カバラ数秘術カウンセラーのBlog

数秘術歴18年 数秘33のカウンセラー兼スピリチュアリストのブログです。 数秘術や宿曜、スピリチュアリズム、日々のこと。 自由気ままに書いています。

自分で自分を守る


こうしたネットニュースはすぐに消されてしまうので、こちらで記録させていただきました。


元のページはこちらです。
headlines.yahoo.co.jp



スクリーンショットでお借りしました。
なんて悲しいニュース。切ないです。

f:id:kabbalah-suuhi358:20200207114315p:plain




不安を煽るつもりはまったくないです(でもそれは読んでくださったかたの受け止め方に寄りますね)


ただこうした事態になった時、私は、やみくもに怖がってばかりいるよりは、少しでもリスクを回避してダメージを避けられるよう、情報を集めて対処していきたい人です。
不安や心配は「知ること」でしか減らすことができないので。


また、正しい知識があれば、感染や発症、二次感染のリスクを抑えられる確率はぐんと上がります。
時間を争うような物事の場合は特に、早め早めに動いていたほうが間違いないとも思ってます。

それで意識してアンテナの感度を高めています。



日本の感染者数は今や、中国に次ぐ多さです。
今の政府は経済優先の政策をしているから、目の前の危機よりも、"お金をとった" ので封じこめができなかった。
中国から一番「近い国」なのだから、万が一の時のリスクをもっと重く考えて、警戒していてほしかったとつくづく思います。
今となっては遅いですけど。




マスク騒ぎですが。

そもそもなぜマスクをするのか? 
よく考えたらわかることなんじゃないかなぁ、と思うんです。


昨日の記事から転載します(後から追記しています)
ホンマでっか? - カバラ数秘術のBlog


【くしゃみや咳の飛沫で感染】

空気感染だからマスクさえしてればOKと勘違いしている人が多い。
またマスクをしておけば、菌が付着した指先や手で顏を触って口や鼻から入るのをかなりの確率で防げます。

さらにはマスクは(外すときも)ゴムの部分にしか触ってはいけないし、もったいないからといって繰り返し使用しないこと、と前に国立感染症研究所の先生がおっしゃってました。




もう一つ付け加えるとしたら、これから花粉が飛ぶ時期になります。
そうすると、花粉症でない人も、突然くしゃみをします(私もそうです)。
その時もしその人がウィルス保菌者だったら?
しかも症状が出るまでは自覚できないと言われています。
なので、マスクは他のかたのため、エチケットでもあると思います。


私はウィルスをなめちゃいけないと思うんですよね。


生物学者の池田先生もおっしゃってましたが、彼らもまた「生き物」で、生き残るのに必死(なので、地球上の生物の中で最強の人間にとりつこうとするそうです)
また今回のコロナウィルスは「したたかで賢い」そうです。

だから、このウィルスを退治する方法が見つかったり、特性がわかるまでは用心してないとと、私は思うんです。


とはいえ世界中で不足しているので、今は入手が難しいから、ある人にとっては酷い話かもしれませんが。
そんな私はというと、たまたま去年の暮れにひと箱買っておいたばかりでして、今回はなんとかしのげそうなので悠長にこんなことを言っていられます。
ごめんなさい。



とにもかくにも。

これからはもう、あまり回り(情報)を当てにしないで、「自分の場合はどうすべきなんだろう? 何をしたらいいのかな?」って考えて、自分で自分の身を守るしかないかなと思います。


カバラ数秘術と宿曜占星術 カウンセリング/カバラ数秘術講座
● Hearts in Harmony ●


励みになりますので、よろしければ応援ポチをいただけると嬉しいです!(別窓OPENします)
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ