数秘術と宿曜 Hearts in Harmony

数秘33のセラピストが数秘術や占い、心や体のケア、日々の気づきをつづっています

20180724222049
過去の更新とお知らせはこちらで ⇒ What's news?

2021/08/27 メールセッション の受付を再開しています
2021/10/11 オンライン/電話 による個人セッション を再開しました UP!


商業用のSNSへのリライトやコピー他による無断利用、(つまりお金儲けが目当ての利用)は固くお断りいたします

数秘術 未来数


こんにちは。

シリーズで?、基礎知識をご紹介しています。
今回で『基礎編』は最終回です。



kabbalah-suuhi358.hatenablog.com

kabbalah-suuhi358.hatenablog.com

kabbalah-suuhi358.hatenablog.com





未来数


未来数は別名、 課題数 や 目標数 とも呼ばれます。
それは未来数が示す特徴が、そのかたの生涯を通じて『改善すべき弱点、コンプレックスになること、不得意なこと』 を示しているから。

また未来数を克服(コントロール)できると、過去数の強みやライフパス数の良さ・パワーがますます全開!
その結果、悩みや障害が少なくなったり、自信や喜び・希望に溢れ、思い描く人生を手に入れることもできます。



ところで私はこの数字を 『未来数』と呼んでいます。
なぜかと申しますと、主要な3つの数字を使う時って、

過去数 → ライフパス数(現在) → 未来数

って順に並べて書くから、です。



と言いつつも、実はあながちそれほど単純で適当?なのでもないのですね。

この数字からわかることは、その人が生涯抱える、弱くて未熟なところ。 ですから、天寿を全うするまで、なので "未来にかけて" ずっと取り組んでゆくもの/育ててゆく部分 です。
さらにいうと未来数は、晩年のその人を取り巻く環境や状況/状態も暗示していたりします。


といった理由から、私はこの数字を「未来数」と呼んでいます。




未来数の出し方

続きまして計算方法です。

(1) 誕生日を西暦に直す
(2) 月と日にちの数字をばらし、全部を一桁になるまで足してゆく
(3) ただし、11になったらそのままで(22と33はありません)




計算例


● 1970年9月27日生まれのかたの場合
9+2+7=18 ⇒ 1+8= 9
よってこの場合の未来数は・・・



● 1983年1月9日生まれのかたの場合
1+9=10 ⇒ 1+0=1
よってこの場合の未来数は・・・



● 1985年7月22日生まれのかたの場合
7+2+2=11 ⇒ 11
よってこの場合の未来数は・・・11 もしくは 



※ 11、22、33といった並びの数字はマスターナンバーです。
この場合は、ソロ目のまま読むか、単数化し、2,4,6の側面も一緒に考慮しながら解釈してゆきま



※※※※※※



おしまい。



以上、数秘術の基礎知識について、ざっとですが、4回に分けてご紹介してみました。

みなさんに数秘の面白さを知っていただたら嬉しいです!


みなさんが毎日笑顔で元気に過ごせますように。


f:id:kabbalah-suuhi358:20210712105321j:plain