カバラ数秘術のBlog

数秘33の数秘術カウンセラー兼スピリチュアリストによるブログです。数秘術や宿曜、スピリチュアリズム他、色々書いています。

数秘と6月の花嫁


こんにちは。

数秘術をとおして人やニュースを眺めてみると、表向きとは異なる発見や一致などの面白さが見つかります。

先月、山里さん&蒼井さん、AKIRAさんとリン・チ―リンさんと、ビッグカップルの結婚報告が続きましたね。
そしてこの方々にまつわる数秘(誕生日)を調べてみると、ヌメロロジストとしてはワクワク楽しい結果が^^。


まず、「6」月が結婚シーズンなのはみなさんもご存知と思います。
その発端はというと、『6月に結婚する花嫁さん(ジューンブライド)は幸せになれる』という言い伝えのせい。
もともとはギリシャ神話のようです。

ギリシャ神話のゼウスの奥さんで6月の神さまであるヘラ(英語名 Juno(ジュノ)は、同時に家庭や女性、子どもの守護神でもあった。
なのでいつしか、『6月に結婚する女性はヘラから祝福される』というジンクスが生まれ、浸透した。


とのことでした(諸説あるみたいですが)



実は数秘でも、「6」という数字は、愛情、なので転じて家庭や家族、結婚、出産を(も)象徴しています。
と、この点はギリシャ神話と被っていますね。


f:id:kabbalah-suuhi358:20190708105615p:plain



****


さて、山ちゃんと蒼井優さんは6月3日に入籍されました。

この日は2019年6月3日で、「3」の日でした。

3-3-9の日。(数字の出し方や意味はこちらをご覧ください)
kabbalah-suuhi358.hatenablog.com



3日の「3」には、お祝い事、喜びという意味があります。
月の数は「6」月。
しかも今年の年数も、「3」年です。

こうした数字の組み合わせから、この日は入籍にはもってこいな日でした。
個人レベルを超え、宇宙から祝福された結婚みたいだ、なんて思ってしまいました。


そして山里亮太さんは、1977年4月14日生まれで、5-33(6)-9。
一方で蒼井優さんは、1985年8月17日生まれで、8-3-7。


あら、お二人共、「3」と、山里さんの場合は「6」と「9」もお持ちのようです。
(33も、3×11ですので、3的な要素があります)

もっというと、山里さんのこの日の個人日運数は「9」、そして蒼井さんの場合は「6」です。
ここにも「6」や「9」が登場します。


9は終わりの日。長く続いた時間の流れの区切り。

この日は山ちゃんにとっては独身最後の日でもあり、蒼井さんにとってはというと、結婚するのにはますますふさわしい、祝福されたタイミングでした。
特に山ちゃんにとってはこの日を境に運命=人生が大きく変わってもおかしくない日でもあったし、そのきっかけがこの結婚だったのかな?と思います。


****


数秘がなぜ当たるのかというと、日にちの数字(のエネルギー)とその人のもつ数字(のエネルギー)が同じ場合、惹きつけあい、共振するせい。

なので、直感やフィーリングで無意識に選んだ日が、実は自分がもつ数字(誕生日の数秘)と一緒なことも少なくないんです。
それに、共振するとパワーが乗倍します。
なのでタイミングが揃うと(運の波に乗れると)、その人が一番心地良いとか、自分(の命、存在感)が輝きを放ちやすい状況や展開になったりします。
(あの記者会見の受け答えも良く、お二人とも好感度がUPしたと思います)


どちらにしても、「もしや占いや数秘で調べてこの日を選んだ?」って思ったくらい、山ちゃん&蒼井さんカップルにとっては、新しい人生をスタートさせるのにふさわしいタイミングの入籍だったと思います。


ちなみに数字、なので心の波長が似ているので気が合うのか、私の知る限り、3と33のカップルや友人同士ってとても多いんです。
私も33なのですが、友人知人やお客さまに、過去かライフパス数に「3」をもつかたがダントツで多いです。

そういえば有名人では海老蔵さんと麻央さんご夫婦も、33と3さんカップルでした。



****



続いて、AKIRAさんと、リン・チーリンさん。

AKIRAさんは1981年8月23日生まれで、5-5-4、 リン・チーリンさんは1974年11月29日生まれで11-7-4。


入籍された日は6月6日で、6-6-3の日でした。
こちらも6だらけでラブラブだー(笑


そしてAKIRAさんにとってその日の数秘は「11/2」、リンさんの場合は「4」になります。
11/2は、聖なる約束=契りなので婚約とか結婚にぴったりで、奥様の場合は「4」で、4には居場所/生活の基盤 という意味があります。
こちらのカップルの結婚生活は、落ち着きや安らぎに満ちていて、安定感もありそうです。
そういえばおふたりとも未来数が同じ「4」さん同士なんですね。
同じ理想やゴールを目指しているという。
そんなこんなでやはりAKIRAさんたちカップルも、ご自身たちにとって良い日を選ばれたと感じました。


しかし3的な傾向(数字の頻出)が強い山ちゃんカップルは、楽しくて「ノリノリ結婚」ぽいんですけど、AKIRAさんたちはというと「オトナの結婚」といったイメージが強いです。
なんか対照的。


最後になりましたが、落語家の春風亭昇太さんも、6月30日に結婚報告をされてましたね。
ギリ、6月(笑

2019年6月30日は3の日。 3-3-9です。
そして、1959年12月9日生まれの昇太さんの数秘は、9-9-3。
「3」の年の、3の日に結婚報告なんて。
しかも個人年運数は「6」で、自分の家庭を持つとか、結婚の暗示が出ていました。
ということで、昇太さんにとってのこの結婚も宿命的だったというか、人生を大きく変えてくれるものになりそう。


みんな幸せそうでいいなぁ~f:id:kabbalah-suuhi358:20181122152104g:plain


末永くお幸せに。



応援クリック、励みになります! ありがとうございます。