ階の、5メートルほど先においてある室外機の、うなるようなモーターの異音と床や壁を伝って響く、重低音(振動音) です。
往来がほとんどない静かな深夜にベランダで簡易アプリで測ってみたら、最高で58デシベルありました。
市の基準では、深夜は45以下 になっています。


自動車のエンジンがかけっぱなしにされているときのような、プロペラ機が急降下したり上がっているときのような、おなか(胃)や頭を侵食するように響く音です。
建物のベランダ側のほうへと出て、外からも聞いてみたのですが、あたりになり響いていました。
しかもほかの部屋の室外機もいくつか動いていたのですが、これからからは全くといっていいほど音が出ていない!んです。

「こんなに違うんだ。どうしてここだけ。。」がっかりしました。

とにかく、このお部屋のかたはほぼ毎日しかも一晩中や朝方に、エアコンを使用されているので、寝不足状態が続いてます。
早めに寝ても、2時、3時、4時といった時間帯に、起こされます。
お手洗いではなく、音と振動のせいで、ぱちっっと目が覚めるんです。
そうなると二度と眠れません。

しかたなく、低周波音を消す効果があるというCDを枕元で一晩中かけ(これ自体もわずらわしいのですが、ないよりましで。。)、防音効果のあるカーテンを買い、窓にシートを貼って、サッシの隙間も布で埋めました。
家具を移動させ、寝る配置もかえました。
けれど、防音対策優先にしたせいで、見た目もアンバランスで使いづらく、落ち着きません。
またカーテンは床に這わせているし厚みもあるので、体にまとわりつきやすく、ベランダに出入りするとき、足にひっかかって転びかけました。
また、冬はいいけれど、夏は暑そうです。

耳栓の類は、振動音なのでまったく利きません。
しかもこれをして寝ること自体にわずらわしさを感じます。

薬も、寝つきがよくなっただけで、室外機の音がすれば目は覚め、もうねつけません。


賃貸なので管理会社に電話、訪問、メールと、繰り返し訴えています。

最初の連絡から11日たってようやく、「修理が終わった」と連絡がありました。
ほっとしていたところ、またもや音が。
実は修理されていなかったのです。

後でわかったのですが、ダイキンのかたが修理に来たものの、「異常はない」と修理はしていなかったのです。(その書類を見せてもらいました)
ちなみにエアコンは2009年製と書かれていました。


けれど、私が訴えていたのは、異音というよりも、振動や音が大きい、という点でした。
またその状態も、時間をおいて周期的に、波のように強弱をつけて襲ってくるので、たった数分だけ聞いてチェックするだけではわかるはずがありません。

しかも修理したという日は、私は朝から在宅していて、けれど修理の人が来たような気配はなかったんです。
来ていたけれど物音もしなかったというのであれば、おそらくやっつけ仕事で、たいしたことはしていなかったのだろうと思います。
これまでのことを考えると、室内で窓を閉めていても、話し声やベランダでスリッパを引きずる音など、10メートル以上先からでも聞こえますから。


いずれにしても、「修理で異常がなかった」、当事者の部屋のかたやその隣のかたは、「音はするけれど気にしていない」とおっしゃっているそうで、なので私一人が神経質に騒いでいる(クレーマー化してる?)、ということになりつつあります。



ただお隣のかたは、エアコンは使っておらず、またほとんど終日出ています。
帰宅はたいがい1時前頃。
なので、それでは疲れて爆睡だろう、気にもならないだろうとも思います。

また、それとは反対方向の、うちの窓からたった1メートルちょっとしか離れていないお隣の室外機や階下の室外機は作動していても静かなので全く平気です。
しかも階下の室外機の設置は吊り下げ式ですので、音や振動がうちのベランダづたいに響いてきても不思議ではないのです。

なので、もしも私が「室外機の音に」神経質で気のし過ぎというのであれば、なぜほかの部屋のエアコン(室外機)は問題なく(こちらだけが使われている場合は朝まで熟睡できます)、しかも就寝中に起こされて、目が覚めてしまうの?と思うんです。
強い異音や振動を出しているから、目が覚めてしまうんです。
考えすぎたり気にしすぎてるせいじゃない。


とにかく、管理会社(契約をした不動産業者)はそれでも問題がないとしています。

「では、この状況が不満なら私が引っ越すしかないとおっしゃるのですか?」というと、「はい、そうです」と言われました。
もしくは、私が修理や買い替え費用を出せばやってくれるそうです。


とにかく、部屋が特定できないという理由で、時間ばかりが過ぎています。(すでに特定できていると思うんですが)

なぜなら、その室外機の音が鳴り始めるのは、管理会社の営業時間外だからです。
近隣の部屋に連絡してもわからず、なので担当者が自分の耳でも確かめたいそうです。
録音もしてみたのですが、アプリや、録音機で取ってみたものの低周波は取れないし、雑音がひどくてほとんど意味をなさず。


運悪く、該当する室外機の周りの部屋は、空き室になっています。
そこから一つ置いて、うちの部屋なのです。
でもその間に挟まれたお部屋のかたは、先ほど書いた通りです。
またその部屋の方も、音が大きいことは認めているようです。
ただ、管理会社から何度も連絡をいれてるのに、なかなか返事してこないという点等、ちょっと難しい性格の人のようにも思います。


また低周波(振動音)は壁や床を伝って広がります(うちは鉄筋構造です)。

ですから、どうしたって私(うちの部屋)が一番、この異常を体感しやすくなり、なのでそうじゃない部屋の人たちが「気にならない」とおっしゃるのも不思議ではないと思えます。

それで、私一人が騒いでいる、というような疑いをもたれてまして、対応ものらりくらりと先延ばしされてます。

それでもプッシュし、「もう少し辛抱してください」とメールが届いてから、すでに5日が過ぎてますが、いまだに何の動きも連絡もありません。
体調もおかしくなりはじめ、我慢できなくて、ついに病院にゆきました。

で、出された薬を飲んでもまた4時起きで、目がさえて、今に至っています。
寝不足なのと、神経が参ってしまって、本当に困っています。
偏頭痛や吐き気、食欲不振などが起きはじめています。


引っ越しにしても、すぐには無理ですし、費用もかさみます。
若い世代の引っ越しのような、そんな簡単な話じゃありません。

セッションをお休みしているのも、昼夜が逆転しつつあるので、仕事にならないからです。
それに、考えたり、直感を使う仕事ですから、睡眠不足はてきめんに影響します。
けれどそれでは食べてゆけません。

自分の我慢や努力だけではどうにもならない、選べる選択肢の数も限られた、いくつもの問題の板挟みで、本当に困っています。

引っ越しや引っ越し代のことを考えると、私が大家さんの替わりに、新品のエアコンを買ってつけてもらうしかないか。
でもなぜ私がそこまでしなければいけないんだろう?


それにここの大家さんにはかれこれ500万以上、お家賃を払っているんだけど。
しかも、下水設備が壊れているのを、だましだまし使ってあげているんだけど。
震災で壁にひびが入って、そこから壁紙を通り越して隙間風が吹き込んできてるんだけど(線香の煙を近づけると横にたなびく)、それも黙っていてあげてるんだけど。


争いは避けたいし、私も貸してもらってるほうなので、できることは妥協したり辛抱しているつもりでした。

でも、そろそろ限界。自分が壊れちゃうよ。

賃貸生活はかれこれ30年以上になり、引っ越しも何度もしていますが、こんなトラブルは初めてです。

どうすればいいんでしょう(涙。



カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
ブログランキング・にほんブログ村へ