カバラ数秘術のBlog

カバラ数秘術と宿曜、スピリチュアリズム、メンタルケア。04年から静岡をベースに活動している、数秘33のセラピストです。素直な気持ちで。

数秘術つれづれ


こんばんは。


日韓関係、荒れていますね。

数秘で見てみますととても興味深いことがいくつか起きているので、今日はそれについて書いてみたいと思います。

まず数秘術には、名前(文字)を数字に変えてリーディングをする方法があります。
「ゲマトリア(法)」と呼ばれています。

kabbalah-suuhi358.hatenablog.com



ゲマトリアでは、例えば「Aは数字の1」、「Hは数字の8」等々、それぞれのアルファベットに数字があてがわれていまして、生年月日のリーディング同様、それらを足した数を使って解釈してゆきます(母音の身の合計数とか、計算のしかたはいくつかあります)

また、あてがわれる数字はカリオストロ式等、流派によって変わります。
私が知っている対応表は3種類。
そしてそれらの中から、キャロル・アドリエンヌさんも使っているヴァリエットスタイルを選んで使っています。
それは、このスタイルがいちばん正確と思えたからです。


****


さて、韓国の英語の一般名称は「Korea」です。
これをヴァリエットスタイルで数字に直した場合、合計23 → 2+3 = 5 になります。
ですので、Koreaは数秘「5」の国になります。

また、アメリカの英語の一般名称は「America」。
これも、合計32 → 3 + 2 = 5で、アメリカも「5」の国になります。


そういえば韓国は日本(数秘6)よりもアメリカと親密ですよね?
お互いに同じ数秘だから気が合いそうですしご縁も深そうです。


ちなみに、中国と北朝鮮のゲマトリア数は両方とも「8」です。
こちらの国々もやはり昔から親交がありますね。

さらにいうと、5と8は同じ気質グループに属してまして、ますます縁が深いです。

そして2月の社会月運はというと「5」になります。
そこから、来月に近づくにつれ、これらの国の動きが活発になってきたり、勢いを増して目立ってきそう(強引で強気になる、物事の流れがこれらの国に有利な展開になる、等々)だなと私は推測しています。

ただ必ずしもパワーがあるから「勝利する」訳でもなく、反対にそのせいで自滅することもあります。
極端なことをいえば、うぬぼれや思い上がりが強く、暴力的で我が強い人が幸せになりにくいように。


とにもかくにも、こうして調べてまいりますと、来月にかけてますます韓国とアメリカ側の言動が火種になって騒ぎが大きくなってゆき、目が離せなくなりそうな予感がします。
しかもトランプさんはカルマナンバーの過去数「5」、未来数11をお持ちなので間違いなく「嵐を呼ぶ男」ですから。


ただ、来月を穏便にしのげれば翌月の3月以降は彼らもトーンダウンして、ちょっとは静かで穏やかになってくるんじゃないかと思うんですね。
そしてそれと入れ替わりに日本、その先は中国、北朝鮮が "元気" になって今年の主役になるかもしれません。


****


市場ではトランプリスクという言葉が生まれ、警戒されているのだそう。
いかにもな、大胆でスリルとサスペンスにとんだ数秘「5」にはぴったりなネーミング。
ちなみに、3、5、8は同じ気質グループですので、社会年運が3の今年は5と8の質が際立っている数秘をお持ちの人や国は特に「元気になりそう」です。
しかもこの3つの数はそもそも男性的で積極的であり、なのでヘタすると好戦的にもなりえます。
ですのでトランプさん、くれぐれも暴走しないようご勘弁いただきたいなと願うばかりです。


ちなみに、皇太子殿下も過去数とライフパス数が両方「5」さん。
ということは、典型的な「5」さん!(皇嗣になられる秋篠宮文仁殿下は3-8-5さん。またなんてパワフルな数秘をお持ちなこと!)
「5」月1日に即位され、この日から新元号に代わります。
そして、この日の社会日運数は「9」で、皇太子殿下自身にとっては「5」の日となります。
ということは文字通り、この日を境に一続きの時間の流れが終わり、同時に新たな始まりの日になるといえます。
しかも殿下の個人年運数も「1」で、バイオリズムもほぼ頂点でぴったりでした。
(宿曜では火曜生まれの危宿さんで社会年運は「安」、個人年運は「成」。こちらでもやはり環境や社会的ポジションの移動や変化が起きやすい年のようでした)


うーん。。。
なんだか今年は次から次へとジェットコースターのような展開になって目が回りそう??? @@


・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・

カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
   ブログランキング・にほんブログ村へ