カバラ数秘術のBlog

カバラ数秘術と宿曜、スピリチュアリズム、メンタルケア。04年から静岡をベースに活動している、数秘33のセラピストです

数秘術でみた2019年2月の運気(概況編)


こんにちは。

年が明けたと思ったらもうひと月終わってしまったという(早っf:id:kabbalah-suuhi358:20181122151953g:plain
でも物は考えようで、低調期なら早く過ぎてくれたほうが嬉しいです(笑


ではこれから2019年2月の運気予報をお届けしてゆきたいと思います。

まずは『全体の概況』から。


2019年2月の社会月運数は、 です。
そして今月の傾向やテーマは、感じること、気持ち、心に関わること です。


基本、同じ数字同士はシンクロが起きやすく、運気はグラデーションのように切り替わってゆくもの。

1月27日に嵐の活動休止が発表されてからというもの、いまだにワサワサしてますね。
社会日運 "5" へと切り替わる数時間前に世界中を駆け巡った"5" 人のニュース。
さらにいうと、ARASHIは、ゲマトリアで「11」。
くしくも2018年の社会年運数も11で、ここでもシンクロが起きてました。
(年の運気の変わりには一か月前後の重複&ズレがありますので、このタイミングでもまだ去年の影響が出てきます)


こうしたシンクロは偶然起きただけなのかもしれませんが、意識して数秘を使っていますと多々見られることなんですね。
振り返ると、嵐というグループは、平成という名の大きな時の流れの一部を成してた存在だなぁと思います。
そしてもうすぐ改元を迎えるこのタイミングで、しかもライフパス1の大野くんから申し入れがあって(1の象意は新しいことを始める=変化を起こす)、グループでの活動は一区切りという結論がなされたというのはヌメロロジストとしても興味深いものでした。

けれどこの出来事は、メンバー自身を始め多くのファンにとっても、世の中にとっても何かプラスとなるものを与えてくれるような、なので結果オーライになっていくと私は感じています。
特に11という数字は、他者に依存はしないけれど、かといって共感力が高くて他者に優しい。
そんな強さや精神的な自立を示す数 ですので。



前置きが長くなってしまいました。
ということで、今月の社会月運は、 "嵐な(数秘「5」な)"  幕開けを迎えた恰好となりました。
そう、もともと数秘の5には自らが台風の目となりやすいところがあるんですー。


数秘をご存じのかたでしたら、5といえば『変化』というキーワードがすぐさま頭に思い浮かぶだろうと思います。
ではどうして変化の数なのでしょう。

私の解釈は、5自身が「もう我慢できなーい、自由になりたい!」って突然奮起。
すると周囲の都合や反応もかまわずご自分の意志や気持ちを通そうと動き出し、その結果、変化が起きてくる、というものです。
実際そのようなケースをたびたび見聞きしています。
特にライフパス数が5の場合、このかたたちの人生にしばしば起きる変化というのは、見えない力の働きかけや自然発生的だったというよりも、始まりのきっかけはご本人の言動だったということが少なくないです。
そんなつもりはなかったとしても。

とにもかくにも、感動や興奮などなど、そうした感覚的な刺激が好物な5。
(そのため、5の時期は特に、感情的ですとか煽情的といった、人の情や気持ちに訴えかけたり、煽るような表現があちこちで目立ちます。 よく言えば情緒に訴えてロマンティックな感動体験に。 悪くでと「炎上」や、イライラむかむかアグレッシブになったりですとか)

数秘5的な状態というのは、絶えず心や思考が動き続け(不安定、活発⇔落ち着かない)、固定、つまり辛抱や我慢はしにくいです。 他方で、スリルや冒険を好み、平凡でワンパターンでマンネリなもの、なので秩序やルール、習慣=平和や安定 につい歯向かいたくなっちゃう。 で、飽きるととたんにそれらを壊したくなることも。

けれどそうした気質のおかげで多くの5さんたちは、世の中のトレンドや最先端の技術や情報、商品には敏感で詳しく、プロモーションやマーケティングの才能には目を見張るものがあります。なので、5に関するものの多くは斬新でm都会的で、服装というよりも存在感やライフスタイル、価値観や生き方が洗練されていてオシャレなイメージがあります。 ちなみに東京は数秘5です。


****


2月は、感情や感覚が刺激される機会がいつも以上に多くなり、そこで、感情的にものを言ったり快不快や気分で答えを決めたり動いてゆかれるかたたちが目立ちそうな気がいたします。
特に、フラストレーションや疲労、無理のエネルギーが溜まっていそうな所では、限界点を超え、一気に荒れ模様へと突入してしまうかも。
けれど同時に、そうした状況を「人の振り見て我が振り直せ」とばかり、セルフコントロール力を学んだり高めようとされる方々もいらっしゃいそうです。


それから感情や気分がカギになる時でもありますので、それらを巧みに利用した詐欺や不正行為、犯罪にもご注意を。
ちなみに、ヒトラーは過去2、ライフパス5です。
小学校も出ていない20代の若者がいきなり政治家になり、国のリーダーになれたのはなぜか?
それは、彼が人心掌握術にたけていたから(サイコパスだった)、と言われています。
どうすれば言葉や態度といった表現方法を使って自分の意のままに人を動かせるか、といった知恵やテクニックに生まれつき長けていたようです。
本当は、理想的で平和な社会を作るリーダーにもなれたほどの天才だったのに。
肥大した自我や自尊心、欲望に飲み込まれ、悪の権化のようになってしまいました。


けれどそうなってしまったのもわかる気がします。 なぜなら、5が象徴している人の感情(気分)や感覚と、エゴや欲望は、お互いに表裏一体の関係にあるからです。

5の興奮は、気分を高めて場を盛り上げたり、人生を面白くしたり楽しむ一方で、そのような発想や行為、行動は、そもそもご本人の欲求や欲望が発端になって生まれたもの。
「欲しい」「○○したい」 そうした願望や意欲がなければ、人生って楽しくならないし、楽しめないんですよね。
それに、「もっと良くしたい」「もっと上をめざしたい」という強い意志がないと、発展や進化も起きません。

ですから、(ちと大げさですが)人類や文明にとっては、数秘5的なマインドも欠かせない、大切な存在と思います。


けれども、先ほども書きましたように、感情と、自我・エゴ・欲望は表裏一体です。
このことを自覚して使わなければ、誰かのためといいながら無意識レベルでは自分の欲望を満たそうとしていることに気づかないまま、手段を択ばずに目的を果たすことを優先させようとするといった、おかしなことになってしまうことも。

わ、なんだか数秘のレッスンのようになってしまいましたf:id:kabbalah-suuhi358:20181122151953g:plain

けれど今月はこうしたことが目立ってきそうに思えるんですね。


本来、自由を得るためには相応の対価が必要になります。
例えば、自分の言動には責任をもつですとか。さもなければ、今のアメリカのようにはみ出したり反感を買って、孤独や孤立に悩まされることも。

けれども頭ではそれがわかっていながらも、「もー嫌だ、無理。飽きた、変えたい、何か新しいことに挑戦してみたい」という気持ちや野心、欲望がムクムク。
新しい環境や自分へのあこがれで頭がいっぱいになり、すると今の環境や状況がますます面白みや新鮮味がなく思え、そして「解放されて自由になりたい!」、なんて発想になってゆきそう。
ただ、気分や感情はコロコロと変わるもの。 で、これがリスキーなんですね。 
単刀直入に、お叱りを承知で申し上げてしまえば、5さんたちの多くは気まぐれで、慎重かつ計画的に物事を進めるほうではありません。
行き当たりばったりになりやすいところがあるんです。んあおで、つめの甘い判断をしてしまう確率は高いほうです。


****


今月、「変化」「自由や解放」の声や話が、目や耳に飛び込んでくる機会が増えるでしょう。
すると人によっては、そうした動きに感化されて、あおられて。
せっかく続けてきたものをあっさり手放し、また別の何かに新たに挑戦したくなる、といった気分になりやすいそうです。

けれど、その際は、「5(の運気)は、その時の気分やノリ、雰囲気で、先のことは何とかなるさと拙速に物事を決めたり現状を変えたくなるものだ」ということを、思い出していただいた方がよろしいかと思います。

特に、転職や起業、会社の設立、マイホームの購入や契約といった、その後の人生を左右するほど大きな判断をされる場合はご自身の個人月運や年運と照らし合わせて、そうした事柄の決断と実行をするのにふさわしいタイミングかどうか今一度見直しておかれると安心かと思います。

ですが、くれぐれも、この時期は動かないほうがいい、絶対にチャレンジしてはいけない、という意味ではありませんので、ねんのため。
事前に充分に準備してから動けば、無事目的を達成できるどころか、後で困ったり悔やんだりしなくてすむ、というのが私の考え方でして。

がー、そんな私も数日前気分転換したく急に断捨離を始め、惜しみなく捨てていった後になって急に「やっぱりあれは必要だった」というモノが出てきて仕方なく買いなおした、というポカをしておりますです Orz



****



さて、ここからはもっと明るいお話をf:id:kabbalah-suuhi358:20181122151953g:plain

音楽や観劇、映画など、エンターテインメント関連のものは活気があって盛況かもしれません。
ライブで思いっきり騒いでみるのもいい気分転換になりそう。
遊ぶ時は、オンとオフをしっかり切り替えて、オフは自分だけのために使ってあげて、その時間を楽しんで、有意義に使うようにしてみてくださいね。


また、五感を喜ばせるものも意識して取り入れてみてください。
オシャレなもの、センスのいいもの、良い香りがするもの、おいしいもの、好みの音楽、肌触りのよいもの、等々。
それらが元気やパワー、ヒラメキやアイディアをくれるかもしれません。
ヨガやダンス、歌を歌うなど、身体を動かしたり身体で表現するようなスポーツやレクリエーションも、この時期の運気とすごく相性がいいです。
旅や移動もおススメです。
いまのうちに、心や身体が喜ぶようなことをしておくと、来月以降から始まる新しい周期の流れに乗れて、運気もますますUPしてゆきそう。


お仕事も、もし今つまらなくてしかたがなくても、それでも楽しくなるよう、自分で自分のやる気や気分を盛り上げる「遊び心」や「創意工夫」をするのは "大吉!" です。
しかもそのことが、職場の雰囲気や人間関係まで改善するきっかけにさえなるかもしれません。


最後に、今月は、数秘5の国や都市、人々が、良くも悪くも世間から注目されたり、話題に上りやすそうです。
私が知る限りでは、海外ではアメリカ、韓国、台湾、スペインが、そして国内ですと東京、神奈川、千葉、京都、名古屋、福岡 辺りです。


それから、過去数かライフパス数が5のかたは、運気の相乗効果で追い風ムードが感じられそうです。
良くも悪くも目立ちますし、周囲から意識や注目をされやすくなります。
その時、応援されるか(味方か)、それとも出る杭が打たれるか(敵か)。
こういう時ほど、日ごろのお付き合いや自己研鑽がモノを言いそうです。


また、未来数(課題数)に5をおもちのかたは、苦手なこと、弱点、コンプレックスに触れるようなことが起きるかもしれません。
けれどもそれらと取り組んで短所を長所に変えるには絶好のチャンスの時なので、ぜひ前向きにチャレンジしてみてください。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


以上です。

今月もみなさんが笑顔で楽しく過ごせますように。


今月の個人運については別記事で公開していますので、そちらをご覧になってみてください。

2019年2月の個人月運(別窓で開きます)



・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・●・

カバラ数秘術と密教占星術 カウンセリング/マンツーマン式カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●

励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
   にほんブログ村 にほんブログ村へ