カバラ数秘術のBlog

数秘術歴18年 数秘33のカウンセラー兼スピリチュアリストのブログです。 数秘術や宿曜、スピリチュアリズム、日々のこと。 自由気ままに書いています。

2018年4月の運気(概況編)


こんにちは。

これから 2018年4月の運気予報 をお届けしたいと思います。
まずは、全体の概況から。

2018年4月の社会月運数は、 です。

そして今月の傾向やテーマのイメージは、 愛しあってるかい?  です。


そういえば、その昔、同じタイトルのドラマがヒットしましたね。
愛しあってるかい! - Wikipedia
主演は陣内孝則さんと小泉今日子さん。

とはいえ、これから書いてゆく内容とは、これといって重なることもないんですけど、なんとなく。



さて。
一般に、普遍数と呼ばれる数秘術で使われる基本の数字の中で、おそらくもっとも本質や特徴が掴みにくいのが、この数秘「6」かなと思います (そういう声もちらほら耳にしておりますので)


「6」らしさを表現するキーワードというのは、本でもネットでもたくさん出回っていますので、まったく不可解というわけでもなく。
そうした知識は知ったり覚えることが簡単な(たいした努力なしに得られるというか)時代になってきていますが、けれどそれでも、数字の本質を感覚(実感や確信、腑に落とすというか)として落とし込むのは、「6」が最も難しいかもって私自身は感じてます。
しかも、その「6」のすんごいの(爆)である「33」となればなおさらのこと。

なぜなら、1から5までの段階やプロセスを過ぎて、ここ(6)から先の段階は、ますます深淵で複雑で繊細になっていくので、5の段階までのような、知識量や感覚の強さだけでは、腑に落ちるほどのとらえかたができにくいから、だろうと思います。
ということは、文字や言葉だけでは(的確な)表現がしにくい、伝えにくい/伝わりにくい、ということになるかなと。

中でも、過去数が5まで、ライフパス数が6までのかたたちは、6らしさの説明を求めた場合、難しいし厳しいかもと思います。
反対に、過去数が6以上で、ライフパスが7以上の数字になっていくと、数が一つ増えるにしたがって、6らしさの説明がしやすかったり的確になってきたりします。
それは、その人自身が、6の学びを(ある程度)終えている(卒業しているというか)から。


私たちは、自分自身が実際に経験したことでなければ、想像や推察・理解が容易にできない、のは周知の事実(スピリチュアリズム的には、実際は顕在意識の厚いベールで被われてるせいで、思い出せないだけなのですが)

ですので、どれほどたくさん情報をかき集めて覚えても、直接リアルな経験をした人の情報にはかなわないもの。
例えば、それは、自動車の教習所で運転のマニュアルをすべて完璧に覚えた人の運転と、豊富な練習でテクニックを身につけた人の運転技術の差、みたいなものですね。


なんてことも、私たちが『お互いにわかりあえない』(数秘からみた)理由の一つと思っています。


****


数秘6は、「愛」です。

誰かを愛し、自分も愛されること。
とはいえそれも、頭(思考、知識、論理)ではなく、心(魂)レベルで愛しあう、というのが6の愛と私は思ってます。


条件(の良しあし。メリット/デメリット)とか、計算とか下心とか(見返り)、(へ)理屈抜きで(笑)、自分自身だったり親きょうだいのように誰かのことを愛おしく、大切に "想う" 。
たとえ自分が何かを失っても、誰かを守ってあげたい、幸せにしてあげたい。
多少のことは大目にみてあげよう、受け入れてあげようという、寛容さ、温かみ。
(ただし、これらのどれもやりすぎもダメ。 バランスよく愛すことも6の理想なんです)


言葉でいうのは簡単ですが、これがもし相手が見知らぬ人ともなると、ますます難しいこと。
(でも多くの場合、数秘が7以上になってくると、理屈抜きで、あれこれ考えなくても、反射的で無意識に体が動いてできるようになるみたいですが)


で、こういう態度や行為、光景、心のありようって、純粋で、美しくて、感動的!ではありませんか?
で、感動や感激って、自分がしている経験が「本物・真実」でなければ起きないもの、なんですよね。


そんなわけで、数秘6の特徴を表す主なキーワードは、愛、真・善・美、ということに。
そして、これらの単語は本やネットで調べると必ずといっていいほど出てきますので、数秘をご存知のかたほど「当たり前じゃない? = わかりきったこと」とお思いでらっしゃるかもしれません。


****


今月の社会運数が6ということは、世の中全体が6的なことを学習や練習/経験したり、すでにできている人はそのスキルを活用する、という風潮や雰囲気になりやすいタイミングであるという風に、私自身はとらえています。

ですから、『社会運数「6」の月に(具体的に)何が起きて、どう過ごせばいいのか?』。
つまり ”占い”の結果は、魂(精神、人格)レベルによって個人個人で異なります。
なので、一般論としてみなさんに当てはまるような、「これこれこうです」なんて言えないところがほんとに難しく、それでなくても表現力がない私にとっては結構なジレンマだったりします(笑



で、「愛」ですけど、これってその最たるものですよね?

というのも、愛とは?って聞くと、答えはバラバラだから。


私は「愛しあうこと」が、すでに自分のものになっている(本物になっている)かたたちの答えほど、どれほど表現や言い方が異なっていても、そのかたがいわんとしていること、おっしゃっているニュアンスや意味は同じと考えています。


愛は想い、エネルギー。
命のように、目に見えたり触れないけれど実在しているもの(そのあり方)。
そして誰かの中の愛は、その人の態度や行為によってのみ、感じることができるもの。
形(物質)でも、文字や言葉そのものでもない。

愛という言葉を口にしたり書きたいなら、それにふさわしい思考や行為や行動をしなさい。
自分が考えていること、感じていること、行っていることは、本物の愛と確信がもてますか?
あなたはだれかと愛し合えてるかい?


今月は、そんな問いかけがどこからともなく下りてくるような、そういうタイミングだなぁと感じます。
そうすることで、愛すること、愛されること について、成長や上達をしてゆけるんだろうなと。


****


さて、スポーツの世界のように、練習は、自分に負荷をかけて鍛えていこうというもの。
ですのでこの時期はむしろ、「愛(し合っている)」状態とは程遠く感じられるような出来事や体験のほうが多いかもしれません。

ただ、そうしたきっかけがなければ、あえて「愛しあうこと」に注意や思考を向けることはしなかったりしますので、目の前に起きていることからはできるだけ目を背けたり避けないほうがいいし、やむを得ないこと。
けれども、スキルが上達してゆけばゆくほど、その後対応が楽で簡単になってゆくもの。
小学校のころ、どうしてあんなにも分数計算とかに苦労してたんだ?、みたいな(笑


では具体的に、どんな分野や状況、環境で、「何かが起きやすい」か?と推測しますと。。。

●家族やふるさと、家庭、実家、親友、幼馴染、友達、身内意識にかんすること
●愛情表現にかかわること(そもそも愛情表現とは何か? 自分はできているか?とか)
●自分がこの世で最も心安らぐつながり、について
●自己責任、第三者への責任、正義
●常識、礼儀、マナー、エチケット
●インナービューティ
●周りと馴染むこと・慣れること。なのでバランスをとる、調和する、中立(曖昧)の立場をとる
●だれかとの共同作業。そのやり方そのものについて
●ボランティア、人を喜ばせたり役に立てること
●戦争と平和について。どうしたら共存共栄(WinWinに)できるか?ですとか


6の運気が巡ってきますと結婚やおめでたのニュースも多いときですが(破局や離婚もですが)f:id:kabbalah-suuhi358:20180330154618g:plain、そういえばちょうど先日、森泉さんが入籍と妊娠の発表をされましたね?
森さんの数秘は、9-1-1さん。
なので、彼女がこのタイミング(数秘6)でこうした事柄を世間に公表したのも、彼女が6と同じグループに属する数字を持っているせいかなと。


他に6にはグルメ(おいしいもの、飲食)という象意もありまして、まさに「花見で宴会」モード(笑)
そういえば今年のお花見は例年になく人出が多くて盛り上がっていると何度もニュースで見かけましたが、それも「6」ならではの状態だなぁと思います。

つまり、理想的なこと、いいことだなって。



最後に、世界的には、日本、カナダ、ハワイ、フィンランドにかかわるニュースが目立つかも、です。

それから、過去数が6、ライフパス数が6か33のかたは、運気の相乗効果により、追い風ムードを感じやすいかもしれません。
さらにはこうした数秘をお持ちのかたが目立ちやすく、良くも悪くもみなさんにまつわる知らせやニュースが増える可能性があります(いいことばかりじゃなく、よくない騒ぎやニュースになる場合もありですよ)

未来数(課題数)に6をおもちのかたは、苦手なこと、弱点、コンプレックスに触れるようなことが起きやすいのですが、けれどもそれらと取り組んで短所を長所に変えるには絶好のチャンスの時なので、ぜひトライしてみてくださいね。


****


ちょうど年度替わりで、これから新しい生活を始めるかたがたくさんいらっしゃるかと思います。

慣れるまでは頑張らないといけないけれど、かといって無茶苦茶必死になるんじゃなく、知恵(情/思いやりと理性と理性)を使って、無事に乗り切れますように!
だいたい最初の1か月を過ぎれば、慣れてきて、過度な緊張感も抜けてくんじゃないかと。


他方で、それまで慣れ親しんだ環境や関係から離れることで、改めて、その人たちや場所の、ありがたみ(友情や愛情)に気づく・わかる、といったかたもいらっしゃるでしょう。

その身自体は離れていても、心はちゃんとつながっていて、困った時は自分を支え、惜しまず応援してくれる人たちがこの世にいるということは、生きていく上でどれほどの力になることか。


で、もしもそういう人がいないというなら、これから作ってゆきましょう^^。
私の母なんて、80歳過ぎてから親友ができたって、喜んでましたもの。
(ディサービスで知り合ったそうです)

人生って、最後まであきらめないで生き切ってみなければ、どんな素晴らしいことが待っているか。
わからないものですよね。


****


って、今月はこんな感じです。

6はとりとめもない "質" なので、言葉に詰まってたいして書けないかもと思ってましたが、思っていた以上にたくさん書けてよかった。
これも、6とか数秘の、噛めば噛むほどおいしい♪っていう、スルメっぽさのおかげかも(爆


今月もみなさんが笑顔で楽しく過ごせますように。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


全体の概況は以上です。

なお、今月の個人運については別記事で公開していますので、そちらをご覧になってみてください。
kabbalah-suuhi358.hatenablog.com


カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●


励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
   にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ