カバラ数秘術のBlog

『数秘術と宿曜術で人と未来を明るく元気にしたい!』 そんな大それた夢と目標を追いかけながらも日々是好日しています。数秘も宿曜も不思議で面白いです!

充電タイム。まったりしましょ


f:id:kabbalah-suuhi358:20190323142348j:plain


朝から仕事や用事を済ませたあと、午後からはお休みをいただくことにしました。
アウトプットな作業が続いているので、そろそろインプットもしておきたいなとも思いまして。


そこで散歩がてら、本を返しに図書館へ。
すると通りのサクラの花がちらほらと咲き始めてましたっけ。
春ですねぇ♪

で、帰りがけ、せっかくなのでまた借りてきました。
パラパラめくってみたら面白そうなのですごく楽しみ。
大好物の読書は、私にとって何よりの愉しみ&リラクゼーションになります^^


ところで意外と知らないかたがいらっしゃるようなのですが、一度最寄りの図書館で図書カードを作れば、その後はネットで予約をし、もし他の分館にしかなくても自宅から最寄りの分館(支所)へともってきてもらうことができるんですね。
なので私もしょっちゅう県内の他市の蔵書をお借りしたり、他の分館から取り寄せてもらったり、リクエストして新書を入れてもらうこともあります。

で、読んでもしも気に入れば購入します。
この辺は大きな本屋さんがなく情報も遅いので、私はネット通販で買うことがほとんどなのですが、レビューもあまり当てにならなくて。
なので、図書館で借りて試し読みできるおかげで、ハズレてがっかりしたり、無駄な出費をしなくて済んでいます。
ありがたいシステムです(TT) 出版関係のかたには申し訳ないですが。


****


そうそう、それで思い出したことが。


お金のことで相談を受けたら、私はうちではなく、他で相談するようにおススメしています。

収入を増やしたかったら起業や仕事関係の専門のコンサルタントをされているかたへ。
標準的な額の収入があるのに足りないということであれば、ファイナンシャルプランナーさんに使い方をチェックしてもらったほうがいいです。

とか。



また、こうもお伝えします。
お金のセミナーや本を出していてそれで生計を立てている人の所に相談に行くことは勧められません、と。
特に、引き寄せやお金を扱う時の心得といった精神論のアドバイスをされがちな、自己啓発系のコンサルは、かえってお金と時間の浪費になりえませんか?とか。

他には、もし何かしらの商品を売って繁盛してても、その人の知名度やイメージのおかげで売れてるんじゃなく、商品の質が評価されて売れているというのでなければ、あなたはその人自身ではないので売れてる秘訣やコツを聞いても参考にならないと思います、とも言っちゃいそう(笑

(あ、「こうしなさい!しなくちゃダメ!」風には意見しません。疑問を呈する形で、考えかたや選択肢の範囲を広げてもらえるような進言をするよう気をつけてますです)


私は、お金は物(質)であり、そこにスピリチュアルな意味づけ(精神論であっても)をしてもどうなの?って考えるほうです。
なぜなら、悩みごとや問題はこの三次元の現実世界で起きているわけですから、解決するにはそこから目を離してはいけない気がして。

(なのでお水取りとかパワースポット巡りとか開運とか。
運頼み神頼みしてどうなるものでもないと思ってます。
神さまたちにはお金に価値などみなさないわけですし、そういうことにお金を使っても、実際の費用対効果ってたかが知れてると思うんです。
いや、むしろマイナス/赤字になるとさえ思ってます。
商品を買って持つとかどこかに行くなり憧れの誰かに会うなどして気分転換をしただけでお金周りが安定的に良くなるとか、そんな楽にお金が入る方法などなく、それならもっと現実的で具体的に行動を起こした方がよほど早くて確実じゃない?というのが私の考え方です)


お金はもらうから入るし、使うから無くなる。 その流れはきわめてシンプルと思うんですね。

欲しければ働いて稼ぐ。
足りなくて困るなら節約するか、仕事(収入)を増やすか。(病気でもなければ)


突き詰めればそれしかないと思っています。
あと、自分の能力(成果)や働きに応じて、お金って入ってくると思うんですね。
真剣で全力で働いてない(自分の力を最大限に生かしていない)のに、「これしかない」と不満を感じるのはちょっと違うし、そういう発想でいる限りはなかなか増えてゆかないだろうと思うんです。


お年寄りがお金をもっているのは(ところが最近はお年寄りが貯金を切り崩して生活してるようですよ by 池上さん)、昭和世代の人は本当によく働きましたし、無駄遣いせず、貯金に励んでいたから、と私は思います。


それと、「お金がない」とおっしゃるお宅ほど、家の中にモノが溢れかえっていたりします。
しかもそこに「置いてある」だけで、使ってもいないという。。。
つまり、ごみになってるんですね。
で、それらの品物の購入金額を合計したら、それはそれはものすごい金額になると思います。
これではいくらお給料をいただいていても、貯金できませんし、生活に余裕がなくなるのも当然。
もったいない!


老後に自由で豊かな生活を送ってらっしゃる高齢者のみなさんは、若い頃から、少しでも出費が減るようにと、堅実にやってこられたかたが多いように感じます。
決してたくさんお給料をもらっていた人たちばかりじゃないと思うんですね。
ただそういう人生は、毎日ほとんど変わり映えがない、同じことの繰り返しで、なので地味で平凡なものになりやすい。
けれどそうして辛抱や我慢をしてきた分だけ、老後には生活の不安なく悠々自適な生活が待っています。
違いは、いつ自由を満喫したいか?、若いうちか?それとも自分の体が思うように動かなくなり始める老後か? そのタイミングのズレだけ。


なんて書いてますが、今の若い世代の多くは人にあれこれ言われなくても金銭管理がしっかりしてますね? なので、相談相手も間違えない。偉い偉い😄


あ、でもうちは、対人関係は得意です。
あと、人生に迷ったり、生きづらさを抱えてらっしゃるかたがたのサポートも。

誰かや世間のせいにしても悩みは解決できずストレスは減らず。
なので、その場合は自分自身の受け止め方を変えるしかありませんでしょ~?
するとその場合、最初に自分を知ることが必要になってきます。
(心が弱ってらっしゃるかたがたに、上で書いたような、ズバッと現実を突きつけるようなことはしませんのでご安心を^^)

あと、今はどんな経験をするタイミングなのか、を知ることも。
そんな時ほど数秘や宿曜って役立つんです。
占術と他の性格診断テストと違うのは、「生まれ持った運=どんな人生になりそうか」のヒントや答え(腑に落ちる考え方)が見つかりやすい点です。
これが占術の強みですね。

あ、最後に宣伝になってしまいました。でも、だから面白いんです、数秘って。


あわわ。
気づけばこんな長文に!!

これじゃお休みになりませんねf:id:kabbalah-suuhi358:20181122151953g:plain


それでは中途半端な終わり方ですが、ひとまずここまで。


・●・●・●・●・●・●・●・

オンラインで、数秘術の個人レッスン しています
● カバラ数秘術講座 ●

メール鑑定セッション しています
● Homepage ●

応援click いただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
   にほんブログ村 にほんブログ村へ