カバラ数秘術カウンセラーのBlog

数秘術歴18年 数秘33のカウンセラー兼スピリチュアリストのブログです。 数秘術や宿曜、スピリチュアリズム、日々のこと。 自由気ままに書いています。

シルバーバーチ


こんにちは。


痛ましい出来事が続いています。
私もニュースでみなさんの哀しそうなお顔を見かけるたびお気の毒で涙がこぼれそうになります。


けれど、みなさんも私も、人生の道は続いてゆきます。
ここで諦めることなく、涙を拭いて立ち上がり、また一歩一歩、前に向かって歩いてゆかなければなりません。
天寿が尽きるまでは。


そんな時の私に力をくれるのはきまってシルバーバーチです。
シルバーバーチの言葉にふれると、迷いや心配、憂うつが晴れてゆきます。

私の魂のサプリです。


****


あなたもこれまでの人生で、もう少しで人間への信頼を失いそうになるほどの精神的打撃を受けてこられました。
しかし信頼を地上の人間にのみ、置いてはいけません。
神、すなわち愛と叡智と知識の権化である大霊が存在するのです。


疑念が生じたときは精神を統一し、物質界の喧騒から逃れましょう。
すると霊的理解が得られます。 精神が統一された状態が深まれば深まるほど、内的な安らぎ、静寂、安心感、決意といったものが深まり、自分にとって最良のものが授けられるとの確信を持つことができるようになります。


あなたは今、素晴らしい御手に抱かれております。
決してひとりぼっちにはされません。


信念に迷いが生じた時は、かつて自分がどん底にあった時に立ち返ってみることです。
絶対に救われる見込みがないと思われた、奈落の底にいたのです。
そして、その絶体絶命のピンチで道が開かれたのです。


これからも道は必ず開けてまいります。

あなたはあなたなりの最善をつくしていればよいのです。
しょせんあなたは、完全な存在ではありません。 完全への道は永遠に続くのです。

しくじってもまた立ち直ることができるのです。


f:id:kabbalah-suuhi358:20191031181144j:plain



こちらの本からお借りしました。

シルバーバーチの霊訓〈10〉



余談ですが。
この部分を読みながら、女優の吉永小百合さんのことを思い出しました。
吉永さんは本番が始まる直前、慌ただしく動く周りの騒ぎをよそに、その場所で両手を組んでひざに置き、じっと目を閉じて精神統一してらっしゃるようです。
そうして心を落ち着かせ、ご自分の仕事に集中しようとされている姿が、とても美しく、印象的でした。


カバラ数秘術と宿曜占星術 カウンセリング/カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●


励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ