カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

アダルトチルドレンのこと。



こんにちは。

先日書いた、インナーチャイルドとアダルトチャイルドの記事は予想以上のアクセス数がありまして、みなさんの関心の高さを物語っていたように思えました。
また『機能不全家族の割合は全体の5割以上』という話も、ますます真実味を帯びて感じられました。
kabbalah-suuhi358.hatenablog.com



とはいえ、これは私の意見や "おススメ" なのですが。


よほど、『生きること』や『社会生活を送ること』に苦しさや支障がない状態にあるならば、これらについて、あまり気になさらないほうが良いと思います。
それは、今感じている悩みや辛さは、もしかすると、原因が別にあるからかもしれない からです。

であれば、『自分はACだ!』とか、『こんなにつらいのはインナーチャイルドの傷のせいだ』と決めつけてそう思い込んでしまうと、飲むべき薬を間違えるかように解決する方法を誤ったり、もしくはますますご自分を精神的に追い込んでしまうことになりかねません。


食物ですとか体のアレルギーも、気にかければかけるほどひどく、悪化しやすいですよね?

それと、もしこれらの傾向があったとしても、中にはごく軽度であって、そんなに深刻ではないケースのからもいらっしゃるはずと思います。


"毒親" についても、そもそも完璧な子育てができる親などいませんよね。
反対に考えてみてください。
もしも自分があなたが親になったら、完璧な子育てができる自信はありますかー?
(そもそもどんなレベルを指して完ぺきというのかえー?みたいな 笑)

理不尽で簡単には水に流せたり納得できないかもしれないけれど、けれど、親が間違いを犯すように、自分も間違うことだってあります。
事実は事実として受け入れていかなければ、なかなか前に、進めないと私は思うんですね。
(私にとってはこうすることが最大の苦痛や葛藤だった一方で、けれども、乗り越える(楽になる)ためには必要不可欠な通過点、欠かせないことでした)


ミスや落ち度、不足、不満というのは見つけ次第挙げれば、もーキリがないです。
そして強く長く不満を持ち続けるほど、それらはやがて怒りや憎しみの感情に変わります。

でも。
私たちの魂(深層意識の奥にある意識)は、「善性(愛)」なんですね(自己愛も愛のうちですよ)。
これは全員がそうです。
どんな凶悪な犯罪者であってもそう(自己愛がありますから。歪んだ愛し方をしているだけ)。
ですから、そうした感情をもつことは、自分を嫌いにさせ、生きていくことへの希望と意欲を失わせ、ますます苦しめるようになると私は思います。
そう、自己嫌悪や罪悪感、ですね。(私もすっかり懲りました 苦笑)


ですから、過去に起きた親きょうだいや周りの人との間で起きたことを強く根に持ち、それを引きずれば引きずるほど、注意や関心は過去へと引き戻され、そしてそこで立ち止まってしまうようなもの。
現実には、刻々と、新しい時間が流れているのに・・・。

すると気づかないうち、今の生活や時間がおろそか(手抜き、中途半端)になり、このことがのちのち自分にさらなる不満や悩みを招きよせてしまうこともあると思います。(私自身もこれで失敗しています)


*****


人生の中身の良さや充実度(いい人生だと思えるかどうか?)って、足し算引き算の答えでは?と私は思うんです。

辛いことやいやなことがあっても、この先の人生のどこかで、すんごくうれしいことや楽しい経験ができれば、結果はプラスの人生に。
そしてそれは、100%わたしたち全員が、自分自身から、うれしいことや楽しい経験を作ろうとしてゆかなければ、ただ悲観してあきらめたり、もしくはどこからかそういうチャンスやタイミングが巡ってくるのを待つだけでは、つらいまま、マイナスのまま と思うんです。
さんざん占いと関わってきたからこそ、断言できます。


自分や人生を変えるのはすごく勇気がいります。
こんなことを書いている50代後半の、いい年をした私も、新しいことをするときはいつも緊張するし、ドキドキします。
そして私自身はそうなる原因がわかっています。
始める前から失敗や傷つくことを恐れて、余計な心配や不安を妄想したり考えすぎているせい、なんです。


でも、それでもひるまず、その時の自分にできそうなことから「えい!」って勇気をふり絞って試してみると、実際には良いことや楽しい経験になることのほうが多いんです。
うまくいかなかった(期待通りにいかない、予想外のことが起きた)としても、そのままにはしておけませんから、必ず自分でなんとかしようと動きます。
もしくは前向きで意義ある経験だったと受け止めてみたり(思い出にしたり)
なので、やっぱり最後には、結果オーライになっていくもの。

しかもそうやって、繰り返し場慣れしていくことで、自信や強さも(度胸も!)、ますます強くなってゆけるんですね。(ただし、体調を崩すほど粘るのはいけませんよ)

そして「こうしたい、あぁしたい。こんなものが欲しい」と、自分で自分の思い描く人生を、作っていくことが絶対にできるようになっていけると、私はそう信じてます。


*****


ということで。
インナーチャイルドやアダルトチャイルドの「学び」や「ワーク」は、基本、現在進行形で辛さや苦しさを抱えてらっしゃるかた向け、と私は思います。

落ち着いているなら、今がよければ、ぜひそのままで。
その心の平和と幸せを、大切に、味わってくださいね  ^_^


また一方で。
自分には遠い世界の話だとお思いのかたにもお願いがあります。

みなさんには想像もつかないことでしょうけれど、こういう苦しさや辛さを抱えながら、心の世界の中では『世の中の隅っこで懸命に生きている』人たちが本当に、たくさんいらっしゃいます。

また、体を傷つける暴力だけでなく、言葉や態度によって簡単に追い詰められてしまう人たちもいらっしゃいます。

このような方たちは、ご自分から望んだわけでもないのに、自己肯定感や自尊心を奪われるような育ち方をしてきているために、「傷つくこと、傷つけられること」に、敏感に(反射的に、制御不能で)反応しやすくなります。
もとから弱かったのではなく、長い時間をかけて、否応なしに弱くさせられてしまったのです。


こうしたみなさんの、特に、

「みじめな気分や気持ちにさせられること」、「恥をかかされること」

へのダメージは本当に大きい!と思います。
また、ひとたび気持ちが落ちると元に戻るのには時間がかかるので、もしも回復途中でこの状態が繰り返されるとますます深刻化していってしまう恐れがあります。


ということを、ぜひ頭の片隅にでもとどめておいていただけたら、本当にうれしいです。


*****


さて、マエフリが長くなりすぎたのでf:id:kabbalah-suuhi358:20171014111334g:plain、本編のテストは次回の投稿でさせていただきます。

この下でご覧になれます。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
ブログランキング・にほんブログ村へ