カバラ数秘術のBlog

静岡在住の数秘術カウンセラーによる、数秘術やスピリチュアリズム、メンタルケアのいろいろ

● 当ブログコンテンツの(出典先を明記しないままの)無断転用・引用は固くお断りいたします ●

| アイコン Toppage | アイコン What's news? 20161117210210 | アイコン 記事一覧 | アイコン Homepage | アイコン Contact |

宿曜占星術 維新は「安壊」のエネルギーが動かした?


こんにちは。

アクセスとご購読、ありがとうございます!

アメーバブログ、更新しました。

【宿曜】西郷隆盛と島津斉彬と鈴木良平さんの奇妙?運命的?な関係(最終回)   @Ameba Blog



ようやく最終回(長くなってしまってすみません)。

調べれば調べるほど、"いろいろ出てきて" 、これでもまだ描き足りないくらい。

出会いがお互いの人生に化学変化を起こす。
特にある関係性の場合、その変化の作用は、世の中や歴史を動かせるほどのダイナミックなものになる。

安壊関係と名付けられたこの" 絆" は古くから、あたかも不幸の始まりのような伝えられ方をしてきた。
そしてそれを知らされたことで不安や恐れを抱いた人たちの多くが、この相手を避けてきた。
惜しいな、もったいないなと思う。

自分の潜在能力や宿命というキャンドルに火をともしてくれるのが安壊の相手。
しかも特に「今がその時!」といった大事なタイミングで出会いやすいご縁だったりするし。

しかし、いろいろと摩訶不思議。
占いは面白い。


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座(スカイプ/対面)

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
ブログランキング・にほんブログ村へ