カバラ数秘術のBlog

数秘33の数秘術カウンセラー兼スピリチュアリストによるブログです。数秘術や宿曜、スピリチュアリズム他、色々書いています。

どげんかせんといかん


最初に。


ショッキングなニュースが続いていますね。
それを見て、強いショックを受けたり、あるいは涙が止まらなくなったり、気分や感情が不安定になられたようでしたらご注意を。
もしかすると、思いのほか、心が弱ってらっしゃるかもしれません。
そうした強い刺激(情報)からは、しばらく距離を置かれることをおススメいたします。


もちろん被害に遭われたかたのことを想い、悲しんだり怒りを覚えてらっしゃることは、優しさや正義の表れで、それはそれでステキです。
ただ、かといって、ご自分までもが被害に遭われたかのように重く強く受け止めてしまうのは良い事とは思えません。


ちなみに、ある心理学者のかたが、ショッキングなニュースを見聞きしたら、「自分とは違う世界の話だ」と割り切って、切り離すこと。
そうすることが心の健康を保つのに大切、と話してらっしゃいました。

(ちなみに、PTSDの二次"感染"ってあるそうなんですよ。 例えば被災地で傾聴ボランティアをされているかたたちにもいらっしゃるそうです)


感情と自律神経、脳の働きは直結しています。
気分(情緒)を大きく動かしてしまうと、それらが乱れ、身体の不調にもつながります。
しかも一度バランスを大きく崩すと、元の正常な状態に戻るまで時間がかかるそうです。


悼むお気持ちと、こういう時自分は何をすべきか?といった行動の部分は切り離して。

どうぞご自身のことも大切にf:id:kabbalah-suuhi358:20181122151834g:plain



*****



さて。
明日は参院選の選挙です。


東洋でも西洋式でも。
未来予想ができる占いの世界では、来年は激動の一年になると、多くの占い師さんが予想されてます。

宿曜でも数年ぶりで、来年は七曜陵逼期間が長い!!です。
まさかの大きなニュースが続いています。
(実は今現在もそうです。間に1週間ほど抜けた時期はありますが。そして来年は日にちが細かく細切れに繰り返され、一年の間に、トータルで3カ月ほど起きます)
kabbalah-suuhi358.hatenablog.com



この期間中は突然降ってわいたようだったり、あるいは誰も予想していなかった結末を迎えるような出来事が起きやすく、しかもそれをきっかけに、世の中全体の見た目も中身(個人の人生)もがらりと変わってゆく。
そうしたことが起きやすいんですね。
ケネディ暗殺事件、スペースシャトルの爆発事件とか、人類史上最大の戦死者を出した第一次と第二次大戦などなど。


また数秘でも、2020はという数字の並びは、22に匹敵するほどの強いエネルギーを持っていると感じます。

そして22の運気の主な特徴は「激動」「大革命」です。


ただ長い目でみると、悪い事ばかりではなかったりします。
それらがきっかけで、人の意識や政治がよい方へと変わったこともあります。


フランス革命も明治維新も。
起きた当時はたくさんの命が失われ、治安や政治もしばらくの間は乱れました。
けれど、そうした犠牲や教訓があったからこそ、今、みんなが豊かで便利で自由に暮らせるようになったことは明白で。
そのまま鎖国してて、江戸幕府が続いてて、そんな昔ながらの政治が続いていたらどうだっただろうって思います。



****


そして明日2019年7月21日は、数秘22の日になります。


これは、

ほっておいても自然発生的に予想外の結果になるか。
それとも変化を起こすことを意図して自発的に「ひっくり返そう」とする力が働けばそれが現実化する。

といった出来事が起きやすいと予想されます。


しかも、張宿である安倍総理にとって、明日は、六害宿の「聚宿の日」になります。
数秘では、この日は、3-22(4)-1 です。
安倍さんの数秘、3-4-3 と酷似しているのがとても興味深いです。
吉でも凶でも、もし何かが起きたとすればその度合いやレベルは大きそう。


ところで宿曜の資料では、古来、『聚宿を犯すと(新しかったり大きな動きをすると)家族を失う』、とされています。
そしてこの場合、家族=内閣 とも解釈ができそうです。
(まさか国民まで巻き込まないよね???ということを祈るばかりです)



明日の参院選で、もしまた与党が過半数以上の議席を獲得したら、次の参議院選挙は3年後になります。
(みなさんもご存知のように、任期は6年ですけど、選挙は半分ずつ交替で行われるので)
そして衆議院選挙は4年に一度ですから、解散がなければ、次は2021年秋です。

ということは、もし今度の選挙でも与党が過半数を獲得すれば、あと2年はこのままですね。

しかもこの2年、世界経済は激動期に入っていくし。


ということで、個人的には、今回の選挙(投票して意思表示をすること)って、ものすごく大事と思っています。


いまのところ、また与党が過半数獲得を占めそうという予想が流れていますが、でも占い的には「自分一人と思っててふたを開けたら意外と仲間が大勢いて劇的なドラマが起きた!」なんて可能性が否定できません。


とにかく、結果はどうであれ、私は明日どんなことがあっても選挙に行って投票してきます。
自分のためにも、この国の未来のためにも。


f:id:kabbalah-suuhi358:20190118183251j:plain



応援クリック、励みになります! ありがとうございます。