数秘術と宿曜 Hearts in Harmony

数秘33のセラピストが数秘術や占い、心や体のケア、日々の気づきをつづっています

20180724222049
過去の更新とお知らせはこちらで ⇒ What's news?

2021/08/27 メールセッション の受付を再開しています
2021/10/11 オンライン/電話 による個人セッション を再開しました UP!


商業用のSNSへのリライトやコピー他による無断利用、(つまりお金儲けが目当ての利用)は固くお断りいたします

瞑想の効果とススメ。


おはようございます。


先日も新たに読者登録していただきました!
Billys さんです。

暮らしに役立つ商品の紹介をされているようです。

billys.hatenablog.com


Billysさん、ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



***



今朝の瞑想は久しぶりに上出来だったので(笑)、早速ブログの更新をしています。


初めて "正式な" 作法で行う瞑想に触れたのは、スマナサーラさんが教えていたヴィパッサナー瞑想法 でした。


たまたま見ていた、TOKIOが司会のバラエティ番組に出演され、メンバーに指導されていたのを目にしたのが始まりです。
たぶん、10数年前だったと思います。
それからすぐに、本やDVDを買って練習し始め、しばらくの間ハマりました。



ヴィパッサナー瞑想とは、お釈迦様が悟りを開いた瞑想法なのだそう。
そして今では、マインドフルネス瞑想法のベースにもなっています。


そして両者の違いは、宗教的な要素を切り離したというところ、のようです。



****




その後、もっと極めてみたいと思い、国内の瞑想家のかたの本やDVDを探して試してみました。
綿本彰さんとか、中健次郎さんとか。


その中で一番しっくりきたのが、宝彩有菜さんでした。


今はどうかわかりませんが、瞑想方法(真髄=極意?)について詳しいハウツー本とCDを個人で販売されていて、それも使ってみました。
これは、真髄というだけあって、永久保存版だなぁと思っています。


瞑想についての一般的な疑問はほぼ網羅されていて(解説されていて)、また頭が空っぽ状態になったり恍惚感を感じられる「境地瞑想」に入るためのコツや、その過程とか。
実際に体験されてきたかただからこそ、おわかりのことを説明してくださっていますので、これからそれを目指す自分としてはとても参考になりました。


『こうすればいいんだ』って、ある程度道筋がわかっていたほうが安心して効率よく練習できますし、自分がどれほど進歩しているかの上達度もわかりますので励みにもなりました。




とはいえ。

実はここ数年は手抜きをしたり、お休みしたりと、あまりしていませんでした。


目の前のことへの対応にあたふたしてて、瞑想は二の次に。
本来はそういう時ほどやったほうがよかったのに。


ただ言い訳をさせてもらうと、気がかりなことや心配事が多かったり深刻だと、目を閉じた瞬間、それがどっと頭の中に溢れてきて。
するともう、「動かなくちゃ」と、気が気ではなくなってしまって。
それでどんどん遠ざかってしまいました。



が、それもピークを越えて少しずつゆとりが戻ってきたので、また最近復活です。


瞑想をするとしないとでは、その後の気分や精神状態、頭の働きが、明らかに違います。


また、正しいやり方で瞑想をすると、身体が柔らかくなるんですよ。
腰痛や肩こりがラクになったりします。
それは、瞑想中は余分な力を抜くので、身体が自由に動け、自動調整してくれるせい。
今さらながら気づきまして、でもそれは宝彩先生の本にも書かれてました。



が。今の私のやり方は、宝彩先生の他、スマナサーラさんのとか、いろいろちゃんぽんで自己流です。
これだけは欠かせないと思える部分だけをあちこちからいただいて、自分がやりやすいように変えています。



f:id:kabbalah-suuhi358:20210823094820j:plain




スマナサーラさんも、宝彩さんも、『瞑想は科学』とおっしゃっています。

それは、その効果や仕組みに、科学的な根拠(データ)や裏付けがあるから、です。
ですのでスマナサーラさんは、うつ病にも効果があるとおっしゃっています。
(ココだけの話で。 本当は医療の資格がない人が医学的な効果について語ってはならないのですが)



でも、脳科学とか、理屈の上では瞑想が脳や精神の健康に役立つことは事実なんですね。
なので、もし瞑想しても良くならないのであればそれは、やり方が良くないような気がします。
もしくは、練習が足りない、か。


もし適切なやり方ができていれば、まったく初めてでも、最初は一回につき5分程度からでもOK。
それを朝晩、せめて3日連続で出来れば、頭と心(メンタル)の違いや変化がお分かりになるだろうと思います。

頭は軽くて記憶(出入り)も冴えますし、気分も思考も些細なことで揺れにくくなくなってきます。





「まぁ、いいか」

「なるようになるさ」



瞑想の習慣が身に付くと、イライラや怒り、不安といった情動が起き始めた時、こういう風に切り替えようとすると、さらりとできてしまうんですよ。
がんばって繰り返し言い聞かせようとしなくても(笑



もちろん、瞑想だけでは現実問題が解決するわけではありません。
それに、怒りも不安も、そもそもは、自分自身への警報や注意信号です。


ですから、瞑想するだけでなく、そもそもの原因や問題とも向き合って改善に向かって自ら動いていく必要があるのですね。

けれどその時も、瞑想を習慣にして心にゆとりや強さパワーを養っていますと、それが悩みごとや問題を、冷静で集中的に考えたり行動するための助けになるんです。




あわわ。
朝から理屈っぽくなってしまいました。
すみません。


宝彩先生の指導方法は、どちらかというと、論理的で科学的です。
感覚的なことはあまり書かれていません。
おそらくご自身や瞑想が、神秘的でスピリチュアルなものと誤解されたくないのだろうという気がします。

ですがその分、自分だけではわからない、細かな疑問までしっかり拭えってもらえるほど説明や配慮が行き届いている、とも言えます。



ということで、お勧めはこちらの本です。

特に、瞑想を使った、後半の、さまざまなストレスや負の感情の扱い方(切り替えかた)は、大変参考になりました。
そしてそれらの方法も練習すれば、瞑想をしなくても、活動しながら切り替えられるようになると思います。



始めよう。瞑想~15分でできるココロとアタマのストレッチ~




不安や心配事のほとんどは、妄想。
想像や憶測に過ぎなくて、実際に予想通りになることはほぼありません。


また、引っかかること、気がかりなことも、それに執着し、自ら大きく膨らませてこじらせてしまい、そして自分を苦しめています。

かくゆう私もそうです。



そうした思考グセを直すには、つまり生活に支障をきたすほど悩まなくて済むために。
考えや想いをどんどん書き出してはビジュアル化させ、加えて瞑想を行うのが、自分でもできる効果的なメンテナンス法の一つと思います。



あたらしい一週間のはじまり。どなたさまにとっても心地よい1週間となりますように。


悩みのご相談とストレスケア カウンセリング/占い/数秘術講座 のごあんない
homepageへ



コメントははてなユーザーさん以外のかたでも書き込んでいただけます
その際は「承認制」とさせていただき、内容次第では非公開のままになる場合もありますことをご了承の上、ご利用いただけますと幸いです



応援ポチとフォロー、うれしいです! ありがとうございます!
  ブログランキング・にほんブログ村へ