カバラ数秘術のBlog

カバラ数秘術と宿曜、スピリチュアリズム、メンタルケア。04年から静岡をベースに活動しています

ぷぷぷ。


f:id:kabbalah-suuhi358:20180318010008p:plain



これを見て思い出したのは、大学の仏教の授業で提出したレポートのこと。


たしか、「仏教の歴史について感想を書きなさい」みたいなテーマだったかと思うんだけど、その時私、「妻子を捨ててまで人助けってなんか腑に落ちない。単なる自己満じゃないの? おかしい」風に書いて出したんだよね。

自分でも、まるで仏教を否定するかのようなイジワルでひねくれた意見だって思いつつも自分の疑問を率直にぶつけてみた。


すると、しばらくして採点されたレポートが返ってきた。

「こんなくだらんことはどうでもえぇ」って注意されるかもって覚悟してたら、優しくて丁寧な回答を書いてくださった上に、よもやの高評価をもらえてびっくり。


あのレポートの、いったい何が先生のツボに入ったんだろう?って、すごく不思議だったのを覚えてる。

むしろ、私の予想を裏切る形で、ぎゃふんといわせたかったのかな?なんて。


「叱ったり怒っても、何一ついいことはありません」 (by 認知症のかたの介護のポイント)



カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●

別館ブログ(@ アメブロ)
数秘と宿曜 ー 運命のトビラ


励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
ブログランキング・にほんブログ村へ